バイクスピード違反の点数と罰金の払い方【30km超で免停・前科!】

バイクスピード違反の点数と罰金の払い方バイク知識

Amazonで10人に1人 5万ポイントが当たる

2022年11月18日~12月16日

Amazonで10人に1人が5万ポイント貰えるキャンペーン実施中です

エントリーしないのは勿体ない!

⇒ Amazon公式 キャンペーン

運試ししませんか?

バイクは加速が命!

発進3秒で100km/hに届くバイクも珍しくない。

気持ちよく走っていると、青い服を着たファンが寄ってくる。

サイン会場へどうぞ!

これから、どうなるの?

そんな疑問を解消します。

  1. 青切符
    銀行か郵便局で払ってお終い
    ゴールド陥落が一番痛い
  2. 赤切符
    刑事処分は、裁判所で罰金
    行政処分は、運転免許センターで免停
  3. それ以上
    正式裁判で懲役

こんな内容を知って、スッキリしよう。

爽快感は一瞬だけど、後悔はずっと続きます。

万一検挙されても、青切符で済む速度に抑えて走らないとマズい。

バイクスピード違反の点数と罰金の払い方

バイクでスピード違反をしたら、どうなるのか?
超過速度点数二輪車(50cc超)反則金
80km以上懲役刑 通常裁判
50km以上12赤キップ 10万円~ 
30km以上50km未満(一般道)6赤キップ ~10万円
40km以上50km未満(高速道)6赤キップ ~10万円
35km以上40km未満(高速道)33万円
30km以上35km未満(高速道)32万円
25km以上30km未満31万5千円
20km以上25km未満21万2千円
15km以上20km未満19千円
15km未満17千円

埼玉県警察 公式サイトを引用

スピード違反で検挙されると、超過速度によって3種類の処分が待ってます。

  1. 青切符
  2. 赤切符
  3. 懲役刑

ウェルネス法律事務所 公式サイトを引用

1.青切符 どこで払うか?

青切符 どこで払うか?
  • 8日以内に罰金を払えば、それでお終い
  • 前科にはならない
  • ゴールド免許陥落が痛い

6点未満のスピード違反だと、サイン会場で青切符が渡されます。

渡されてから8日以内に銀行・郵便局に行き青切符を見せて違反金を払おう。


担当者に『ニヤッ』とされるけど、それでお終いです。

前科にもならない。

コンビニ払いや、オンライン振込出来ないのが面倒だけど、仕方ない。

悪いのは自分だからね!

ゴールド免許陥落が痛い

ゴールド免許陥落が痛い

青切符で一番痛いのが、ゴールド免許の陥落

反則金より、バイク保険増額の方が大きい

1度でも違反すると、次の免許証更新でゴールドから青免許になってしまう。

青切符で一番痛いのが、バイク保険のゴールド免許割引が無くなることです。

  • 次の免許証更新までの5年間は青
  • バイク保険のゴールド免許割引は、10%前後
  • バイク保険は、3万円/年~

つまり3千円×5年、1万5千円以上割高になってしまう。

反則金より、バイク保険の増額の方が痛い


バイク保険を安くする方法なら

2.赤切符 30km超で免停

赤切符 30km超で免停
種類点数処理
青切符6点未満の反則反則金を収めてお終い
赤切符6点以上

刑事罰になり罰金刑で略式裁判

前科がつく

懲役刑重大な交通違反

刑事罰になり懲役刑の通常裁判

留置される

一発免停の赤切符。

赤切符になると、2つの面倒な処理が待っている。

  1. 刑事処分
     反則金の支払い
  2. 行政処分
     免停処理

1.刑事処分 罰金刑で略式起訴

刑事処分

罰金刑で済んだことを喜ぶしかない

  1. 出頭はがきが来る
     裁判所に呼び出し
  2. 警察官の取調べ
  3. 検察官の取調べ
  4. 略式起訴
  5. 罰金の納付(~10万円)

裁判所に行くことなんて、まず無いからじっくり見学しておこう。

2.行政処分 直ぐ乗れなくなるわけじゃない

行政処分 直ぐ乗れなくなるわけじゃない
過去3年間の免停回数6点のスピード違反12点のスピード違反
停止30日停止90日
停止90日取り消し1年
取り消し1年取り消し1年
取り消し1年取り消し2年

警視庁 公式サイトを引用

免許取り消しなんて、よほどの違反だと思ってませんか?

3年間に、30kmオーバー3回で免許取り消しです

案外、呆気ない

30kmオーバー、6点の違反で一発免停。

過去3年間の免停回数によって、免停期間が変わります。

  1. 免停通知が来る
     運転免許センターに出頭
  2. 免停の手続き
  3. 免停講習(任意)
    30日免停 ⇒ 講習1日 1万円ほど ⇒ 1日免停に短縮
    90日免停 ⇒ 講習2日 2万円ほど ⇒ 45日免停に短縮
  4. 免停期間終了


赤切符で捕まっても、直ぐ乗れなくなるわけじゃない

運転免許センターに出頭して、免停の手続きをするまでは運転できます

けど、不要不急で無いなら運転しない方が良いのは、当たりまえ。

3.懲役刑 前科が付く

懲役刑 意外と身近かも

大型バイクで80kmオーバーは、アッと言う間

50kmを大きく超える速度違反だと、赤切符の罰金刑では済みません。

  • 逮捕
  • 正式裁判
  • 留置

堅い仕事をしてるなら、職を失うこともある。


信号ダッシュで先頭に立ち、気持ちよく走ってるとマズいことになるかも。


大型バイクは、一瞬でその領域にはいってしまう。



バイク保険の弁護士特約が使える場合もあります。


バイクでスピード違反しやすい場面、捕まらない方法

バイクでスピード違反しやすい場面、捕まらない方法

もちろん、制限速度を守って走れば何の心配もいらない。


だけど、そんな聖人君主ではいられない。

  • 流れの速いバイパス
  • 何もない荒野の一本道
  • 早朝・夜間

スピード違反を推奨するつもりは無いけれど、超えてしまうこともあります。

そんなときでも、高額納税者にならない方法です。

  1. 先頭に立った
  2. 周りの車がスローダウン
  3. 急に開けた
  4. 高架橋など、交差の無い直線
  5. 対向車のパッシング

こんな場面になったら要注意!

1.先頭に立った

先頭に立った
  • 信号待ちで先頭に立った
  • 先行車が譲ってくれた
  • 渋滞の集団を抜いて、先頭に立った

先頭に立った途端に、ワイドオープンしてませんか?

そんなときは、どうする?

オービス・ネズミ捕りの直前で道を譲るのは、良くある手口です。

速い車を1台先に行かせて、盾にしよう。

先頭は気持ちいいけど、危険も多い。

バイクはオービスで検挙されない


正面から撮影するオービスは、前にナンバープレートの無いバイクには無力です。

ヘルメットをかぶってるので、人間の特定も難しい。


とはいっても、イキッて何度もオービスを光らせると家庭訪問されるよ!

2.周りの車がスローダウン

周りの車がスローダウン
  • 渋滞を抜けたのに
  • 車線が増えたのに
  • 直線になったのに

周りの車のペースが上がらなかったり、スローダウンするのはオカシイ。

オービスが待ってたり、ネズミ捕りのポイントだったりする。

そんなときは、どうする?

バイクにはオービスは関係ないけれど、ネズミ捕りは避けたい。

素直に、様子を見た方が良い。

3.急に開けた

急に開けた
  • 車線が増えた
  • 道幅が広がった
  • つづら折りが終わって直線になった

そんな場所は、ネズミ捕りのポイントです。

そんなときは、どうする?

見知らぬ道路なら、大人しくした方が良い。

速い車が現れるのを待とう。

4.高架橋など、交差の無い直線

高架橋など、交差の無い直線
  • 高架橋でバイパスする道
  • 大きな橋

直線で交差点の無い道は、スピードが乗りやすくネズミ捕りポイントです。

そんなときは、どうする?

グッとこらえよう。

5.対向車のパッシング

対向車のパッシング
  • 対向車がパッシングしてきた

そんなときは、どうする?

この先でネズミ捕りをしてるに違いない。

感謝して走ろう。


キープレフトしないのは、違反じゃない



スピード違反は、高額納税者への道

警察庁 公式サイト 交通事故発生状況を引用

  1. 一時不停止 23.3%
  2. 速度違反 19.9%
  3. 通行禁止 11.8%
  4. 信号無視 11.2%

交通違反の上位は、毎年決まってます。

捕まえやすい違反を狙ってるという見方もできる。

速度違反(スピード違反)は、ドル箱

警察庁 公式サイト 交通事故発生状況を引用

違反の上位、一時停止・通行禁止・信号無視はどれも同じ点数・反則金です。

2点、6千円(バイクの場合)。

それに比べ、スピード違反は7千円~10万円オーバーまで狙える。

集金効率のいい違反です。



スピード違反の超過速度別の検挙数を見ると、20~30kmオーバーが狙われてます。

逆に、15km以下の1点7千円というザコは、お呼びでないらしい。

1年で、199人しか検挙されてない。


一方、50km超の赤切符コースは、1万人以上。

1人10万円とすると、10億円。

おいしいですね。



バイクになぜ乗るのかを問い直したくなる



バイクスピード違反の点数と罰金の払い方 まとめ

バイクスピード違反の点数と罰金の払い方 まとめ

大型バイクは、自制心が無いと免許がいくつあっても足りない。

1千万円以上のスポーツカーしか出せないような加速を、100万円のバイクが簡単に出せます。


バイクの良いところでもあるけど、ほどほどにね。

日本の道にはオーバースペックなバイクほど、所有欲を満たしてくれます。

違反点数に余裕無いなら、実力を出すのは控えておこう。

一瞬の快感の代償として、反則金の払い込みをしたくないからね。


併せて読みたい

タイトルとURLをコピーしました