なぜ、騒音規制でうるさいバイクが無くならないのか?通報はムダ?

うるさいバイクマフラー
photo by Robert Couse-Baker

ドンガラ、ドンガラ、ドンガラ

今にもエンストしそうな独特な排気音が、爆音で通り過ぎます。

本人には、心地よい3拍子サウンドに聞こえるらしい。

なぜ、うるさいバイクが減らないの?


なぜ、警察は取り締まらないの?

そんな疑問を解消します。

うるさいバイクが好まれる4つの理由

  1. オレ様気分になれる
  2. 乗っていると音が気にならない
  3. 安全のため
  4. 出力を上げるため

通報しても、警察が騒音を検挙しない理由

  • 警察は、検挙出来ない
  • 陸運局に通報がおすすめ

騒音規制はどうなってるのか

こんな内容を知ってスッキリしよう。

一部のバイク乗りのために、多くのバイク乗りが迷惑してます。


平均年齢50歳を超えたバイク乗りなのだから

チョットは考えよう。

うるさいバイクが好まれる4つの理由

うるさいバイクが好まれる4つの理由

なぜ、うるさいバイクに乗るのか、考えられる4つの理由です。

  1. オレ様気分になれる
  2. 乗っていると音が気にならない
  3. 安全のため
  4. 出力を上げるため

1.オレ様気分になれる

オレ様気分になれる

皆が振り向き、子供が泣きだすようなうるさいマフラー。

皆が道を譲ってくれるので、偉くなった気がします。

  • 関わりたくない週末アウトローな人たち
  • 日頃のウップンをバイクにぶつけてる人たち

大人の役目

昔の大人は、知らない子供でも悪いことをすれば大声で怒鳴ってくれた

それが大人の役割でした

けれど今は、知らない子を叱ったら、不審者として通報される。

ただただ、関わらないようにするしかない。

体だけ大きくなったけど、考えることなく歳を取ってしまった子供たち

2.乗っていると音が気にならない

乗っていると音が気にならない

本人は、意外とうるさくない

バイクにはヘルメットをかぶって乗ります。

また、マフラーはバイクの後ろの方についてます。

それにバイクは走ってる。

排気音を置き去りにしながら走るので、本人には届きにくい。

ヘルメットをかぶってるので、なおさら聞こえない


本人には、気持ちのいい『サウンド』として響いてるのでしょう。

3.安全のため

安全のためなんだ!

バイクは、小さくて見逃されやすいので

音で存在を知らせてるだけ!

詭弁です

車間距離を開けて、流れに乗って走れば

アピールする必要も無い

交通の流れを乱しているバイクの問題です。


EVやハイブリッドの車は静かです。

けれど、静かだから危険だなんて、思わない。

小さいので見逃されやすいのは事実

EV、ハイブリッド車が静かすぎる

バイクは、バックミラー・サイドミラーの死角に入りやすい。

バイクに気づかずに車線変更して来たり、急に左折する車もいます。


だけど、爆音で存在を示すのは違う。

怒って、サイドミラーを蹴飛ばして逃げるのも、もちろんダメ。


『かもしれない運転』でかわした方がいい。

公道にはいろんな人が居ます。

いちいち相手をしていたら疲れるだけ。

4.出力を上げるため

出力を上げるため

抜けの良いマフラーに変えると、高回転でパワーが出る。

抜けの良いマフラーは、必然的に消音効果が薄い


出力を上げるためには、爆音も致し方ない?

自分さえよければいいの?

騒音規制なんて、車検の時にマフラーを変えてパスすればいい?

若いのが作法を学ばないのは、手本になる大人がいないからだ


北野武


若者の手本になりたいものです。

なぜ、通報しても警察は取り締まらないのか?

なぜ、警察は取り締まらないのか?

警察は騒音でバイクを検挙することは出来ないのです

  • 警察が取り締まれるのは、道路交通法違反
  • うるさいマフラーは道路運送車両法違反

騒音は道路運送車両法の規定なので、警察は取り締まれない。


バイクがうるさいと110番通報すれば、一応来てくれますが

民事不介入


注意だけで帰ってしまいます。


道路交通法にも『整備不良、消音器不備、騒音運転等』などがありますが、

これらは現行犯でないと検挙できません。


騒音計で、規定以上の音が出ているのを確認しないと取り締まれない。

騒音計を持ち歩いてる警察を見たこと有りますか?

正月とかキャンペーンで陸運局と合同で取り締まりのアピールをたまにするだけ。


騒音違反は、手間が掛かる割には、検挙出来る台数が少ない。

効率が悪い!

スピード違反、一時停止違反を取り締まった方が、成績が上がるからね。

うるさいバイクを通報するなら運輸局

うるさいバイクを通報するなら運輸局

うるさいバイクを通報するなら、

陸運局がおすすめです

陸運局連絡先

整備不良で出頭命令を出してくれます。

点数はつかないが、罰金にはなる。

125cc以下は管轄外

125cc以下は管轄外

125ccは陸運局の管轄外なので、陸運局も動いてくれません。

125ccは市役所の管轄です。

しかし、市役所に騒音苦情を言っても、市役所は何もしてくれない。


125ccは、地道に110番するしか有りません。


直接対峙するのは、止めた方がいい。

バイクの騒音規制はどうなってるの?

バイクの騒音規制は厳しくなってる?
photo by Robert Couse-Baker

騒音規制は、2000年頃が一番厳しかった

グローバル化ににより、世界標準の騒音規制になりつつあります

『新車時の騒音以上は違法』

大人ってかわいそうだね

誰も自分を叱ってくれる人がいないんだから

ドラえもん


街を見渡すと騒音規制を超えていると思われる爆音バイクも多い。

2000年頃のバイクの騒音規制

2000年頃のバイクの騒音規制は、世界一厳しいものでした。

欧州の規制に比べ4db(デシベル)以上厳しかった。

1dBは音量1.1倍、6dBは音量2倍なので、4dbは相当厳しい。

欧米では販売できても、日本では販売できないバイクばかりでした。


このため、逆輸入車が流行りました。

フルパワー逆輸入車は、憧れだった。

2010年頃のバイクの騒音規制

2010年頃のバイクの騒音規制

2010年になると加速騒音防止性能の義務付け、脱着式サイレンサーの禁止などが追加されました。

バイクメーカーは、対応するため日本向けのみ出力を落としました。

消音装置をテンコ盛りにしたバイクをコストを掛けて作るしか無かった


暗黒時代です

2017年からのバイクの騒音規制

2017年、やっと国はグローバル化を意識し、世界基標準の騒音規制に変わりました。

従来の絶対値の音量規制から、『相対規制』になりました。

従来は90db以上が違法だったのが、『新車時の騒音以上は違法』になった。

車種ごとに、新車時の騒音と比較してどうか?、という相対規制になりました。

これにより、メーカ純正マフラーの規制は従来よりは穏やかになった。


一方、アフターマーケットのマフラーには厳しい時代になりました。

詳しくは国土交通省の道路運送車両の保安基準を参照

国土交通省 道路運送車両の保安基準

装置型式指定規則、道路運送車両の保安基準の細目を定める告示等の一部改正について

近接排気騒音の測定方法

道路運送車両の保安基準の細目を定める告示【2019.10.15】


道路運送車両法で規定されているのがキモ!
道路交通法では無いので、警察は取り締まれない

街で聴くバイクの騒音の肌感覚

街で聴くバイクの騒音は、肌感覚として改善されてると感じますか?

街で聴くバイクの騒音の肌感覚

バイクをカスタムする人が少なくなったのは確か。


昔はバイクを買ったら、とりあえずマフラーを変える人が多かった。

しかし最近は、USB電源・スマホホルダーを付けるだけの人も多い。


このため、全体的にはバイクの騒音は少なくなった印象がします。


おすすめスマホホルダーは、コレ!

爆音バイクの騒音は、相変わらず

爆音バイクの騒音は、相変わらず
photo by Elvert Barnes

ドンガラ、ドンガラ、ドンガラ

3拍子サウンド』とやらは、相変わらずです。

車検の時だけマフラーを変えてるのでしょうね。

騒音規制って何?


美味しいの?

よほど、毎日の生活に嫌なことがあるのでしょう。

休日に、コスプレしてウップンを晴らすのが、唯一の救いなのかもしれません。

苦痛を避けてばかりいると、

人の痛みも想像できない大人になってしまう


吉田秀彦

なぜ、騒音規制でうるさいバイクが無くならないのか まとめ

なぜ、騒音規制でうるさいバイクが無くならないのか まとめ

この世にはいくら考えてもわからない、

でも、長く生きることで解かってくる事がたくさんあると思う。

君たちも大人になればわかるさ


スナフキン

2017年以降のバイクは、『新車時の騒音以上は違法』。

しかし、明らかに新車時よりうるさい排気音を響かせるバイクを見掛けます。


警察も検挙出来ないので、その場しのぎの注意だけ。


多くのバイク乗りにとって、騒音をまき散らす一部のバイクは身内の恥でしかありません。


バイクの地位を自分から、おとしめている。


そろそろ止めにしませんか?

いい歳をした大人なんだから、考えませんか?

3拍子サウンド』はAirPodsで聞いてもらえないかな?


併せて読みたい

タイトルとURLをコピーしました