法規

バイク知識

バイクの大型免許は普通二輪の後の方が良いのか?【費用・難易度】

いきなり大型バイク免許は無謀なのか?期間・費用・難易度の切り口でどちらがおすすめなのかお教えします。バイクの大型免許は、排気量マウントのためでは無い。乗りたいバイクに制限を付けなくて済むためです。
2021.09.22
バイク知識

250cc以下バイクに12ヶ月点検をすすめる理由!費用や時間は?

250cc以下バイクが乗りっ放しになってませんか?12ヶ月点検を受けることをおすすめします。怪しいパーツを付けるよりプロの点検の方が、よほどバイクがシャキッとします。
2021.09.15
バイク知識

【角度】バイクのナンバープレートフレーム・ホルダーは禁止?【曲げ】

バイクにナンバープレートフレームは違法なのか?車とバイクでナンバープレートの法規制は違います。車でOKでもバイクではNGも有ります。違いを知ってスッキリしよう。
2021.09.03
バイク知識

バイクナンバープレートの再発行方法は簡単!【盗難・紛失・破損】

引越しで住所が変わったとき、ナンバープレートを失くしたとき、どうする?番号が変わるのか、同じ番号なのか?。どこにどんな申請をすれば良いのかを知って、スッキリしよう。
2021.08.18
バイク知識

トライクはヘルメット不要なバイク!i-Road・トリシティとの比較

トライクは普通免許で車両区分はバイクです。トライクの定義を知ってスッキリしよう。法のスキマの美味しいとこ取りなのか?車・バイクの悪いとこ取りなのか?トライクを味わってみる?
2021.08.02
バイク知識

『おじさんローリング族!』バイクの扱いが80年代のままで良いの?

また、暴走するバイクが検挙されました。ヨウゴする気はミジンもないけれど、世間のバイクに対する扱いがひど過ぎる。やり過ぎたとは思うけど、そこまでですか?でもそんな時代にしたのは『おじさん』の責任です。
2021.07.16
バイク知識

モペットが規制緩和で、ペダルを漕いでる時は自転車扱いに!【朗報】

電動モペット(ペダル付き電動バイク)は、人力でペダル漕いで進むことも出来ます。でも原付バイク扱いなので歩道は走れませんでした。今回、規制緩和によりペダルで走る時は道路交通法の自転車扱いになる道が開けました。
2021.07.07
バイク知識

大型二輪免許を取る3つの方法!難易度と値段で比較【合宿・一発・近所】

大型二輪免許に憧れる人は多い。排気量に縛られずどんなバイクも乗れる自由を手に入れる方法を紹介します。一度、大型に乗ってみれば排気量の意味が解ります。大型に乗ってみないと、いつもでも排気量コンプレックスを感じ続ける。
2021.06.21
バイク知識

【追い越し違反】バイクがやりがちな交通違反5選!【スピード違反】

バイクは機動性が良いので、つい交通違反をやってしまいがち。知らずに違反していることもある。違反を起こしがちなシチュエーションをご紹介します。こんな場面になったら、落ち着いて対処しよう。知っていれば納税することも無くなる。
2021.06.15
バイク知識

なぜ、バイクは『希望ナンバー』も『記念所蔵』も対象外なのか?

バイクは『希望ナンバー』も『記念所蔵』も対象外。なぜか、その疑問の答えはここにあります。希望ナンバーは4桁数字に好きな数字を選ぶ事です。記念所蔵は、使い終わったナンバーを記念に貰う事です。ともに大したコスト増になるとも思えません
2021.03.07
バイク用品

バイクヘルメットにスピーカーで音楽は違法か?【おすすめ4選と自作】

バイクに乗っているときに、エンジン音、排気音などは非日常を盛り上げてくれる。けれど、音楽を楽しみたい気分のときもあります。ヘルメットにスピーカーを入れるのは違法でしょうか。そんな疑問をスッキリさせよう。
2020.12.26
バイク知識

危ないのでバイクはキープレフトの原則に従わない方がいい4つの理由

バイクのキープレフトは危険なので、キープセンターすべき理由を知ってスッキリしよう。バイクも交通社会の一員なのだから堂々と道の真ん中を走ろう。それでも無理に抜かそうとする車にであったら、関わらずに先に行かせてあげよう。
2020.12.08
バイク知識

【迷惑・危険】バイクのマナーは本当に悪いのか?代表的な4つの指摘!

バイクはマナーが悪い!危険な運転をする!そんな意見を耳にするけれど、本当だろうか?バイク乗りのマナーが本当に悪いのか、4つの指摘を検証してみた。バイクにも悪い部分はあるけれど、車の勘違いな部分もある。仲良くしようよ!
バイク知識

6つの交通違反と点数!バイクで免停や免許取り消しにならないために!

バイクツーリンを楽しんでいる時に交通違反で捕まると、ツーリングが台無しです。バイクがやりがちな交通違反とその対策を知ってスッキリしよう。突然後ろでサイレンが鳴ったり、旗を持ったオジサンが飛び出してこないように対策しておこう。
2020.09.30
バイク知識

18歳以上なら、大型二輪免許をお金で買って乗ってみるのもイイ経験

排気量マウントおじさんが疎ましいのは、排気量コンプレックスかもしれない。解消する方法をお教えします。歳を取ってからこうすれば良かったと後悔しても後の祭りです。自分らしく、自分に忠実に行動すればコンプレックスなんて吹き飛んでしまう。
タイトルとURLをコピーしました