バイクの大型免許は普通二輪の後の方が良いのか?【費用・難易度】

いきなり大型免許バイク知識

どんな排気量のバイクでも乗れる大型二輪免許には、憧れます。

別に排気量マウントを取るつもりは無く

排気量に縛られずに

好きなバイクを選べる自由さに憧れる


大型二輪免許は、18歳以上なら二輪免許を持って無くても受講できます。

普通二輪を取って、バイクに慣れてから

大型二輪免許を取った方がいいの?


いきなり大型免許は難しい?

そんな疑問を解消します。

  • いきなり大型二輪は、普通⇒大型より安いのか?
  • いきなり大型二輪は難しいのか?

こんな内容を知って、スッキリしよう。

スポンサーリンク

大型二輪のおすすめ取得方法

いきなり大型二輪免許を受講しても免許は取れます。

しかも、免許取得時間や費用は、いきなり大型と普通⇒大型で差は無い

  • 小柄な人、非力な人
    普通二輪で慣れてから大型に移行できるので
    普通⇒大型がおすすめです
  • 普通の体格の人
    大型の教習車がNC750Lならば、いきなり大型がおすすめ
    そうでないなら、普通⇒大型がおすすめです
いきなり大型と普通から大型を取得時間・費用で比較

いきなり大型と普通から大型を取得時間・費用で比較

大型二輪免許の取得するには、2つの方法があります。

  • いきなり大型二輪
  • 普通⇒大型とステップアップ

取得時間と費用の面で比較してみよう。

いきなり大型二輪免許を取得する場合の時間と費用

自動車免許を持っている人が、普通二輪免許を飛ばしていきなり大型二輪免許を取ることが出来ます。

この場合は、学科1h・技能31hで、21万円前後になる

 学科(h)技能(h)費用(円)
大型二輪MT13121万

普通⇒大型2段階で取得する場合の時間と費用

自動車免許を持っている人が、普通二輪免許を取って、次に大型二輪にステップアップするのがオーソドックスな取り方です。

普通二輪と大型二輪を合わせて、学科1h・技能29hで、25万円前後になる

 学科(h)技能(h)費用(円)
普通二輪MT11713万
大型二輪MT1211万

卒業生割引の自動車学校

普通二輪と大型二輪共に同じ自動車学校で通う場合は、大型二輪が割引になる場合があります。

普通二輪を卒業してから一定期間内であれば、3万円前後割引となるケースが多い。

そういった割引のある自動車学校を選ぶのがお得です。

割引を含めると、いきなり大型二輪を取るのと普通⇒大型と2段階で取るのとで

料金の差は無い

時間的には、2段階の方が教習時間は2h短くなる

合宿免許

安く・早く免許を取りたいなら、合宿免許もアリ。

ホテル・食事料金込みでも、普通に通うより早く・安く免許が取れます。

行ってみたい場所に、希望にあう教習所があるか、見てみるのもいい。

車・バイクの免許取るなら【合宿免許受付センター】

いきなり大型二輪免許と普通⇒大型の2段階では

教習時間と費用に差は無い

スポンサーリンク

いきなり大型と普通から大型を難易度で比較

前述の表で、

  • いきなり大型  技能31時限
  • 普通⇒大型  普通17時限、大型12時限

いきなり大型が扱えるのか

400ccで17時限扱って慣れてから大型の方がいいのか?

難易度は、ココで決まります。

大型バイクと普通バイクの差

バイク講習で一番使われているのが、この2台。

CB400SL 普通二輪教習車仕様

運転状況が一目で把握できる見やすい表示ランプ、扱いやすいアップハンドルや足つき性の良い750mmのシート高、適切なステップ位置、破損や損傷を軽減させるエンジンガードやリヤバンパーなど、教習車としての仕様装備はもとより、走行性、操作性など、扱いやすさの向上を追求しています。

HONDA
CB400SL 普通二輪教習車仕様
photo by Honda

NC750L 大型二輪教習車仕様

教習時に頻繁に使用する極低速域での操作性と低・中速域での扱いやすさを追求した、力強いトルク特性の直列2気筒745ccエンジンを搭載。教習指導員が見やすい表示ランプ類や、転倒時における車両の破損や損傷を軽減させるバンパー類など、二輪教習に適した特殊装備を付加した自動車教習所専用モデルです。

HONDA
NC750L 大型二輪教習車仕様
photo by Honda

スペックの比較

2台のスペックがこの表です。

どっちが扱い易いと思いますか?

 CB400SLNC750L
サイズ(mm)2,131×750×1,0852,190×775×1,120
シート高(mm)750770
車両重量 (kg)207228
最高出力 (PS/rpm)56/11,00037/5,250
最大トルク(kgf/rpm)4.0/9,5005.5/4,000
  • シート高
    CB400SLの方が低いが、NC750Lの770mmでも十分低く扱い易い
    よほど小柄でない限り、足は着く

  • 車両重量
    NC750Lの方が10%ほど重いが、差は小さい
    NC750Lはガソリンタンク部分が物入です
    だから、重心が低く、扱い易い
    NC750のタンク

    HONDA公式を引用

            NC750のタンク
  • 出力・トルク
    CB400SLの方が最高出力は高く、高回転型。
    トルクはもちろんNC750Lの方が厚い

  • 引き起こし
    どちらも大型バンパーのため、真横にはならない。
    路面との角度がるので、引き起こしは容易。


バイク免許の教習内容はこの6項目。

  • 一本橋
  • S字カーブ
  • クランクコース
  • スラローム
  • 坂道発進
  • 急制動

低速走行での教習がほとんどです。

低速で扱い易いのは、間違いなくNC750L。

トルクが厚い低回転むけエンジンなので、エンストし難い

車重もシート高も一般的な体格なら余裕

大型二輪と言いながら、

普通のCB400SLより大型教習車NC750Lの方が楽に扱える

もし、行こうとしている自動車学校の大型教習車がNC750Lなら

ボーナスステージなので、いきなり大型もアリ

CB750なら

CB750
photo by Honda

もし、大型教習車がCB750なら

デカくて重いので、普通⇒大型の方が無難かもしれない。

スポンサーリンク

バイクの大型免許は普通二輪の後の方が良いのか まとめ

18歳以上なら、普通二輪を持って無くても大型二輪免許を取れる

期間・費用は、いきなり大型と普通⇒大型で差は無い

難易度は、バイクしだいです

  • 小柄な人、非力な人
    普通二輪で慣れてから大型に移行できるので
    普通⇒大型がおすすめ
  • 普通の体格の人
    大型の教習車がNC750Lならば、いきなり大型がおすすめ
    そうでないなら、普通⇒大型がおすすめ

NC750Lは難易度が低い。

CB400SLに乗ってみたいから、普通⇒大型という発想もOK。

免許取得だって、バイクは楽しんだもの勝ち!


併せて読みたい
バイク125ccと150ccに必要な免許の比較【一発試験もアリ】
親・嫁・彼女がバイク免許・購入を反対する理由!それを説得する方法
なぜ、バイクには路上教習が無いのか?【理由を深堀りして考えよう】
バイク保険の安さ比較!チューリッヒ、アクサ、三井ダイレクト
バイクの盗難保険を比較したら、おすすめはZuttoRideClubだった

バイク知識 法規
スポンサーリンク

Amazonで5,000円以上のギフト券を買うと、1,000ポイント貰えるキャンペーン中です。

5,000円で1,000円貰えるので大変お得です。
0.5~2.5%もポイントも付きます。
ギフト券の有効期限は10年なので、期限切れになる心配も有りません。

Amazonチャージ 初回購入限定キャンペーン ギフト券

突然キャンペーンは終わるので、終わってたらごめんなさい。

ごくうをフォローする
PCXでGO!
タイトルとURLをコピーしました