初めは上げるの怖いよね!バイクのメンテナンススタンドの使い方

メンテ・カスタム

バイクのチェーン清掃・注油は、どのようにしていますか?

メンテナススタンドがあるとチェーンメンテが容易に出来ます。

メンテナンススタンドは色んな種類があるけど

どれを買えば良いのか判らない!

そんな悩みを解消します。

いろんなメンテナンススタンドのメリット・デメリットをお教えします。

あなたに合ったメンテナススタンドが、必ず見つかります。

スポンサーリンク

おすすめメンテナンススタンド

趣味で収集している訳ではなのですが、色んな種類を使ってきました。

実際に使ったメンテナンススタンドを、おすすめ出来る順にランキング形式でお教えします。

数年使った後の写真も載せますので、経年変化の参考にして下さい。

1位 センタースタンド

最近のバイクには、ほとんど装備されてませんが、センタースタンドのあるバイクがベストです。

ロングツーリングの出先で雨に降られたら、チェーンオイルを足したくなります。

けれどメンテナンススタンドを持ってツーリングに行く人は居ません。

センタースタンドがあれば、出先でも気軽にリアタイヤを浮かしてチェーンメンテが出来ます。

なぜ、最近のバイクには装備されていないのでしょうか。

  • 軽量化のため?
  • バイクの価格を安く見せるため?
  • バンク角を稼ぐため?
  • 自分で整備する人が減ったため?

センタースタンドを切望している人は少なくない。

せめてオプション設定して欲しいものです。

センタースタンド

2位 ジェイトリップ メンテナンススタンド

後輪を持ち上げてしっかり保持するバイクスタンドです。

バイクにセンタースタンドがなければ、このタイプがおすすめ。

センタースタンドと同程度の安定感なので、安心してチェーンメンテが出来ます。

ジェイトリップ、安心の日本製を選んで下さい。

安いのを買ってメンテ中に落ちてきたら目も当てられません。

これは、5年以上前に買ったものですが、どこもサビていませんしガタもありません。

日本製とは、こういう事です。

ジェイトリップ メンテナンススタンド

メンテナンススタンドの使い方、コツ

初めてこのタイプのメンテナンススタンドを使うときはバイクを倒しそうで怖い。

初めは緊張します。

バイクを倒しそうで腰が引けて力が入らず、なかなか後輪が上がらないと思います

コツは、思い切って体重を掛ける事です。

所定の位置にメンテナンススタンドをセットしたら、乗っかるつもりで体重を掛ければ簡単に上がります。

誰でも最初は怖いのは同じなので安心してください。

直ぐに自転車のスタンドを掛けるように扱えるようになります。

心配は要りません。

最初は誰かに車体を真っすぐに支えて貰いながら、練習するのがおすすめです。

1時間も練習すれば、1人で上げ下げ出来るようになります。

3位 リフトアップスタンド

エンジンの下にセットして、エンジンを持ち上げてバイクの前後輪とも持ち上げます。

耐荷重150kg程度ですので、重いバイクはムリです。

元々はオフ車の整備用のスタンドですが、PCXでも楽に上がります。

リフトスタンド
ツールズアイランド(Toolsisland)
¥5,940(2020/06/05 12:09時点)

これは、8年くらい前に買ったものです。

ご紹介したものと基本構造は同じで、レバーを下げるとテコの原理で車体が軽く持ち上がります。

ダンパー付きですので、下げる時はレバーをリリースするとゆっくり下がってきます。

ダンパー付きをおすすめします

ダンパーが無いと、下げる時に『ドスン』と下がるのでバイクが倒れそうになります

買い直した人が言うので、間違いありません

リフトアップスタンド

4位 イージーリフトアップスタンド

バイクの右側スイングアームにセットして、サイドスタンドとこれでリアタイヤを浮かします。

基本的にはツーリングなどの出先で使う簡易的なメンテナンススタンドです

3位までのメンテナンススタンドとは違い、安定感は有りません

あくまでチョット浮かしてチェーンメンテするためですの。

これでリアタイヤを外しての重メンテなど、決して考えないで下さい。

中級者向けなので、バイクを倒す危険があります。

理解して使ってください。

簡易スタンドです。

バイクを揺すると外れてバイクが落ちてきます。

取扱には注意が必要です。

下の写真はもういつ買ったか覚えていないほど前に買ったものです。

長さの違うパーツを組み替えて、バイクの高さに合わせます。

要はただの棒です。サイドスタンドの反対側に差し込みます。

こんなものでも、有ると無いとでは大違いです。

出先でずいぶんお世話になりました。

イージーリフトアップスタンド
スポンサーリンク

番外 ローラースタンド

バイクのリアタイヤをローラーの上にのせると、ローラーによりリアタイヤが手で回せます。

おすすめしません。

サイドスタンドでバイクは傾いているので、回しているとタイヤがズレてきます。

そしてローラーから外れ回らなくなります。

何度もセットし直す羽目になるので、投げ捨てたくなります。

何も知らない頃に、安かったのでこれを買いました。

2,3回使って諦めて工具箱の奥にしまい込みました。

典型的安物買いです。

それでも、投げ捨てずに取ってあるのが悲しい

2度と使う事無いのに捨てられない。

ローラースタンド

バイクのメンテナンススタンドの使い方 まとめ

メンテナンススタンド おすすめランキング

  1. センタースタンド
  2. ジェイトリップ メンテナンススタンド
  3. リフトアップスタンド
  4. イージーリフトアップスタンド

買わない方が良い
・ローラースタンド

気になるメンテナンススタンドは有ったでしょうか。

やはり、安定してリアタイヤを浮かせられるジェイトリップがおすすめです。

メンテの頻度が上がるので、ぜひ持っていたいツールです。

私のように、たくさんの種類を持つ必要は有りません。

1つで十分です。

タイトルとURLをコピーしました