レザーパンツはダサい?着こなすヒント5選【おすすめコーデ、裾上げ】

レザーパンツの着こなしアパレル
スポンサーリンク

バイクにレザーパンツが機能的なのは、解ってる。

しかし、世間はどう思ってるのだろう?

  • ダサッ!
  • 危ない人?
  • ゲイ?
  • 近づいちゃダメ!

どうすれば、カッコよく着こなせるのだろう?

世間受けも気になる

何とかならないの?

そんな悩みを解消します。

レザーパンツをカッコよく着こなすヒント5選

  1. 清潔感
  2. ピッタリなサイズ
  3. ジャケットはシンプルに
  4. 柄物は避ける
  5. 丈は、長すぎず短かすぎず

こんな内容を知って、スッキリしよう。

カッコ良く着こなせば、

また1つ、バイクが好きになる。

スポンサーリンク

レザーパンツをカッコよく着こなすヒント5選

レザーパンツをカッコよく着こなすヒント5選

あなたは、センスがありますか?

バイク乗りにセンスは無い!

もし、センスがあれば

  • 袖なしGジャンを着る訳が無い
  • 地球防衛軍のような色使いになる訳が無い
  • 全身、黒づくめの忍者になる訳が無い

間違いない

 バイク乗りの感性は、世間の美意識とは違うということを胸に刻もう。

そこからしか、再生の可能性は浮かんでこない。

1.清潔感

清潔感

小汚い = カッコイイ

この誤った感性を改めよう

手足が細くて長いイケメンなら、小汚い格好もオシャレに転嫁できる。

全身を鏡に映し、イケメンのグループに属していないことを確認しよう。


『清潔感』でしか、戦えない。

使い込んで経年変化によりビンテージ感の増した革パン

遭えて革パンと呼ぼう

その革パンは、小汚いだけだ

革製品が洗えないなんて考えは捨てて、洗濯機に投げ込もう。


革が色褪せてしまったら、自分で塗ってしまうのもアリ

2.ピッタリなサイズ

ダブついたレザーパンツはカッコ悪い

大き目よりは小さめ

タイトに着こなそう

体形が変わっても大丈夫なように?

それは、新一年生の制服だけにしておこう。


大き目サイズを選ぶのは、止めた方が良い。

サイズが合わないダブついたレザーパンツはイケてない。


体形が気になるなら、ココ

バイクも体も、軽量化は絶対正義!

3.ジャケットはシンプルに

ジャケットはシンプルに

レザーパンツに黒のレザージャケットを合せると、怪し過ぎ!

レザーパンツは、黒色がほとんど。

これに黒のライダースを合せると、近づき難い雰囲気にななってしまう。

  • 茶色のレザージャケット
  • 化繊のジャケット

ちょっと外した方が、いい。

自信があるとしても、ダブルのライダースを合わせるのは止めた方がイイ

シングルライダースのシンプルさの方が、まだマシ

藤岡弘さんのような濃さが無いと、負けてしまう。


メッシュジャケットと合わせるなら

4.柄物は避ける

柄物は避ける

ジャケットの下には、間違っても柄物は止めよう

どんな場合でも、柄モノは難易度が高い

もちろん、素肌に革ジャンは、もっと難易度が高い。


柄物を選ぶには、センスが必要です。

バイク乗りには、無いものねだり。

無難にいくなら、白かグレー。

夏は白Tシャツ

無地に限る。

真っ白のTシャツは、顔色を明るく見せてくれます。

秋冬は無地のパーカー

ベージュ、グレーなどの薄い色の、無地でボリューム感のあるパーカー。

細身のレザーパンツにゆったりしたパーカーは体形もカバーしてくれる。

5.丈は、長すぎず短かすぎず

丈が長すぎるパンツは短足に見えるし、清潔感も無い

バイク用だからと言って、丈が長すぎるパンツはだらしない。

靴下丸出しで乗るのと同じくらいイケてない。

ライディングフォームをとって、裾が靴に当たって余るなら、長すぎ!

心配しなくても、これ以上足が伸びることは無い。

ジャストサイズに丈を詰めよう。


おすすめのレザーパンツは、ココ

スポンサーリンク

レザーパンツの裾上げ方法

レザーパンツの裾上げ方法

レザーパンツを買ったとき、裾上げをどうしてますか?

切らなくても良い、足長な人には関係ない話だけど。

方法は3つ。

  1. 裾上げサービス込みで通販する
  2. 町のリフォームショップに依頼する
  3. 自分で裾上げする

1.裾上げサービス込みで通販する

裾上げの方法

ショップによっては、裾上げ加工をしてくれるところもあります

無料~2千円ほど

注文時に、股下寸法を伝えると、裾上げしてから発送してくれる。

一番手間いらずだけど、不安もあります。

  • 革は体形に合わせて伸び縮みするの
  • 腰で履こうとすると、微妙に寸法が変わる

ブーツインで履くなら融通は利くけど、ブーツアウトだと気になる人は気になる。

結果、長めにしてしまいがち。


この方法を使うなら、手持ちのパンツの股下寸法を測って伝えよう。

普段着の股下寸法だと、バイクに乗ったときくるぶしが出ちゃうからね!

バイクパンツの股下寸法を測ろう


もちろん裾上げした商品の返品は効かない。

2.町のリフォームショップに依頼する

町のリフォームショップに依頼する

街のリフォームショップで、レザーパンツの裾上げ可能です

安全ピンで希望の長さに固定して、依頼しよう

2千円程度。

購入後、気の済むまで鏡に向かって長さ調節しよう。

もちろんライディングシューズを履いてね。

部屋にシューズを持ち込むなら、バレないように!


自分好みの長さが決まったら、折り返した状態のまま安全ピンで固定

その状態で町のリフォームショップに持ち込もう。

数日で出来上がる。

3.自分で裾上げする

自分でやればタダ!

縫う必要が無いので簡単だから、おすすめです

自分で出来れば、

しばらく履いてから、丈の微調整も可能

自分で裾上げする方法は3つ。

  1. 切りっ放し
  2. 両面テープで止める
  3. ボンドで止める

1.切りっ放し

革は繊維のように、ほつれてこないので切りっ放しでもOK!

縦の縫い糸だけ、ボンドで止めておけばいい。

ワイルドだろう?

2.両面テープで止める

普通のパンツとやり方は同じです


5cm程度の折り返しを残してカット。

あとは、内側に折り返して先端を両面テープで止めるだけ。

表面に縫い目も出ない。

アイロンで熱を加えると強力に接着するけど、そのままでも十分使える。


しばらく使って、気になったなら

剥がしてやり直せるのも、イイ。

3.ボンドで止める

両面テープじゃ生ヌルいなら、ボンドでガッチリ固定。


お好きなボンドでいいけど、使い回しが効くスーパーXがおすすめ。

固まってもゴムのような柔軟性があり、硬くならないので裾上げにも使える。

それに超強力。

やり直しは効かないので、慎重にね!

レザーパンツはダサい?着こなすヒント5選 まとめ

とにかく、清潔感!

それだけ覚えておけば、何とかなる。

レザーパンツは、ちょっとハードル高いけど、一回履くと癖になる。

バイクとの一体感がハンパない。

バイクが上手くなったように感じる。


食わず嫌いしないで、一度試して欲しい。

抵抗あるけど、カッコよく履くことは可能です。

他人の目なんて気にする必要はないけれど、カッコよくはありたい。

『着こなすヒント5選』を自分なりにアレンジして貰えれば、幸いです。


併せて読みたい

タイトルとURLをコピーしました