防水のおすすめ革バイクブーツのまとめ5選【靴を見ればその人が解る】

おすすめ防水ブーツバイク用品


5つの情報共有

1.ナビスマホを落として割る前に!

⇒ 修理費用全額保証【モバイル保険】

2.アマゾンでお得に買い物するなら!

⇒ Amazonギフト券チャージして最大3%ポイント

3.無料でバイクの価値を調べるなら!

⇒ バイク王 無料お試し査定
⇒ バイク買取専門店バイクワン

4.無料でバイク保険を一括見積りなら!

⇒ 保険の窓口インズウェブ

5.無料でバイク盗難保険を見積るなら!

⇒ 加入者23万突破のバイク盗難保険・ロードサービス【ZuttoRide Club】


靴を見ればその人がわかります。

髪型やウエアには気を使って、身だしなみを整えるけれど

足元は見落とされがちだからです


油断した足元には、その人の『人となり』が現れてしまいます。

バイクブーツだって同じです。

バイクやウエアに気を使うように、バイクブーツも気を使って選びたい。

足元を見られないようにするには

 

どんな靴が良いの?


そんな疑問を解決します。

  • 見せたくなる革のバイクブーツ4選
  • 一生使うための手入れ方法

こんな内容を知ってスッキリしよう。

足元を見られないバイクブーツを紹介します。

足元を見られないためには

足元を見られないためには


今日、会った人の履いていた靴を覚えていますか?

何色のどんな形の靴を履いていたか、答えられないはずです。


それくらい、相手の靴は見ていない

身だしなみを整えるときも、靴には油断が出ます


どうせ誰も見ていない!


靴からは、その人の考え方や懐具合が透けて見えます

足元を見る』は、人の弱みに付け込むという意味ですが

カゴかきが客の履物を見て、『素材や汚れ具合で値段を決めていた』のが語源です。


パリッとした履物の人は、それ相応のもてなしを受けられます


解っている人は足元を見られないように、靴にこそ気合を入れます。


靴にお金をかけることで、自分を鼓舞します。

磨き上げられたバイクに、

真新しいジャケットで乗り込んでも

バイクブーツがヨレヨレだと話にならない


セールで30%引きになってお値打ちだ!

 

これくらいのブーツで十分。

 


あなたの価値が、『これくらい』なのです。


革靴を脱いだ後の臭いが気になるなら



足元を見せたくなるおすすめ革バイクブーツ

足元を見せたくなるおすすめ革バイクブーツ

広く革のバイクブーツを見渡してバイクにおすすめのブーツを選んでます。

値段は高いけれど、手入れすれば一生使えるので、高くない。

  1. レッドウィング アイアンレンジャー
  2. ガエルネ No.145
  3. ガエルネ G-STONE
  4. カドヤ KA-VOGEL
  5. アルパインスターズ FASTER3

1.レッドウィング アイアンレンジャー

わかりやすさなら、レッドウィング

レッドウィングは、それなりの値段はします。

けれど、簡単な靴クリームを時々塗るだけの手入れで10年は使えます。

安い靴を履き潰して行くよりトータルではコスパが良い。

アイアンレンジャーは、足先を保護するためにつま先に一枚革を付け加えられたモデル

シフト操作にもへこたれない


元々は鉄鉱石の鉱山で働く鉱夫達が、足先を保護するために一枚革を付け加えたのが始まりです。

そこからアイアンレンジャーの名称がつきました。

堅牢なモデルなので、バイク用途でも申し分ない。


ワークブーツらしいゆったりした設計で、履きやすさに定評があります。

また、ソールにはグリップ力に優れたビブラムソールが用いられてます。

目的地についてバイクを降りてからの散策にも、都合がいい。

8084/8085の違い

  • 8084

レザー本来の肌目を活かした、ブラックのオイルドレザー

  • 8085

革の表面をわずかに擦って加工し、オイルとワックスを加えたヌバック・レザー

独特のムラ感があり、最初から履き込まれたような深みのある味わい



8084がスタンダードだけど、8085のヴィンテージ感もいい。

2.ガエルネ No.145

伝統的な外観が好みなら、No.145

  • 登山靴ベース
  • 最高級フルグレインレザー
  • ノルウェージャン製法の高剛性
  • 重量:850g(片足)

ノルウェージャン製法は、登山靴などの堅牢な靴を作る、手の込んだ製法。

その分、重いのが難点だけど、ソールの交換も容易なので本当に一生もの。

バイク用ブーツとは思えない端正な顔つきで、バイクを降りてからの歩きも苦にならない。

3.ガエルネ G-STONE

ロングツーリングなら雨に強いG-STONE

  • 柔らかい最高級フルグレインレザー
  • 内側ファスナーで脱ぎ履きも楽
  • ゴアテックスの防水と透湿
  • 重量:約748g(片足)

No.145より柔らかい革を使っているので、最初から足に馴染む。

ゴアテックスにサイドジッパーたから、死角なし。

4.カドヤ KA-VOGEL

とにかく履くのが面倒なブーツ

サイドファスナーなんてもちろん無い。

履く度に、靴紐のテンションで履き心地を調節しないといけない。

上部のバックルを2個づつ締めるのが、最後の儀式。

靴の造形に惚れ込んで、

履く面倒さを全て飲み込めるか、否か

踏み絵になっている



5.アルパインスターズ FASTER3

alpinestars FASTER3
alpinestars(アルパインスターズ)
¥18,740(2022/11/24 16:02時点)

スポーツバイクに合わせるなら、FASTER3

安全性、耐久性もalpinestarsは裏切りません。

とにかく軽くてカッコイイのを探しているなら、間違いありません。

FASTER3はカラーバリエーションが多くて、1つに決められない


歩きやすさ優先で選ぶなら

インソールで履き心地は変わる



せっかくの革バイクブーツも、手入れしないと足元見られる

せっかくの革バイクブーツも、手入れしないと足元見られる

いくら気合を入れて高い靴を買っても、履きっ放しは悲しい。

そんな靴を見られたら、『いい加減な人』だとレッテルを張られる。


1日履いた靴は乾燥するまで休ませないと、臭いや型崩れを起こします

毎日バイクに乗るなら2,3足のバイクシューズをローテーションしよう。

本当に気を使う人は

同じ靴を5足用意して、一週間をローテーションする

ウエアは変えても、昨日履いて湿ったままの靴では台無しです。

中2,3日休ませて良く乾燥したら、ブラシで汚れを落としキレイに磨いてあげよう。


手入れして革が育つと、新品より美しくなります

初めて『靴磨き』をしてもらったのは、まだイキッてた頃。

今から思えば、笑われてたと思います。

カッコだけのブランド靴を磨いて頂きました。


いきなり靴の左右にトランプを2枚差し込まれ作業が始まりました

靴墨で靴下を汚さないためと知ったのは、ずっと後のこと。

大人の階段を1つ上った気がした思い出。



歩きやすさ優先で選ぶなら




おすすめ革バイクブーツ まとめ

おすすめ革バイクブーツ まとめ

バイクやウエアには気を使っても

どうせ誰も気にしてないから』と靴には油断が出ます。


靴からは、その人の考え方や懐具合が透けて見えます。

あなたの価値が『これくらい』と足元を見られないように


磨き上げたバイクブーツで出かけよう。

何より自分が気持ちイイ!


併せて読みたい

タイトルとURLをコピーしました