バイクのエンジンオイルを選ぶ方法!【粘度と2つの規格でグレード化】

エンジンオイルの選び方メンテ・カスタム
スポンサーリンク

誰だって、最初は初心者です。

エンジンオイルの『10W-30』なんて意味が解らなくて当然です。


で、その暗号はなに?


オイルはどうやって選べば良いの?

そんな疑問を解消します。

  • 謎の記号の意味
  • 粘度の選び方
  • JASO規格の意味
  • API規格の意味
  • ベースオイルの違い

こんな内容を知ってスッキリしよう。

オイル選びは難しくない。

スポンサーリンク

バイクの指定オイル

バイクのマニュアルには、推奨のオイルが必ず記載されてます。

基本的には、マニュアルの推奨オイルを入れて置けば間違いない。

photo by Honda

ちなみに、PCXのマニュアルにはこのように記載されてます。

  • ウルトラE1
  • JASO規格: MB
  • SAE規格:10W-30
  • API分類:SL級

この値をベースに気温や使い方でアレンジすれば良いけれど、

良く解らなければマニュアル指定を守った方がいい。

市販のオイルに掛かれている謎の記号を読み解いて、このマニュアルと照らし合わせます。

完全一致するオイルを使うのが一番安心。

オイルに掛かれている謎の記号

市販のエンジンオイルには、こんな暗号が記載されてます。

法則さえ判れば、読み解くのはカンタンです。

①ULTRA G2

ブランド名です。

ホンダの『ウルトラ ジーツー』という名前のエンジンオイル

ホンダのエンジンオイルは、G1、G2、G3、E1、S9などの変な名前がついている

例えばカストロールは『POWER1 RACING 4T』なんてカッコイイ名前。

②4CYCLE ENGINE OIL

4サイクルエンジン用のエンジンオイルだよ!と言っている。

『2CYCLE ENJINE OIL』は2サイクル用なので、最近の4サイクルエンジンにいれたたダメ。

エンジンにダメージを与えるので、必ず『4CYCLE』を確認しよう。

③10W-30

これは、オイルの粘度を示してます。

  • 最初の『10』は低温時の粘度
  • 後ろの『30』は高温時の粘度
photo by AUTOBACS

日本自動車工業会によると、低温時の粘度の目安は、以下になってます。

  • 0W:-35℃でクランキング可能
  • 10W:-25℃で  〃
  • 20W:-15℃で  〃
一般社団法人 日本自動車工業会を引用

ということは、『0W-60』が最強かと思うけど、そんな簡単な話ではない。

60だと普通の使い方では硬すぎて燃費がわるくなるだけ

低温時の粘度

気温が最低何度でもエンジンスタート出来るか、を示してます。

日本で使うなら、10W(-25℃)で十分です。

正月の宗谷岬でもマイナス10℃程度。

-30℃なんて滅多にならないし、そんな気温の中バイクで走り出そうとは思わない。

粘度は高温時の粘度で選びます

よほど寒冷地に住んでいなければ、低温時の粘度は気にしなくてもイイ

小さければ小さいに越したことは無いけどね。

高温時の粘度

高温時の粘度

エンジンを何処まで高温になるまで使うか、を示してます。

粘度は大きければ良い、小さければ良いというもので無いのが難しい

粘度が高ければ、高温でも油切れせずにエンジンを潤滑できるけど、それだけ硬いオイルなので燃費は悪くなる

粘度が低ければ、柔らかいのでエンジンがスムーズに回り燃費は良くなるけど、高温で持たない

高温時の粘度は、気温や使い方、エンジンの状態で変わります。

基本ははマニュアルの指定粘度だけど、使い方でずらすのもあり。

PCX『10W-30』なら、30をベースにします。

  • 夏に、エンジンが高温になるような走りをする
     1つ粘度の高い『10W-40』を選んで高温でのオイル切れを防止
  • 5万km以上乗ってエンジンもくたびれて来た
     1つ粘度の高い『10W-40』を選んでオイル抜けを防止
  • 飛ばさないけど、燃費が気になる
     1つ粘度の低い『10W-20』を選んでオイル抵抗を減らす
     (10W-20は流通してないので10W-30でOK!)
車

車のエンジンオイルは、超低粘度です。

『0W-20』なんてサラサラのオイルが普通に使われてます。

燃費をよくするためですが、

最近のエンジンの緻密さがあってこそ成立する粘度です

④SL

アメリカ石油協会(American Petroleum Institute) が定めた石油に関する規格API分類の記号です。

オイル性能(酸化安定性、サビ・腐食・磨耗防止性、洗浄性、せん断安定性など)をグレード分けしています。

SL<SM<SN<SP の順番で高性能のオイルになる。

PCXで指定の『SL』は低グレード。

低グレードでもOKなので、財布に優しい。

JASO MA

⑤JASO MA

日本自動車技術会規格(Japanese Automotive Standards Organization)は

公益社団法人自動車技術会(JSAE)が制定する工業規格。

バイクのJASOは、4段階で摩擦特性を分類している。

MB<MA2<MA1<MA の順で摩擦抵抗が高くなる。

  • MTバイクは、MAグレード
    マニュアルバイクは、クラッチもエンジンオイルを使ってます。
    低摩擦のMBを使うとクラッチが滑るのでMA必須
  • ATバイクは、MBグレード
    スクーターはクラッチを潤滑しないので、低摩擦のMBグレードが使える
    燃費アップが見込めます

PCXはもちろん低摩擦のMB推奨。

MTバイクにMBを入れるとクラッチが滑るのでNGだけど、ATバイクにMAを入れても燃費が落ちるだけで大きな問題にはならない。

MTバイクで余ったオイルを活用してもいい。

JASO MA

⑥SEMI-SYNCHETIC OIL

オイルはベースオイルに色々な添加剤を加えて狙った性能を出します

ベースオイルには3種類ある。

  • 鉱物油(MINERAL OIL)
     原油を精製して作ったオイル

  • 化学合成油(SYNCHETIC OIL)
     人工的に生成したオイル
     不純物が無いので高性能

  • 部分合成油(SEMI-SYNCHETIC OIL)
     鉱物油と化学合成油のブレンドオイル
     コストと性能のバランスを取ったオイル

一般的に鉱物油は安くて、化学合成油は高価で高性能。

SSの高性能エンジンには化学合成油が必要だけど、クラシックバイクは鉱物油でも十分な性能なことが多い。


PCX指定のE1は、MB規格の鉱物油。

お財布に優しい。

PCX

PCXの標準オイルは『ウルトラE1』で鉱物油

化学合成油だと『ウルトラG3』になって約2倍の値段です

高性能で高価なオイルを入れるのと、安価なオイルを頻繁に交換するのとどちらが良いのか?

良く議論のテーブルに上がるけど、結論は出ません。

宗教なので、合い入れない。


個人的には、安価なオイルがマニュアル指定オイル以上なら安価なオイル派です。

たまに高価なオイルを入れると、バイクが軽くなった気がするのは確かだけどね。

多分、フラシーボ。

鉱物油指定のバイクに化学合成油を入れても問題になる事はまず無いけれど、

逆は止めた方がいい。

高回転・高出力のバイクに鉱物油を入れるとオイルの性能が不足して100%の力が出せないしエンジンにも優しくない。

ホンダオイルの種類と適合

ホンダ純正オイルは、ホンダ車だけでなくどのメーカー車でも標準的に使える。

尖った特徴は無いけれど、確実に仕事をこなす職人です。

バイクのジャンル・排気量によって、最適なオイルは変わってきます。

  • MT用のMA規格は、ベーシックな鉱物油のG1~100%化学合成のG4
  • スクーター用のMB規格は、化学合成油S9か鉱物油のE1


この表で選べば間違いない

オイルの選び方
photo by Honda

遊んでみるなら、1つ上のクラスのオイルを試してみてもイイ。

エンジンオイルの選び方 まとめ

エンジンにおいて、エンジンオイルの役割は大きい。

  • 潤滑:ピストンとシリンダーが削れないように油膜を作る
  • 洗浄:不純物を洗い流す
  • 密封:シリンダーとピストンの間を埋めて爆発のエネルギーを逃がさない
  • 防錆:金属が錆びるのを防ぐ
  • 冷却:ピストンが焼き付かないように冷却

エンジンの性格に合わないエンジンオイルを入れるとエンジンの性能が発揮できません。

基本的には、マニュアル記載のオイルを入れよう。

馴れてきたら、アレンジして楽しむのも良いけれど『10W-30』の粘度以外は変えない方が無難です。

車のオイルの方が安いからと、車のオイルをバイクに入れるのはダメ!

最悪壊れます


使えたというウワサも聞くけれど、

旨く行かず壊れた人は声を潜めてるだけです

偶然に異常が出なかった人だけが、声を上げている


併せて読みたい
PCXのオイル交換!ドレインワッシャーとリセット設定を忘れずに
バイクのオイル交換!頻度は?グレードは?費用は?どこで?【比較】
中古PCXの買い方を考えたら、250cc以下全般に使えるのが解った!
バイク保険の安さ比較!チューリッヒ、アクサ、三井ダイレクト
集合住宅でのバイクの悩み5選!全てトランクルームで解決できる!

タイトルとURLをコピーしました