PCXのサイドスタンドキャンセラーは自作も可能!【簡単な方法5選】

PCX

バイクの暖気運転をしていますか

2,3分暖気してオイルを行き渡らせてから出発すると、バイクに負荷が掛かりません。

マニュアル車はニュートラルにすれば、サイドスタンドで暖気が出来ます。

しかしスクーターはサイドスタンドを出すとエンジンが止まってしまいます。

暖機運転のために

メインスタンド立てるのは面倒!


信号待ちでサイドスタンド出して

休憩出来ない!


何とかならないの?

こんな疑問を解消します。

サイドスタンドキャンセラーが解決します

  • サイドスタンドで暖気が出来るようになる!
  • サイドスタンドで信号待ち出来るようになる!
  • 自作も可能で取り付けも簡単

こんな内容を知って、スッキリしよう。

サイドスタンドの安全機構を外してしまうカスタムです。

自己責任を取れる人しか手を出さないで!

なぜ、サイドスタンドを出すとエンジンが止まるのか?

サイドスタンドの構造

サイドスタンドの配線イメージ図です。


サイドスタンドには、サイドスタンド状態を検知するセンサースイッチが付いてます。

  • サイドスタンドが出ている時はスイッチOFF
  • サイドスタンドが出ていないとON

このスイッチで、OFF(サイドスタンド出ている)とき

エンジンを停止する制御をしてます

なぜ、サイドスタンドにセンサーが付いてるのか?

  • サイドスタンドで暖気中に、誤ってアクセルに触れるとバイクはスッ飛んで行きます

  • サイドスタンドをしまい忘れて発進すると、左折/左カーブでサイドスタンドが引っ掛かりバイクはひっくり返ります
サイドスタンドセンサーの目的

わざわざサイドスタンドにセンサーが有るのは

安全のためです。

昔、センサーが無い時代には、サイドスタンドの収納忘れが良くありました。

左カーブでサイドスタンドが引っ掛かり、肝を冷やした人は多い。

安全装置を自ら外したのを忘れないで

利便性のため安全装置を自分で外した、という事を忘れないでください

何かあっても、自己責任だということを忘れないで!

責任を取れないなら、サイドスタンドを出すとエンジンが止まる方がいい。

サイドスタンドキャンセラーのメリット


サイドスタンドキャンセラーは、このスイッチ配線をショートさせて常時ONにしてしまうアイテム!

『サイドスタンドキャンセラー』と名前は仰々しいのですが、

要はショートコネクタです。

配線途中に割り込ませて、常にサイドスタンドが出ていないことにするアイテム。

メリットは2つ

  1. サイドスタンド駐車で暖気が出来る
  2. 信号待ちなどで、サイドスタンドを出して休憩できる

1.サイドスタンド駐車で暖気が出来る

サイドスタンド駐車で暖気が出来る

冬の寒い朝、エンジンを掛けていきなり走り出すとエンジンに負担が掛かります。

オイルが行き渡るまで、2,3分暖気するとエンジンが長持ちします。

もちろん、やり過ぎると近所迷惑だし、ガソリンのムダ。


暖気のためにセンタースタンド掛けるのは面倒。

サイドスタンドキャンセラーがあれば、サイドスタンド駐車で暖気出来る。

2.信号待ちなどで、サイドスタンドを出して休憩できる

信号待ちなどで、サイドスタンドを出して休憩できる

長い信号、踏切などで長時間待つのが解ってるとき、

ずっとバランスを取り続けるのは、

疲れる

かといって、エンジンを切るのも面倒だし、再始動でのバッテリーも気になる。

そんなとき、サイドスタンドを出して駐車すれば、まったりできる。


なんなら、両足とも地面から離してバイクの上で休憩してもイイ。

サイドスタンドキャンセラーがあればこそ!


パーキングブレーキを併用すれば、両手両足フリーです。

サイドスタンドキャンセラーとパーキングブレーキのセットは人間をダメにします。

サイドスタンドをキャンセるする方法5選(自作も簡単)

 サイドスタンドをキャンセるする方法5選(自作も簡単)

サイドスタンドセンサーをキャンセルするのは、難しくない

要はセンサーハーネスをショートさせればいいだけ

そうすれば、常に収納状態だとコンピュータは判断する。


方法は5つあります。

  1. サイドスタンドキャンセラーを買う
  2. 手持ちコネクタでショートコネクタを自作する
  3. ハーネスを途中で切って2本をショートさせる
  4. 配線コネクタでショートさせる
  5. サイドスタンドセンサー自体を取り外す

自作も可能だけど、コスパで選べば

  1. サイドスタンドキャンセラーを買う

    完成品を買って、嵌めるだけ。
  2. 手持ちコネクタでショートコネクタを自作する

    ショートさせたコネクタを自分で作る方法。
    金額的には、No.1を買うのと変わらない。
  3. ハーネスを途中で切って2本をショートさせる
    コネクタを使わず、直接ハーネスをショートさせる。
    絶縁テープを巻くだけ。
    元に戻すつもりがないなら。
  4. 配線コネクタでショートさせる

    2本のハーネスを咥えてショートさせる。
    元に戻すつもりがないなら。
  5. サイドスタンドセンサー自体を取り外して、テープなどでセンサースイッチをON固定にする
    センサースイッチを取り外すには、カウル脱着が必要。

手間の割に合わない

一番簡単なのは、No.3『ハーネスぶった切ってショート』だけど

オリジナルのハーネスは傷つけたくない

  • サイドスタンドキャンセラー完成品のコスパ
  • 車両ハーネスを傷つけないメリット
  • 施工の手軽さ

素直にキャンセラーを買う方法がおすすめ!

サイドスタンドキャンセラーは、300円程度。

自分でコネクタを自作する手間が、割に合わない。

素直に完成品買った方が早い。

サイドスタンドキャンセラーの取り付け方法

サイドスタンドキャンセラーの取り付け方法

点火プラグを交換するための点検穴(黄丸印)から、

サイドスタンドスイッチの配線コネクタへアクセスする事が出来ます。

配線コネクタを抜いてサイドスタンドキャンセラーに差し替える作業になります。

30分もあれば、可能な作業です。

作業手順

サイドスタンドキャンセラーの取り付け方法2
カウルが外れてますが、気にしないで
  1. 左フロアーのゴムマットを手でめくります
  2. 出て来た、黄印のねじを1本外します
  3. 点検穴のフタを手で外します(黄色部)
  4. 緑色の配線コネクタが見えるので、引っ張り出して サイドスタンドキャンセラーに差し替えます
  5. サイドスタンドを出した状態で、エンジンが掛かる事を確認します
  6. 外したセンサースイッチ側のコネクタに絶縁テープを巻いておきます
  7. 点検穴のフタ、ねじ、ゴムマットを元に戻します

狭いので、サイドカウルを外したくなります。

しかし、カウルを外す方が大変ですので頑張りましょう。


けど、手が引っ掛かってアクセスがむずかしいなら、 

ムリしてカウルを割る前に、カウル脱着した方がいい。

サイドカウルを外す手順はココ!

PCXのサイドスタンドキャンセラーのまとめ

PCXのサイドスタンドキャンセラーのまとめ

サイドスタンドキャンセラーの取り付けは、30分程度で終わる容易な作業です。

コネクタを抜いて、キャンセラーに差し替えるだけ。

  • サイドスタンドで暖気運転が出来るようになり、便利!
  • サイドスタンドで信号待ちが出来るようになり、便利!


だけど、安全装置を取り外すという、もろ刃の剣です。

取り扱いには注意してね!


併せて読みたい

タイトルとURLをコピーしました