PCXにサイドバッグを取り付ける方法。防水がおすすめ

バイク用品
photo by A Continuous Lean

バイクの積載量を上げるには、トップケースが定番です。

しかし、サイドバッグという方法もあります。

他人とは一味違ったバイクになるので、個性を出すにはおすすめです。

サイドバッグのメリット・デメリット・取り付ける方法、どんなサイドバッグがあるのかお教えします。

スポンサーリンク

サイドバッグという選択肢

サイドバッグのメリット

  • 見た目がおじさん風にならない
  • 荷物の重心が低いので、バイクの操作性が良い
  • トップケースと併用すれば積載王になれる
  • 防水タイプを選べば、雨も平気

サイドバッグのデメリット

  • 横幅が広がるので、すり抜けに気を使う
  • マフラー・リヤタイヤと干渉する場合がある
  • カギが無いタイプは盗難が心配
  • 片方だけに付けるとオシャレだけどバランスが取りづらい

バイクに後付けするバッグには色々な種類が有ります。

財布・スマホ・貴重品などの大事なものは、身に付けたりタンクバッグに入れて目の見える範囲に置くのが定石です。

それ以外の、カッパ・工具・着替え・お土産などをリアシートやリアキャリアに積載します。従来はシートバッグがメインでしたが、最近はトップケースが人気です

トップケースのメリット・デメリット

トップケースが万能という事はありません

メリット

  • 樹脂製なので、雨に強い
  • 樹脂製でカギが付いているので盗難に強い

デメリット

  • 見た目が外回りのおじさんになりがち
  • リアキャリアに乗せるので、重心が高く、重量物を入れるとふらつく

トップケースに荷物を満載したバイクを立ちゴケさせると、引き起こすのは大変です。

HONDA公式を引用

サイドバッグのメリット・デメリット

トップケース・シートバッグなどは、バイクの上に乗せるタイプです。

一方、サイドバッグは上に載せないのが特徴です。『上に載せない 』のがメリットでありデメリットです。

メリット

  • 載せるタイプのバッグと併用出来るので、積載量を増やす事が出来ます。
  • 上に乗せないので、重心が低く出来ます。バイクがふらつき難くなります。

デメリット

  • 横に付けるので、 マフラーの熱で溶けたり、リヤタイヤに巻き込まれる心配がある
  • 横に付けるので、横幅が広がる
    法的規制が有るので、片側15cm以上張り出さないように気を付けた方が無難です。

道路交通法 第二十三条で積載可能な荷物の要件は決められています

  • 積荷の重さは60kg未満
  • 長さ・幅が+30cm未満
  • 高さ2m未満

電子政府の総合窓口(e-Gov)参照

スポンサーリンク

おすすめサイドバッグ

サイドバッグを選ぶ基準はいくつかあります。

  • 容量
    片側10L~20Lが一般的なサイズです。荷物の量やマフラー・リアタイヤとの位置関係で選びますが、大は小を兼ねません。大きすぎるサイドバッグは張り出しも大きいので扱いずらくなります。
    他の積載手段と合わせて考えたり、荷物を減らす工夫も必要です。
  • 防水
    樹脂製や防水加工されたサイドバッグは、雨の心配が有りません。しかし、荷物によって容量を変えるようなギミックは有りません。嵩張るため保管場所の心配も有ります。
    防水でなくても、レインカバーが付いていると雨の心配が減るのでおすすめです。ゴミ袋で代用も出来ますが見た目的には今1つです。
  • ダブルファスナー
    カギ付きのサイドバッグだとバイクを離れる時に安心です。カギが付いて無くても、両開きのダブルファスナーがついていると、ファスナー同士をカギで結べるので安心です。
  • 革素材
    クルーザータイプのバイクには革のサイドバッグが似合います。いかし、革は水に弱いので防水加工された革やフェイクレザーだと安心です。
    フェイクは風合が劣るというのは、もう昔の話です。最近は本物の革と見分けが付きません

MOTOFIZZ サイドバッグGT

サイドバッグといえばこれと言うくらいの定番です。買って後悔したという話がまずありません。

荷物によって容量が変えられる点と、色々なバイクにフィットするように車体固定ベルトが工夫されてる点が秀逸です。

  • 容量可変 23⇔31L(片側11.5⇔15.5L)
  • レインカバー 付き
  • マフラーと干渉し難い形状
  • 多彩な車体固定用ベルト
  • ダブルファスナー

MOTOFIZZ マルチフィットサイドバッグL

MOTOFIZZ サイドバッグGTの容量が不足ならばこのLサイズです。
基本的には GTのサイズ違いですので、使い勝手や耐久性への心配は無用です。

左右で56Lの大容量ですので、ロングツーリングへのお供に不足ありません。

  • 容量可変 38⇔56L( 片側 19-28L )
  • レインカバー 付き
  • マフラーと干渉し難い形状
  • 多彩な車体固定用ベルト
  • ダブルファスナー

DEGNER 防水サイドバッグ NB-92

普段使い用であれば、コレ。

防水素材なので付けっ放しにしても問題ありません。バックパックとして背負う事も出来るので、通勤通学用途など、色々なシーンで使えます。

1個売りなので、片側だけに付けたお洒落なスタイルで使いたいバッグです。

  • 容量 12L
  • 防水
  • マフラーと干渉し難い形状
  • ベルトをつければバックパックとして背負える
  • ダブルファスナー

革バッグ 、ハードケース

クルーザータイプのバイクに似合う革調のサイドバッグや、ツアラーに似合う樹脂のハードケースは大型バイクに似合います。

これらがPCXに似合うと考えるのであれば、選択肢に加えて下さい。

PCXにサイドバッグを取り付ける方法

振り分けタイプのサイドバッグ

紹介したMOTOFIZZのように左右サイドバッグが繋がっているタイプは、左右の幅をバイクに合わせて調整し、シートに乗せるだけです。

フィッティングの注意点

  • マフラーとサイドバッグが接触していない事
    サイドバッグが溶けて煙が出たりして惨事になります。
  • リアタイヤとサイドバッグが接触していない事
    走行中にサイドバッグが後輪に巻き込まれるとタイヤロックし転倒します
  • リアウインカーにサイドバッグがかぶさってウインカーが見えなくなってない事。
    後続車がウインカーが見えないので、追突される可能性が有ります。

振動でずれる可能性があります。マフラーやリヤタイヤとの隙間は余裕を持たせよう。

サイドバッグを設置したばかりの時は、時々停車して様子を見よう

スポンサーリンク

片側のみのサイドバッグ

片側のみのサイドバッグは、フェンダーステーやタンデムバーに固定します。

しかし、PCXのタンデムバーは全体がカウルで覆われれます。

軽いものしか入れないのならシートに括り付けるだけでもいいけれど、重量物を入れるとシートがもげそうで心配です。

貫通穴が無いので、そのままサイドバッグをクラブバーに取り付ける事は出来ません。カウルを外して鉄製の頑丈なフレームを露出させて、そこに固定する必要があります。

フレームに固定したハーネスをカウルの隙間から表面にを出して、カウルを元に戻すのです。

サイドバッグを取り付ける方法 1

赤印のネジをとり、カウルを剥がします

サイドバッグを取り付ける方法 2

カウルの隙間にパネル剥がしを差し入れてすこしづつ浮かしていきます。

サイドバッグを取り付ける方法 3

各矢印の部分でボルト止めされている、鉄製のクラブレールにハーネスを固定します。

カウルを剥がす詳細はここです。

PCXにサイドバッグを取り付ける方法 まとめ

サイドバッグは重心が低く、見た目も良いのでおすすめです

取り付ける方法

  • 両側振り分けタイプは、リアシートに乗せるだけ
  • 片側タイプは、クラブバーに縛り付ける
  • 張り出しは片側15cm以下
  • マフラーやリヤタイヤと干渉してないか定期的にチェック

おすすめサイドバッグ

一般的なトップケースに比べサイドバッグは防水に気を使いますが、そのスタイルはおじさん臭く無くてスタイリッシュです。重心が低いので運動性も良いし、乗り降りで足をぶつける事も有りません。

人とは違うPCXにするには、面白いアイテムです。

一方、サイドバッグ・トップケース・シートバッグを装備したPCXは、100Lを軽く超える積載量になります。ツアラーとしてロングツーリングも可能です。

PCXの可能性を試してみよう。

バイク用品 バッグ・ケース
スポンサーリンク

Amazonで5,000円以上のギフト券を買うと、1,000ポイント貰えるキャンペーン中です。

5,000円で1,000円貰えるので大変お得です。
0.5~2.5%もポイントも付きます。
ギフト券の有効期限は10年なので、期限切れになる心配も有りません。

Amazonチャージ 初回購入限定キャンペーン ギフト券

突然キャンペーンは終わるので、終わってたらごめんなさい。

ごくうをフォローする
PCXでGO!
タイトルとURLをコピーしました