PCXにハンドルカバーを付けるとダサいが温かい!防寒はカッコを駆逐

ハンドルカバー

冬のバイクは過酷です。

体がむき出しなので、寒さが骨身に染みる。

けれど、体幹の対策は比較的容易です。

  • インナーで汗の対策をして
  • ミドルで温かい空気を閉じ込めて
  • アウターで放熱をシャットアウト

けれど、指先の対策は難しい。

体幹のように重ね着は困難。

温かいグローブが見つからない!

指先を温めるにはどうすればいいの?

そんな悩みを解消します。

温かいグローブは『麒麟』です。

ハンドルカバーに一歩踏み出そう。

スポンサーリンク

ハンドルカバー 比較

色々なメーカから出ています。しかし、原付用と思われる簡易なものを除外すると結局コミネ、ROUGH&ROAD、デイトナがおすすめで3択になります。

私は、とにかくデカくて中が広い。操作性が良いROUGH&ROADを選びました。

メーカ型式/公式サイト特徴価格
コミネ

AK-21

〇親指部は透明で操作性良し
〇カラーバリエーション豊富
〇ネオプレーン製で雨に強い
×ロゴ多し
×中が狭い
\3,000
コミネ

AK-49

○AK-21のロングタイプ
○変形防止板入り
×ロゴ多し
×中が狭い
\4,000
ラフアンドロード

RR5927

◎中が広い
〇防水フィルム入り
〇小物入れ付き
×高い
×デカい

\6,000
デイトナ

95920

○ウエットスーツ素材
○シンプル
×ウインカーは中に入らない
\3,500
KOMINE  AK-021
株式会社ヒロチー商事 楽天市場店
¥ 2,489(2020/04/29 22:37時点)
KOMINE AK-049
株式会社ヒロチー商事 楽天市場店
¥ 3,003(2020/04/29 22:37時点)
ROUGH&ROAD RR5927
ヒロチー商事 ハーレー 楽天市場店
¥ 6,415(2020/04/29 22:37時点)
デイトナ 95920
バイク・バイク用品はとやグループ
¥ 3,594(2020/04/29 22:37時点)

ROUGH&ROAD ハンドルカバー外観

とにかく大きくて、最初はPCXには大きすぎかと思いました。
しかし、見慣れれば何て事有りません。

派手なロゴなどが無いシンプルな外観ですので、PCXに馴染んでいて違和感有りません。

ROUGH&ROAD ハンドルカバー詳細

ROUGH&ROADメーカ公式

ROUGH&ROADの商品はどれも、レーシー過ぎない、カジュアル過ぎない絶妙な線を突いてくるので、大好きです。つい手にしてしまいます。

PRODUCT INFORMATION: RR5927 HOTハンドウォーマー
オフ車からネイキッド、ビッグスクーター、 果てはスーパースポーツまで※1幅広く対...

ROUGH&ROAD ハンドルカバー取り付け

ハンドルカバーのベルクロをハンドルに巻き付けるだけなので、簡単です。

工具は不要。

隙間が出来ないように、テンションを掛けながら巻きつけるのがおすすめです。

位置決め

ハンドルカバーに手を入れる時に、服の袖口がハンドルカバーと干渉してハンドルカバーが奥に動いてしまう事が有ります。

こうなると手が内部に入りきらないので寒い。

こうなりたいのに、

袖が引っ掛かりこうなる

対策としては、①,②いずれかです。

  1. ハンドルのバーエンドネジをハンドルカバーの外側からねじ止めして位置決めする
  2. ハンドルバーとハンドルカバーの奥を紐で結び、奥に行かないようにする

現状②をしており、今のところ不具合は有りません。

もちろん、自己責任です。

ROUGH&ROAD ハンドルカバーインプレ

とにかく中が広いので、ウインカー・ホーン・ハイビーム切替などの操作が何も犠牲になっていません。

生地もしっかりしておりコシが有るので、だらしなく垂れさがったりしないのも一因です。

ハンドルカバーの危険性として、ハンドルから手を放している時に急な操作が出来ない、との指摘が有ります。

例えば、『子供が飛び出して来て急ブレーキを掛けようとしたがハンドルカバーの中に手が入らなくて焦った 』 とかです。

この ROUGH&ROADは、形状がしっかりており、全体に大きいので手は入りやすく感じます。

無論、走行中にハンドルから手を離さないよう、気を付けるのが一番です。

隙間風が入って内部の温かい空気を逃す事が無いので、内部はとても暖かい

  • 手を入れる部分にはシャーリング加工してあり、隙間が生まれにく温かい空気を逃しません
  • 防水・暴風性に優れた生地で、温かい空気を逃しません
  • ハンドルバー取り付部のベルクロが広く取ってあり、ハンドルとの間に隙間が出来にくい

ハンドルカバーとグリップヒーターのダブルインプレ

PCXにはグリップヒーターが付いています。

街乗り30分程度であれば、真冬でもブレーキ操作に難儀する事は有りません。

そこそこのグローブで、十分指先までヌクヌクです。

PCX(JF81,KF30)に純正グリップヒーターを取り付けると、もう戻れない

しかし、高速に乗ったり、1時間以上連続乗車したりすると物足りません。

手の甲側が風にさらされるので、熱を奪われて手がしびれて来ます。

モット冬でも乗りたい、モット温かくしたい。

人の欲には限りが有りません。

グリップヒーター + ハンドルカバー は無敵です。

薄手で操作性の良いグローブで、真冬でも鼻歌になります。

真冬で無ければ、ハンドルカバーだけで十分な温かさです。

高いグローブは必要有りません。

ハンドルカバーのネガはダサいこと

ハンドルカバーが温かいのは理解しても、一歩を踏み出せない人が多い。

やはり、見た目がオヤジ臭くなるのが最大のネガです

バイクにハンドルカバーなんて!

カッコわる

若い時は誰もがそう思います。

ファッションが最優先。

それに若さは寒さを感じません。


そんな若さが永遠に続くと、誰もが思います。

しかし気が付くと、もうあの頃は遠くなってます。

冬は底冷えがして、温かいグローブを探し求めるようになる。

温かいグローブを探し求めてあちこちの用品店に行く。

評判の高いグローブを見付けては、大枚はたいて手に入れる。

温かいグローブは分厚くてバイクの操作がし難い

しかも、使っているといつの間にか指先がかじかんでブレーキが思うように握れなくなります

溜息をついてまた、次のグローブを探しに出かける。

そんな温かいグローブ探しの旅が続きます。

そして、ついにハンドルカバーにたどり着くのです

ハンドルカバーに一歩踏み出してしまえば、『温かいグローブ探しの旅』が何だったのかわかります。

温かいグローブは『麒麟』です。

想像上の存在で、実在はしないのです

まとめ

(結論)
派手なロゴが好きで、色にはこだわりが有る
 ⇒ コミネ

高くても良いので、操作性が良いもの
 ⇒  ROUGH&ROAD

防寒性能を謳った、コツくて操作性の悪い分厚いグローブは数万円します。

ハンドルカバーは高級品でも1万円しません。

効果はハンドルカバーの圧勝です。どちらを選ぶかは自分次第です。

つけてみれば、ハンドルカバーはそれほど変では有りません。

ポップな色使いのハンドルカバーを街で見かけると、バイクを楽しんでいるのが伝わって来ます。

頭で考えていても、何も解りません。

まずは、安いハンドルカバーを付けてみましょう。

何か見えてきます。

冬でも、トコトコトコトコどこまでも。

今年も冬支度をしたよ

ハンドルカバーが温かいのは解るけれど、

やっぱり、ハンドルカバーの見た目が生理的に受け付けないのであれば、ここ。

タイトルとURLをコピーしました