レストアで旧車を蘇らせる!スペース・工具・費用のハードルを越えて

レストアのススメメンテ・カスタム
photo by Honda Motor Co., Ltd
スポンサーリンク

バイクは、単に移動の道具では収まらない。

乗ること自体が楽しい。

メンテナンスも楽しい。

カスタムも楽しい。


バイク趣味の究極って何だろう?

そんな疑問を解消します。

バイク趣味の究極、一つの形は旧車レストアです。

スポンサーリンク

レストアで旧車を蘇らせると、青春時代が蘇る

バイク趣味の究極には、いろんな形があります。

  • 世界中をバイクで旅する
  • 世界に数台の希少なバイクを所有する
  • 一台のバイクを長く乗り続ける
  • たくさんのバイクを所有する
  • 毎年、北海道ツーリングに行く

バイクには色んな楽しみ方が有るので、究極の形もさまざまです。

他人と比較なんてする必要はありません

過去の自分と比べ、史上最高なら究極


旧車をレストアして走れるようにするのも、究極の一つです

青春時代に乗ってた不動バイクを買ってきて

レストアで蘇らせたバイクで風を切れば、

青春時代も蘇るに違いない。

旧車のレストアに関する疑問を解消します

  • メンテとレストアの違い
  • レストアのメリット・デメリット
  • レストアに必要なもの
  • レストアに必要な費用
ゼロハンスポーツ3
photo by Motor Co., Ltd.

メンテとレストアの違い

事故や損耗が理由の通常の修理や整備ではなく、製造時期から年数がある程度経ったビンテージモデルなどを復活、あるいは「保存」する事を目的に修復や復元する事を指す。

リペア(repair)は一部の修理・補修を意味する

Wikipedia

生産が終わった古いバイクを修復・保存するのがレストア。

今あるバイクを修理するのがリペア。


安い不動車を買ってきて、不動の原因を推測して修理交換し、走れるようにするのは、ある種の推理ゲームです。

  • なぜ、この部品が壊れたのか?
  • なぜ、ここに水が入っているのか?
  • どんな状態で使われてきたのか?

仮定し、推測し、検証する。

想定通りの原因だったら、ビンゴ!

下手な推理小説より、よほど楽しいに違いない。

スポンサーリンク

レストアのメリット・デメリット

レストアのメリットは費用

古いバイクの不動車は、安く手に入る。


旧車でも人気のバイクは高価です。

NSR250やTZR250、CB400fourや750ssなんて、新車価格をはるかに超えてます。

そんな一部の名車を除けば、二束三文で手に入ります。

マイナーな50ccバイクなら

ベース車両5万円、レストアパーツ5万円の計10万円前後から始められます。

レストアベース車の入手先は、これらのサイトが便利です。

ヤフオク レストアベース検索結果

ジモティー レストアベース検索結果

メルカリ レストアベース検索結果


眺めてるだけでも楽しいし、当時の自分を思い出す。

ゼロハンスポーツ

誰でも若い時はお金がない。

250ccスポーツバイクを手に入れるなんて、夢のまた夢でした。

原付免許で乗れる気楽さ

それなりに楽しめるスポーツ性

手に入れられる価格

ゼロハンスポーツバイクこそ青春だった人も多いはず。

レストアもしやすいゼロハンスポーツで始めてみませんか?

ゼロハンスポーツ2
photo by Motor Co., Ltd.



網羅的に探すなら、旧車本も参考になります。

思い出のカタマリかもしれない。

レストアのデメリットは費用と工具

レストア費用

レストアのメリットは安い車両価格だけど

レストアの方針によっては、掛かる費用がデメリットになります。

オリジナルパーツにこだわったり、ワンオフで部品作成を依頼すればキリが無い。


また、レストア作業には、専用の特殊ツールが必要な部分も多い。

素人レストアには勿体ないと、

特殊ツールを買わずに進めるとパーツを壊すのがお約束。

初心者ほど、適正な工具にこだわった方が良い。

腕の差を埋めるのが、工具の力です。

スポンサーリンク

レストアに必要なもの

作業スペース

チェーンに注油くらいの簡単なメンテナンスなら、集合住宅の駐輪場でも可能です。

しかし、レストアを駐輪場では出来ない。

それなりのスペースが必要です。

薬品の臭いや、工具の騒音も近所迷惑になってないか気になる。

夜間や雨の日も作業するとなると、ガレージも欲しい。

バイクのために田舎に引っ越す人も珍しく有りません。


あやうく一生懸命生きるところだった


もう少しだよ、本当にここからあと10分だから……。
その言葉にダマされながら、40年も山を登り続けてきた。
もう、どうにかなっちゃいそう!


お金も大事だけど、自分らしく生きることの大切さを教えてくれる本です

誰も教えてくれない田舎暮らしの教科書


田舎暮らしブームにのって、
まずは飛び込んでから考えよう、なんとかなるさ、
ではあまりにリスクが大きすぎます。


綺麗ごとだけではすまない、田舎暮らしのリアルを教えてくれる本です

折れない心

不動車はもれなくサビてます

レストアの80%以上は、サビとの戦いです。

回らないボルト、燃料タンクの中、サスペンション、エンジン。

サビがどこまで来ているか、表面だけか、奥までか。

オークションのレストアベース車を見てサビの状態を見極めるのは難しい。

表面的なサビなら、サビ落としして再塗装すればいいだけです。

エンジン内部までサビてると面倒です

良い混合気、良い火花、良い圧縮

エンジンの3要素といわれてますが、この3つを揃えるのは大変です。

古いバイクのパーツが手に入らないのは当たり前です。

苦労してエンジンの分解整備をしても動かない。

何度も分解していると心が折れそうになります。

代用品の情報や、修理方法をネットで漁るのが日課になるかも。

エンジンを乗せ換えるという判断も必要になって来る。


他にもキャブレターの詰まりやタンクのサビ。

やる事は盛りだくさんで、遊んでるヒマなんてありません!

「折れない心」をつくるたった1つの習慣



頑張るより、自分を大事にして負のスパイラルから抜け出し、ヘコたれない心を呼び覚ます方法があります。


落ち込むようなことに対する考え方のヒントが、収められた本

ゼロハンスポーツ
photo by Motor Co., Ltd.

レストアで旧車を蘇らせる まとめ

昔の憧れだったバイクをレストアで蘇らせるのは、バイク趣味の究極の一つに間違いない。

幅広い知識が必要だし、達成感も得られます。

レストアした不動車のエンジンが動いた感動は忘れられない。

しかし、費用や工具、作業スペースなどのハードルがあるのも確かです。


しかし、そこは素人整備の最大の強みが発揮できる場面でもある。


いくらでも時間を投入できる

時間と手間を惜しまなければ、出来ないことはありません。

効率とか採算とかを考えなくていいという強みを発揮しよう。

1年掛かっても、2年掛かっても構わない。

かえって、愛着が増すばかり。

バイク趣味の行き着く先には、バイクへの深い愛が待っている。

併せて読みたい
賃貸のコンテナ・ガレージがバイクの保管におすすめな3つの理由!
なぜ、バイク任意保険の加入率・保険内容見直しとも低いのか?
バイクの盗難保険を比較したら、おすすめはZuttoRideClubだった
バイクワンは高額な査定で買取ると、口コミで評判になっている理由!

タイトルとURLをコピーしました