4種のBOBLBEE(ボブルビー)、GT/GTX、20L/25L、どれにする?

BOBLBEE(ボブルビー)のすすめバイク用品
スポンサーリンク

2000年代に日本でも大ヒットしたBOBLBEE(ボブルビー)!

アウトドアの匂いがしない、都会的なバックパックです。

ブームが去った今なら、ニワカと言われず堂々と使える。

自分のスタイルとして、使い倒そう!

BOBLBEE(ボブルビー)は種類が多くて!

どれを選べば良いのか解らない?

そんな疑問を解消します。

  • 基本ラインナップは4種類
  • GTとGTXの違い
  • BOBLBEE(ボブルビー)の選び方
  • カスタムの方法

こんな内容を知って、スッキリしよう。

BOBLBEE(ボブルビー)はバイクに良く似合います。

使い倒してこそ、このバックパックを選んだ甲斐がある

スポンサーリンク

4種類のBOBLBEE(ボブルビー)

4種類のBOBLBEE(ボブルビー)
photo by Point 65

BOBLBEE(ボブルビー)は、スエーデン生まれ。

ABS樹脂製のモノコックハードシェルは独特の形状をしてます。

元々、ノートパソコンを安全に運ぶために考案された形です。

  • 通勤・通学でノートPCを持ち運ぶなら
  • 防水のカッコイイバックパックが欲しいなら、

最適解の1つで最有力。

ノートパソコンが守れるという事は、背骨が守れるということです

このバックパックは、ヨーロッパの安全規格(CE規格)を取得している

バイク乗りなら、CE規格はおなじみですね

バイクで事故に遭ったとしても、背中はBOBLBEE(ボブルビー)が守る

脊髄を守れるバックパックがBOBLBEE(ボブルビー)

1998年に発売されると、斬新なスタイルに世界中が驚き、幾つものデザイン賞を受賞しました。

日本でも、グッドデザイン金賞を受賞してます。

1999年にグッドデザイン金賞
photo by Point 65

その後、2015年にBOBLBEE(ボブルビー)のライセンスはカヤックメーカーのPoint 65 AB社(スウェーデン)に譲渡され同社の下で作り続けられてます。

基本なスタイルは1889年の発売以降、20年以上何も変わってません。

今見ても、斬新なスタイル!

デザインの秀逸さに驚きですね。

BOBLBEE(ボブルビー)は2種類 × 2サイズ

photo by Point 65 Sweden

BOBLBEE(ボブルビー)は2種類

BOBLBEE(ボブルビー)は、基本的なラインナップは2種類。

GTとGTXです

GTとGTXの違いは上フタ

  • GT:柔らかい素材の上蓋
  • GTX:セミハードな素材を使用したドーム状の上蓋

バイクにおすすめなのは、走行風にバタつかない『GTX』

GTとGTXの違いは上フタ

BOBLBEE(ボブルビー)は2サイズ

20Lと25Lの2択です。

BOBLBEE(ボブルビー)は2サイズ
photo by Point 65

20Lと25Lは、高さ3cm、幅4cmの差だけれど、比べるとそれ以上の差に感じる。

20L・25L、GT・GTL、どのモデルを選んでも、

マチのジッパーを広げると5Lの増量が出来る

しかし、見た目が野暮ったくなるので

緊急時以外は使用禁止にした方が良い

20L(GTX)

20Lは、旧名『ピープルズ・デライト

Point 65 AB社に委譲されたときに呼び方が変わりました。

  • サイズ:高さ53 cm x 幅 32cm x 厚み15cm
    (シェルサイズ:約48 x 29 x 8 cm)
  • 容量:15〜20L
  • 重さ:1.8kg
  • 材質:ABS、ポリエステル、ほか

25L(GTX)

25Lは旧名『メカロポリス』。

日本でも大流行したメガロポリスの名前は、憶えている人も多いはず。

BOBLBEE(ボブルビー)が最初に製品化したモデルが『メガロポリス』です。

  • サイズ:高さ56 cm x 幅 36cm x 厚み19cm
    (シェルサイズ:約56x 30 x 12cm)
  • 容量:20〜25L
  • 重さ:2.2kg
  • 材質:ABS、ポリエステル、ほか
上蓋や背面、内部の造形
photo by Point 65

上蓋や背面、内部の造形は、20L,25Lでほぼ共通です。

内部にはノートPCを入れるポケットをはじめ、大小のポケットがあり整理し易い。

縦型バックパックにありがちな、底に溜まってしまい取り出し難くなることは無い。

ソフトタイプの20Lバックパックと比べると、容量は少なく感じます

ハードタイプなので、旨く収納しないとデッドスペースができやすい

背面は立体的な造形で、通気性が良いのと同時に、転倒時の衝撃緩和にもなる。

ショルダーストラップには、リフレクターとスマートホンを入れるポケットが付いてます。

BOBLBEE(ボブルビー)の選び方

BOBLBEE(ボブルビー)は、2×2の4タイプ。

  • GTとGTX
  • 20Lと25L

BOBLBEE(ボブルビー) GTとGTX

バイク乗りなら、上フタがハードタイプのGTXの方が走行風でバタつき難い。

モチロン、GTのソフト上蓋が好みならGTでも構わない。

ここは好みの問題でもある。

BOBLBEE(ボブルビー) 20Lと25L

BOBLBEE(ボブルビー) 20Lと25L
photo by Point 65

20Lと25Lが悩ましい。

普段入れる荷物の量で決めても良いけれど、BOBLBEE(ボブルビー)は見た目で決めてもイイ。

外観の造形は、やはり最初に世に出た25Lの方が伸びやかです。

全体のバランスもイイ。

けれど長さが有るので、170cm以上の身長が欲しいところです。

バイクに乗ったときも、落ち着く。

背の低い方は、20Lの方がバランスがいい。

  • 170cm以上なら、25Lが使い易い
  • 170cm以下なら、20Lが使い易い

もちろん、好みで決めれば良いけどね!

BOBLBEE(ボブルビー)  色

色の展開は多く、選ぶのに迷っていまう。

発色も良いので、思い切り派手な色もいいし、

渋くマットカラーも大人な雰囲気でイイ。

嬉しい悲鳴で眠れない!

BOBLBEE(ボブルビー)  色
photo by Point 65


あなたは、4種類のどれにしますか?

そして、どの色にしますか?

20L GTX ボブルビー
スアヴトライブ
¥ 38,500(2020/11/14 21:45時点)
25L GTX ボブルビー
スアヴトライブ
¥ 40,700(2020/11/14 21:45時点)
20L GT ボブルビー
スアヴトライブ
¥ 30,250(2020/11/14 21:47時点)
25L GT ボブルビー
スアヴトライブ
¥ 33,550(2020/11/14 21:42時点)

BOBLBEE(ボブルビー) カスタムの方法

BOBLBEE(ボブルビー)の選び方
photo by Point 65 Sweden

公式グッズでカスタム

BOBLBEE(ボブルビー) の収納能力をアップさせるアイテムが揃っているので、自分好みにカスタム出来るのも、BOBLBEE(ボブルビー) の魅力です。

公式グッズでカスタム
photo by Point 65

他にも、修理用にネジやハーネス、シェル本体も売っている。

BOBLBEE(ボブルビー) は耐久性にも定評があり、細かな補修部品の交換すれば何年も使える。

それに、25Lの特徴でもある三角形のプラスチックパーツの色を変えるのは、定番のカスタム。

ぜひ、チャレンジしてみて欲しい。

カーゴネットタイプB ボブルビー
スアヴトライブ
¥ 4,400(2020/11/14 22:13時点)

オリジナルカスタム

ステッカーチューンで、自分だけのBOBLBEE(ボブルビー)を作ろう。

タブーなんて何もない。

MONSTER ENERGY STICKER
日本オアシス株式会社
¥ 1,890(2020/10/17 14:54時点)
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Point 65 Packs(Boblbee) 日本代理店(@boblbee_jp)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Point 65 Packs(Boblbee) 日本代理店(@boblbee_jp)がシェアした投稿

4種のBOBLBEE(ボブルビー)、GT/GTX、20L/25Lどれにする まとめ

防水でカッコイイバックパックを探してるなら最有力の1つ

重いバイクジャケットを着なくても、背中を守ってるれるしね!

BOBLBEE(ボブルビー)には2種類 × 2サイズあります。

どれを選んでも、その独特な形状で注目されるに違いない。


普段は絶対に選ばない、思いっきり派手な色にしてみるのも面白い。

さらに、ステッカーチューンで自分らしさを表現するのもいい。

手に入れた時の妄想がどんどん膨れ上がり、待ち切れない。


BOBLBEE(ボブルビー)は、20年経っても何一つ古くなっていない。

常に新鮮だ!


併せて読みたい
バイクのキーホルダーは傷をつけない革が定番
バイクツーリングで使い勝手のいい、おすすめレッグバッグ6選!
バイクにウエストバッグはダサいのか?【バッグの使い易さを比較】

タイトルとURLをコピーしました