PCXを釣りツーリング仕様に!【バイクに釣竿を固定する3方法の比較】

釣りツーリングPCX

PCXは狭い道やちょっとした不整地にも、トコトコ入っていける。

車だと入っていけないような釣りポイントでも、PCXなら行けます

路地裏にある地元の釣具店やエサ屋にも、気軽に寄れるので口コミの最新情報を聞けたりする。

トップケースをつければ、シート下と合わせて積載能力に不満は無い。

課題は1つだけ

釣竿をどう運ぶか?

そんな課題を解消します。

PCXで釣竿を運ぶ3つの方法

  1. シート下に収納する
  2. 市販のロッドホルダーで釣竿を固定する
  3. ロッドホルダーを自作して釣竿を固定する

それぞれについて、方法の比較と注意点をご紹介します

PCXを釣り仕様にして、釣りツーリングに出かけよう!

充実した休日になるに違いない。

スポンサーリンク

1.シート下に竿を収納する

シート下に竿を収納する

PCXのシート下収納サイズは65×30×25cm(実測なので誤差アリ)

前方は深いが後方は浅くなっているので、後方には薄いものしか入らない。

安心して釣竿を放り込めるのは全長60cm程度までです。

本格的な海釣りの竿をシート下に収納するのはムリ。

海ならテトラやサビキ、川・湖なら渓流と想定しよう。

ルアーロッド

分割式で選ぶのならば、シート下に入るものもあります。

ポイント移動の度にバラスのは面倒かも?

シマノ 仕舞: 50.4cm

アブガルシア 仕舞:49.4cm

渓流竿

渓流竿はリールが無いので扱いに苦労することも少ない。

渓流竿は元々コンパクトなのでシート下に収納可能な竿を選ぶのは容易です

ダイワ 仕舞:39cm 

釣り遊びにはピタリのコンパクト設計。このサイズならシート下でも余裕。

ダイワ 仕舞:56cm

このサイズまでなら、なんとかなる。

スポンサーリンク

2.市販のロッドホルダーで釣竿を固定する

市販のロッドホルダーで釣竿を固定する

PCXにロッドホルダーを付けて外付けにすれば、竿の長さを気にする必要は無くなる

仕掛けをつけたまロッドホルダーに放り込んで

PCXでポイント移動することだって可能だ。

シート下収納で気になる臭いを心配することも無い。

良いこと尽くめだが、ロッドホルダーを固定する方法が難しい。


理想は下の写真の赤線の位置に竿を設置。

この位置なら運転の邪魔にならないし、車体からのはみ出しも抑えられえる。

固定する方法

この位置にセットするためには、この3つの場所のいずれかにロッドホルダーを設置して釣竿を固定する必要があります。

  1. ステップフロアに釣竿固定
  2. タンデムステップに釣竿固定
  3. 背もたれに釣竿固定

市販のロッドホルダーで実現するには

実績・口コミから、

ハリケーンのロッドホルダー

ハリケーンには色々なロッドホルダーがラインナップされてます。

1.ハリケーンでステップフロアに釣竿固定

ハリケーンロッドホルダー

PCXへ推奨されているのはTYPE1タイプです。

ハリケーンロッドホルダー2
photo by ハリケーン
ハリケーンロッドホルダー3
photo by ハリケーン

ステップフロアのねじに友締めして設置するだけ

竿グリップ径φ30mm迄対応で、全長150mmのロッドホルダー。

取付け穴は長穴になっているので、好みに合わせて位置を微調節出来ます。

150mmあるので、よほどの悪路で無ければロッドホルダーから飛び出すことは無い。

走行中にロッドホルダーから飛び出しては大変だからね!


念のため、ベルクロなどを釣竿に巻いて補助固定するのがおすすめ。

  • シート下に引き込んで補助固定
  • タンデムシートに乗せたシートバッグへ補助固定
  • リアキャリアからステーを出して補助固定

釣竿の角度は自由に設定できるので、補助固定の位置に合せて角度を決めよう

ロッドホルダーの中でロッドが暴れるのが気になるなら、

スポンジの付いたスキマテープを貼れば抑えられる。

2.ハリケーンでタンデムステップに釣竿固定

足つきの邪魔に感じるのならば、タンデムステップのねじを使って、

タンデムステップ部にロッドホルダーを設置してもいい。

使うのは、ステップフロアと同じくTYPE1。

ネガは、2人乗りをする場合に足が置きにくくなること。

3.ハリケーンで背もたれに釣竿固定

背もたれのパイプに、

ロッドホルダーを設置してもいい

ネガは高い位置に設置するので竿が高く突き出ること。

張り出した枝などにぶつけないように注意が必要

背もたれの丸パイプを挟み込んで設置するなら、ハリケーンの(TYPE3)

ハリケーンの(TYPE3)
photo by ハリケーン

背もたれに設置なら、RAMマウントのロッドホルダーを使う手もある

リール部をクランプして固定するので、持ち手が30mm以上の太いロッドでも固定できるのがメリット。

デメリットは、竿が一本しか運べないこと。2本運ぶために2つ付ける?

アイデア次第で、取り付け場所は無限大に広がる。

Cubで釣り
photo by ハリケーン


他の固定タイプにチャレンジしてみるのも面白い。

Amazon ハリケーン ロッドホルダー検索結果

3.ロッドホルダーを自作して釣竿を固定する

ロッドホルダーを自作して釣竿を固定する

ハリケーンの製品を見ればわかるように、要はパイプに取り付けステーがついている構造。

頑張れば、自作出来そうな気もする。

ハリケーンのパイプはΦ30×150mmなので、これを基準に必要なものを洗いだすとこうなる。

  • ステンレスパイプ Φ32
  • エンドキャップ
  • クリップ
  • 取付けステー

取り付けステーは現物合わせで試行錯誤になるけれど、

楽しいに違いない

しかし、材料費を計算すると、値段的にはハリケーンを買うのと大差ない。

値段を抑えるために、ステンレスパイプを塩ビパイプに変えてもイマイチ。

大したコストダウンにならない。

自作の楽しさを取るか、ポン付けの気軽さを取るか、悩ましい

PCXを釣りツーリング仕様にする方法 まとめ

PCXを釣りツーリング仕様にする方法 まとめ

PCX釣竿を運ぶ3つの方法

  1. シート下に収納する
    60cmまでの竿なら収納可能
    移動の都度、畳む手間はある

  2. 市販のロッドホルダーで釣竿を固定する
    ハリケーンのロッドホルダーが有能
    Amazon ハリケーン ロッドホルダー検索結果

  3. ロッドホルダーを自作して釣竿を固定する
    車体への固定方法がキモ
    腕の見せ所


PCXに釣竿を積んで、釣りツーリングに出かけるのは楽しいに違いない。

PCXで気ままにポイントを探しながら釣り糸を垂れれば

例え釣果が無くても、充実した休日だ。


併せて読みたい

タイトルとURLをコピーしました