アパレル

スポンサーリンク
アパレル

ワークマンイージス360゜リフレクト透湿防水防寒STRONGジャケット

今年もワークマン。イージスの季節がやって来ました。イージスも種類増えたのでどれにしようか悩むけど、値段は張るがイージス360゜がやはり一押し。見付けた時が買い時です。そろそろ、と思った頃には手遅れで絶滅危惧種になってる。
2020.09.24
アパレル

失敗しない、バイク防寒インナー・ミドルウエアの選び方【定番6選】

冬のバイクは過酷です。走行風によって体感温度は下がるし、冷気が隙間から入ってくる。冬でも温かくバイクを楽しむために、インナー・ミドルウエアの選び方を紹介します。アウターに目が行きがちですが、本当に大事なのはインナー・ミドルです。
アパレル

エアバック比較!アルパインスターズ「TECH-AIR5」かタイネーゼか?

バイクのエアバッグの進化が素晴らしい。完全独立型のエアバッグが当たり前になってきました。ダイネーゼとアルパインスターズの2強を比較して解ったこと。従来の転倒してバイクと離れて初めて動作するエアバッグは、遠い過去の遺産になった。
2020.09.16
アパレル

ワークマンのイージスレインウエア耐水圧20,000mmってどうなの?

ワークマンのイージスシリーズはバイク乗りに大人気です。けれど、イージスの防水性能はどうでしょう。他社に比べて防水性能はどうなのか?実際に雨の日に使うにはどれくらいの耐水圧があればいいのか?そんな疑問を解消します。読んでスッキリしよう。
アパレル

バイク乗りにおすすめのTシャツ、シルバーアクセサリーまとめ10選

仕事が忙しても、家族が増えてもバイクから降りたらオシマイです。自分で無くなってしまう。そんな気持ちをお気に入りのTシャツやシルバーアクセサリーで示そう。おすすめのアイテムを紹介します。普段はユニクロ三昧でも、バイクに乗る時は決めよう!
アパレル

秋冬ツーリングにおすすめなバイクグローブまとめ6選【防寒・操作性】

秋冬用のちょっと厚手のグローブの中には、ブレーキが掛けにくいものもあります。防寒だけでなく操作性にも気を配った使い易いグローブを紹介します。これらのグローブを一度使うと、他社では満足できなくなるかもしれない。
アパレル

秋冬ツーリングにおすすめなバイクパンツまとめ9選【防風・寒暖差】

秋冬のバイクパンツ選びは難しい。暖かさを求めると野暮ったくなってしまう。着ぶくれて動き難い。機能的なおすすめの秋冬パンツを紹介します。闇雲に重ね着をしても、動き辛くなるだけです。機能素材を使ったパンツで秋冬を楽しもう。
アパレル

秋冬ツーリングにおすすめなバイクジャケットまとめ9選【寒暖差】

秋冬のバイクジャケット選びは難しい。朝晩は冷え込むけれど、昼間は汗ばむ秋~初冬は寒暖差に対応できるジャケットが必要です。機能的なおすすめの秋冬ジャケットを紹介します。闇雲に3枚、4枚と重ね着をしても、動き辛くなるだけです。
アパレル

バイクジャケットを革と化繊で比較!革ジャンは経年変化と味わいが命

化繊の新素材がどんどん出てます。バイクのジャケットを防風性・防寒性など各性能毎に革と新素材化繊を比較しました。革は勝てるのか、判定結果をお教えします。バイクのウエアと言えば革ジャンが定番でした。今もそうでしょうか。
2020.08.23
アパレル

コンプレッションウェアで冷感と体幹サポート!夏バイクの決め手

夏はバイクに厳しい季節です。コンプレッションウェアで冷感と体幹サポートし、バイクの夏を乗り切ろう。メッシュウエアの下にTシャツはもう古い。コンプレッションを着ると夏も気持ちイイ。コンプレッションで体幹をサポートして楽にライディングしよう。
2020.07.30
アパレル

大人のバイクに似合うおすすめのキャップ!腰ホルダーで持ち運ぶ方法

ツーリングの休憩でヘルメットを脱ぐと髪が爆発してませんか?そんな悩みがあるなら、バイクに似合うキャップをかぶろう。おすすめのキャップを紹介します。キャップを携帯する方法も併せて紹介します。お気に入りのキャップをあなたのアイコンにしよう
アパレル

バイクグローブの簡単な洗い方!革グローブも洗濯して清潔に使おう!

バイクのグローブからイヤな臭いがしたら、水洗いしよう!革も洗える。水洗いの臭いの方法をお教えします。臭いの原因は雑菌の繁殖です。革は水にさらさない方が良いけれど、洗えない訳では有りません。キレイに洗ってさっぱりしたグローブで、ツーリングを楽しもう
2020.07.14
アパレル

染めQスプレーで革ジャンの補修!使い方簡単なので初心者でも出来た!

日に焼けて色あせてしまった革ジャンを染めQで補修しよう。染めQスプレーを使えば簡単に革を染められます。使い方をお教えします。使い込んで体に馴染んだ革ジャンを捨てるのは勿体ない。好きな色に染めてリユースしよう。
アパレル

まだ、バイクの春夏グローブをメーカーや値段で選んでるの?

セール品で安ければ多少のことは目をつむる?メーカーブランドや値段も大事だけれど、グローブの本当の選び方をお教えします。バイクの乗り方によってグローブに求められるものは違います。用途に合ったグローブをすれば、バイクはもっと楽しくなる。
2020.07.12
アパレル

バイクウエアがダサいのは、中身の問題!【2ヶ月で体形は変えられる】

道の駅でたむろしているライダーのバイクウエアは圧倒的にダサい。けれどそれはポッコリお腹とウエアが合って無いからダサいのです。ケンシロウはマッチョだからあの格好が似合う事を悪れてはならない。風呂上がりに自分の体を鏡に映してみよう。目を背けるな。
2020.06.22
アパレル

夏冬ともフェイスマスクでバイクがおすすめ【花粉・コロナ・冷感】

冬は防寒や防風として。夏は吸水速乾として。おすすめのフェイスマスクを紹介します。フェイスマスクは見た目があやしいので敬遠されがちですが、一度使えばもう手放せない。その見た目からハードルがあるのは確かだけれど食わず嫌いは勿体ない
2020.06.21
アパレル

バイクレイングローブのおすすめ!ゴアテックスはムダ!安いので十分

雨のバイクは危険がいっぱい。レイングローブで手を濡らさずに少しでも快適に維持したい。おすすめのレイングローブを紹介します。レイングローブは擦れて過酷な扱いになるので、高価なゴアテックスは勿体ない。安価で優れもののグローブが有ります。
アパレル

バイクグローブの選び方!失敗しないための3つのコツ【夏冬共通】

バイクのジャンルが違っても、グローブ選びには共通した同じコツがあります。夏用グローブ・冬用グローブも同じコツを使えば、買うべきグローブを選べます。せっかく買ったグローブ、なんだかシックリこなくて放置するのはもうお終いです。
2020.06.16
アパレル

ワークマン キルトレイヤーは値段の価値あり【極暖との比較】

ワークマンのキルトレイヤーを着ると、もう超極暖には戻れません。キルトレイヤーは本当に暖かいというウワサを信じて買いましたがウワサは本当でした。またセールを行わないワークマンはいつでも同じ値段なので買いやすい。
2020.06.15
アパレル

バイクのレインウエアは最強を目指さず、コスパ・コンパクトで選ぶ!

バイクのレインウエアは消耗品です。高価で最強なレインウエアより、コスパ・コンパクトで選ぼう。おすすめのレインウエアを紹介します。ゴアテックスの高価なレインウエアをいつまでも大事につかうより、早い周期で買い替えた方が満足感が高い。
2020.06.14
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました