バイクのおすすめ防風ネックウオーマー!マフラーはダメ

アパレル
スポンサーリンク


寒くなってくると、昔の人はどう寒さを凌いでいたのか気になります。

上の浮世絵は、歌川豊國(国立国会図書館デジタルコレクション) です。
江戸時代の防寒装備が見て取れます。

  • 雪が降っているのに裸足に下駄ばきです。
  • 頭巾をかぶって手ぬぐいを首に巻いてます。
  • 厚手の着物ですが、裾から冷気が入り放題です。

『知らないものは欲しがらない 』 と言いますが、フリースもダウンも知らない当時の人は寒さへの耐性レベルが違います。今の時代では、この格好で冬を乗り切れられる気がしません。

そんな当時の人さえ、首に手ぬぐいを巻いてます。
そう、ネックウオーマーの起源はここにありました。(根拠ナシ)

冬のバイクに欠かせないのは、ネックウオーマーです。
ネックウオーマーは、高いものでも3,000円程度なので色々試して遊べます。
今まで使ったネックウオーマーの中から、おすすめを紹介します。

スポンサーリンク

バイク用途で見るべきところ

防寒のキモは、これです。

  • 温まった空気を保持し、隙間風や体の動きで温かい空気を外に押し出さない
  • 汗で体が冷えないよう、水分を放出する

風にさらされるバイクは、首元や手首から風が入り温まった空気を追い出してしまいがちです。首元はネックウオーマーでふさぎ、手首はガントレットタイプのグローブでふさぎぎます。

ガントレットタイプというのは、こういった袖まで手袋で覆ってしまう裾の長い手袋です。見た目を気にしなければハンドルカバーですが、なかなか踏ん切れないものです。

カドヤ グローブ
ウェビック 楽天市場店
¥ 19,580(2020/10/06 10:53時点)

首には太い動脈が走っているので、首が冷えると首で冷えた血液が体中に巡ってしまいます。ネックウオーマーで首が温まると、体中が温まるのです。

防風機能

フリースは軽くて肌触りも良いので普段使いのネックウオーマーには最適ですが、風を通すのでバイク用途には向いてません。風を通さない素材で表面を覆ったり、間に挟んだりして防風性能をうたった商品から選びます。

ヘルメットとの干渉

分厚い方が暖かそうなので分厚いネックウオーマーを選びがちですが、ヘルメットとの干渉に注意が必要です。

冬は頭全体を覆って暖かいフルフェイスヘルメットを使う事が多いかと思います。長くて分厚いネックウオーマーだと、肩とヘルメットに挟まれて、ばねワッシャー状態になり首が回りません。

薄くて暖かいものがベストです。

マフラーはNG

マフラーをカッコよくxx巻きにしてバイクに乗っている人を見かけますが、NGです。
マフラーが緩んでホイールに巻き込まれたらどうなるか、想像しましょう。

マフラーはNG

おすすめネックウオーマー

ラフ&ロード ウインドストッパーマルチウォーマー極寒

裏がボアで表はウインドストッパー。
厚過ぎず・肌ざわりが良くて・値段も手ごろ、と最強です。

今まで買ったネックウオーマーのベストです

一度使えば解ります。

極寒と名付けただけあって、雪がちらつく中で使った時も中はぬくぬくで外は風をシャットダウンしてくれました。首以外の部分が寒くて我慢できなくなるまで首は暖かいままです。顔まで覆うタイプではないので、めがねが曇る事も有りません。

ネックウオーマーの筒の太さも、太すぎて隙間風が入ったり、ずり落ちたりという事は有りません。首・耳・鼻をしっかりカバーしてくれます。逆に細すぎて苦しい事もありません。

見た目は何の変哲も無いのに、やはりバイク用品メーカなのでバイクでの使い勝手(防風・ズレ防止)が良く考えられてます。170cm平均的な体形での感想です。身長は関係ない?

機能とは関係有りませんが、ROUGH&ROADの赤いタグがワンポイントで気に入ってます。

ラフ&ロード 極寒
ウェビック 楽天市場店
¥ 3,300(2020/10/06 15:04時点)

コミネ フェイスマスク

頭からすっぽりかぶるタイプなので、ずり落ちて寒くなるというネックウオーマーのネガを克服してます。首回りは厚めの生地、頭部は薄い生地なのでヘルメットとの干渉も気になりません。メガネが曇るのは構造上致し方ないので、メガネ側で対策します。

ヘルメットをかぶる時にどうしてもズレます。それを計算してズレた状態でヘルメットをかぶるのがコツです。最初はコツが掴めないので旨くかぶれずイラつきます。それを乗り越えられないと使えないものとして終わります。

頭部はかぶらずに、通常のネックウオーマー的な使い方も出来ますが、その使い方であれば、上のラフ&ロードをすすめます。

ハマれば、唯一になるポテンシャルは有ります。
装着したままコンビニに入ると、撃たれるかもしれません。

コミネ フェイスマスク
moto-zoa 楽天市場店
¥ 1,635(2020/10/06 15:04時点)

ワークマン

バイク用品メーカの防風性には敵いませんが、街乗りには使えます。色の選択も多いので、冬の景色に映える明るい色がおすすめです。2枚重ねにしても良いくらいの値段です。コスパならこれで決まりです。

電熱ネックウォーマー

これは使ったことが有りませんが、『電熱 』 に反応して入れました。
電熱の威力は、グリップヒーターで身に染みているからです。発熱と保温はレベルが違います。

持続時間が実力的にはどれくらい持つのか気になります。 ネタとしてもおもしろそうす。

電熱防風ネックウォーマー
株式会社ヒロチー商事 楽天市場店
¥ 5,286(2020/10/06 19:13時点)

彼女の手編み

暖かいに決まってます。

ツーリングにこれを持ってくる人とは、友達になれません

まとめ

防寒対策は、総合力です。
首が寒く感じるのでネックウオーマーを変えて暖かくすると、今まで気にならなかった手首が気になって来たりします。その次は足先かもしれません。

いずれ、試してみたくなるグリップヒーター、ハンドルカバーについては、ここにあります。

良いジャケットを買って終わりで無いのが、面白いところです。
江戸時代のように、手ぬぐいを巻いてみるのも面白いかもしれません。

裸足はさすがに無理です。

アパレル バイク用品
スポンサーリンク

Amazonで5,000円以上のギフト券を買うと、1,000ポイント貰えるキャンペーン中です。

5,000円で1,000円貰えるので大変お得です。
0.5~2.5%もポイントも付きます。
ギフト券の有効期限は10年なので、期限切れになる心配も有りません。

Amazonチャージ 初回購入限定キャンペーン ギフト券

突然キャンペーンは終わるので、終わってたらごめんなさい。

ごくうをフォローする
PCXでGO!
タイトルとURLをコピーしました