カルナバワックスはもう古い?メリット3選【コーティングとの比較】

ワックスのメリットデメリットメンテ・カスタム

Amazonで10人に1人 5万ポイントが当たる

2022年11月18日~12月16日

Amazonで10人に1人が5万ポイント貰えるキャンペーン実施中です

エントリーしないのは勿体ない!

⇒ Amazon公式 キャンペーン

運試ししませんか?

洗車好きの人に悪い人はいません。

お気に入りの洗車グッズは、人それぞれで

特にコダワリが出るのが、ワックス・コーティング!

ワックス?

ワックスはもう古い!

コーティングが勝ってるよね?

そんな疑問を解消します。

ガラスコーティングが全てに勝る訳じゃない

ワックスのメリット3選

  • 濡れたような輝き
  • イオンデポジットが出来ない
  • ガラスコーティングより安い


ワックスのデメリット

  • 効果が長続きしない
  • 施工が面倒
  • ムラ無く塗るにはコツがいる

ワックスに他では出せない輝きがあります。

  • 濡れたような輝きを求めるなら、カルナバ蝋ワックス
  • 施工効果の長さを求めるなら、ガラスコーティング
  • 中庸を求めるなら、なんちゃってガラスコーティング
  • 手軽さを求めるなら、フクピカ

あなたの求める輝きがワックスなのか、一度試してみたい。

正解なんてありません。

自分に合った方法でバイクをキレイにしよう。

カルナバワックスはもう古い?【コーティングとの比較】メリット3選

カルナバワックスはもう古い?【コーティングとの比較】メリット3選

ガラスコーティングがワックスを駆逐したと思ってませんか?


ワックスなんてもう古い、なんて大ウソです。

ガラスコーティングの方が人気なのは確かです。

でも、全てにおいてガラスコーティングが上回っている訳じゃない。

ワックスのメリットを知っておこう。

あなたが求めるものが、ワックスにあるかもしれません。


ワックスのメリット3選

  1. 濡れたような輝き
  2. イオンデポジットが出来ない
  3. ガラスコーティングより安い

1.濡れたような輝き

濡れたような輝き

カルナバ蝋の深い濡れたような輝きは、ガラス系には出せない

油でも塗ったようなヌルっとした輝きは

唇のようでエロい。

ガラスコーティングの乾いた硬質な輝きで、我慢できますか?

バイクは曲面が多いので、冷たく突き放すような輝きより、ヌルっとした輝きの方が似合う。


そんな輝きを求めるなら、カルナバ蝋の深い濡れたような輝きに行きつきます。

カルナバ蝋は、ブラジルのヤシの葉からとれる蝋。

ワックスとしてはもちろん、保湿効果があるので化粧品にも使われる自然素材です。

未だに自然素材に勝てるワックスが無いのは、オモシロイ。


2.イオンデポジットが出来ない

photo by EVERGRACE

ワックスでは、イオンデポジットが出来ない

イオンデポジットは、塗装面にこびり付いたシミのこと。

  • 水道水に含まれるカルキなどの成分が乾いてシミになる
  • 酸性雨と汚れが結合して、シミになる

夏場の暑い時期に水道水・酸性雨が掛かって短時間で蒸発するとイオンデポジットになり易い。


これが、取れない!

ガッチリ塗装面に張り付いて、洗車ぐらいじゃビクともしません。

ゴシゴシやってるうちに、磨き傷ができてしまう。


ワックスは、イオンデポジットにならない

イオンデポジットは、ガラスコーティング特有の現象

ワックスではまず出来ない

ガラスコーティングの成分(ケイ素など)とカルキ・汚れが結合してイオンデポジットになります。

ワックスには含まれない成分なので、ワックスではまず起きない。


3.ガラスコーティングに比べ安い

ガラスコーティングに比べ安い
  • ワックスの最高級品が、カルナバ蝋がふんだんに含まれたマンハッタンゴールド
  • 本格ガラスコーティングとしてはお値打ちと有名なピカピカレイン


最高級のワックスでも、この値段差です。


安価に濡れたような輝きを手に入れたいなら、カルナバ蝋ワックスしかない。



マンハッタンゴールド

シュアラスター  マンハッタンゴールド
Surluster(シュアラスター)
¥3,520(2022/11/24 07:03時点)

マンハッタンゴールドには、中毒性があるので注意!

エロい輝きからは容易に逃れられない

ワックスの濡れたような輝きの正体は、カルバナ蝋です。

カルナバ蝋も色々あるけれど、マンハッタンゴールドが王道。

ワックスはカルバナワックスが

色々なワックスを試す回り道も楽しいけれど、結局はマンハッタンゴールドに行きつきます。



施工の容易さ、持続力ともにコーティングにはかないません。

けれど、1度マンハッタンゴールドを使うと魅せられます。

バイクは面が複雑なので塗り難いけれど、その分色々な方向から輝くので美しい。


特に、夜間に街の明かりが映り込んだ時の濡れた輝きは、ゾクゾクする。



マンハッタンゴールドの塗り方は、昔ながら。

  1. 塗る
    クルクル円を描くのはダメ
    直線的に1方向に塗る
  2. 拭きとる
    乾かす時間、拭くタイミングが命
    速すぎず遅すぎず
    塗り延ばすように拭く
  3. 乾拭き
    鏡面仕上げ用の専用クロス
    エンブレム周りは綿棒

※汚れたタオルで作業するなんて有り得ない

なんちゃってガラスコーティング

スプレーするだけのガラスコーティング


あれはもっと安いのでは?

あれは、本格ガラスコーティングと言わない。

なんちゃってガラスコーティング。

スプレーして塗り拡げるだけでお手軽だけど、効果は最大数ヶ月。

ワックスと変わらない。



ワックスとコーティングの中庸を狙ったアイテム。

『手軽にコーティングしたい』、という目的で使うならアリ。

ピカピカレイン

強固なガラス層を作るなら、本格ガラスコーティング。

プロに依頼すれば、5~10万円掛かるけど、DIYならもう少し手軽に出来ます。

1年間ガラス層を維持できる本格ガラスコーティング、ピカピカレインがおすすめ。

常に新製品が出てくるガラスコーティング剤市場で、2003年から選ばれ続けているのがその理由です。

アマゾンなどの通販サイトでも買えるけど、メーカサイトの方が安く買える。

⇒ 本格派車ガラスコーティング剤




カルナバワックスはもう古い?【コーティングとの比較】デメリット3選

カルナバワックスはもう古い?【コーティングとの比較】デメリット3選

ワックスは少数派なのは、バイク用品店のラインナップを見ても解ります。

コーティング剤が全盛なのは、言うまでもない。

その理由は、ワックスのデメリットを気にする人が多いから。


デメリットは3つ。

  1. 効果が長続きしない
  2. 施工が面倒
  3. ムラ無く塗るにはコツがいる


どれも致命的なデメリットではありません。

濡れたような極上の輝きと施工の面倒さ、どっちを優先するかなだけ。


試してみないのは勿体ない。

1.効果が長続きしない

効果が長続きしない

雨に流されやすいので、効果は2ヶ月程度しか持たない

本格ガラスコーティングは、1度施工すると最低1年は効果が継続します。

けれどワックスは油性成分なので雨に流れやすい。

2ヶ月もすれば、雨に流れて効果が薄れてしまう。


けど、スプレーするだけのなんちゃってガラスコーティングも1,2ヶ月しか持たない。

ワックスが、特段に短い訳じゃない。


2.施工が面倒

施工が面倒
  • 塗って
  • 乾かして
  • 拭き取り

なんちゃってガラスコーティングは、ふき取りが要らないタイプが多い。

けど、ワックスはふき取りが必要です。

塗ったあと適度な時間経過後に、ふき取って初めて輝き始めます。




2度手間だと気にする人もいるけど、本格ガラスコーティングはもっと大変。

半日~1日掛かってしまうので、それに比べたら大した手間じゃない。



自己流の洗車で満足できないなら

3.ムラ無く塗るにはコツがいる

ムラ無く塗るにはコツがいる
  • 塗り過ぎると、ふき取りが大変
  • 乾かせすぎると、ふき取りが大変

塗って・乾かせて・ふき取ると、簡単に書いたけど、コツが要ります。

  • たくさん塗った方が輝くと思ってたくさん塗ると、ふき取りが大変
  • 乾き切ってしまうと、ワックスが固くなりふき取りが大変



適度な『乾かせて』にコツがあります。

  • 少なすぎと思うくらい少量でOK
  • 一気に車体全部に塗らず、塗ってはふき取りの繰り返し
  • 10~20分待ち、半乾きでふき取る
  • 何時までも同じクロスでふき取らない

仕上げに拭き上げるクロスは、100均ので十分と思ってる?

一度このクロスを使ってみて欲しい。


全然、違う!

繊維が細かいからなのか、簡単に綺麗にムラの無い仕上がりになる。



コーティング剤の比較なら、ココ



ガラスコーティングの上にワックスはどうなの?

ガラスコーティングの上にワックスはどうなの?

ワックスにもコーティングにもメリットはあります。

ならば、

コーティングの上にワックスすれば


いいとこ取り?

そんな疑問もあるかもしれない。

基本的には、塗り重ねても問題はありません。

1年間塗装面を守るガラスコーティングをして、その上にワックスでツヤを加算できます。


いいとこ取りで気を付けることは、3つ。

  1. ガラスコーティングが完全硬化してから
  2. 半練りワックスを使わない
  3. 汚れた状態でワックスしない


施工するのは大変だけど、それだけの価値はある。

1.ガラスコーティングが完全硬化してから

ガラスコーティングが完全硬化してから

ガラスコーティングが硬化してない状態でワックスすると

ガラス層を傷める

ガラスコーティングが完全硬化する時間は製品によるけど、1週間はみておきたい。

完全硬化する前にワックスを乗せると、ワックスの溶剤とガラス層が反応してしまう事があります。

せっかくのコーティングがダメになってしまう。

2.半練りワックスを使わない

半練りワックスを使わない

半練りワックスには研磨剤が含まれる

せっかくのコーティングを削ってしまう

ワックスには3種あります。

  1. 固形
     輝きを求めるなら固形
  2. 半練り
     塗り込みが容易だが、研磨剤が入ってる
  3. 液体
     吹き付けるだけだけど、輝きは今1歩


コーティングを削ってしまう半練りは避けた方がいい。

それに折角ワックスするのだから、究極の輝きを目指して固形タイプを使いたい。

3.汚れた状態でワックスしない

汚れた状態でワックスしない

当たり前ですね

汚れをコーティングとワックスの間に閉じ込めても、

良いことは何1つ無い。



マット塗装のバイクなら



バイクは飾り物じゃない! 乗ってナンボなら

バイクは飾り物じゃない! 乗ってナンボなら

バイクは、飾って置いてもしょうがない。

乗ってナンボ、使ってナンボな人は、フクピカ

バイクは大事だけれど、磨いてピカピカにしたって速くはならない!

晴れた日に

バイクを磨いてる時間があるなら


走りたい!


コーナーをキレイに抜けていく『キレイ 』の方が大事だと考えてるなら、

おすすめは、『フクピカ』。


ガラスコーティングやワックスしてるより、走りに行ってしまおう。


走り終えて家に帰ったら、フクピカでサッと汚れ落としとコーティングを同時に済まそう。


転んでバイクが傷つくのは悲しい。

けれど、それもいつかツーリングの思い出に変わるからね!


フクピカの使い方は、ココ



カルナバワックスはもう古い?【コーティングとの比較】 まとめ

ワックスのメリット3選

  • 濡れたような輝き
  • イオンデポジットが出来ない
  • 本格ガラス系に比べ安い


ガラスコーティングは、全てにおいてカルバナワックスより良いわけじゃない。

濡れたようなエロい輝きは、ガラスコーティングには出せない魅力です。


カルバナワックスで愛車を磨き上げてみませんか?

どんな表情を見せてくれるでしょう。

また1つ、バイクが好きになる。

併せて読みたい

タイトルとURLをコピーしました