JAFとバイク保険のロードサービス比較!【鍵開け・パンク・バッテリー】

ツーリング

ツーリング中にバイクが動かなくなったら、どうしますか?

自分で直せればいいのだけれど、ムリならロードサービスを頼むしかありません。

バイク保険に入っていれば、保険にロードサービスが付いてます。

一方、ロードサービス専門のJAFもあります。

バイク保険のロードサービスとJAFは

何が違うの?

どっちがいいの?

そんな疑問を解消します。

  • バイク保険は年1回しか使えないロードサービスも多い
  • JAFは年会費4千円だけ
  • 4千円はJAF優待で回収できる
  • JAFの会員は増え続けている
  • バイク保険が高額で困難なら、JAFだけでも入っておこう

こんな内容を知って、スッキリしよう。

バイク保険とJAFの違い、

バイク保険に入っていればJAFは不要なのか、

そのあたりを調べたら、2つは似て非なるサービスでした

JAFとバイク保険のロードサービス内容比較

JAFとバイク保険のロードサービス内容比較

JAFとバイク保険のロードサービスの差

 JAFバイク保険
出先でのバッテリー上り
自宅でのバッテリー上がり△(年1回のみ
パンク修理✖(バイクは対象外)
燃料切れ△(年1回のみ
キー閉じこみ(鍵開け)保険会社による
レンタカーでのトラブル
台風・地震でのレッカー

※保険会社によっては、この表と異なる可能性が有ります

JAFとバイク保険ではバイクの ロードサービス内容が異なります。

バイク保険のロードサービスで対応していないトラブルも、JAFなら対応している。

この差が不安で、JAF会費が気にならないのであれば、JAFに入らない理由が有りません。

  • バイク保険ロードサービスは、年1回しか使えない
  • JAFの年会費は、4千円
  • JAFは、借りたバイクも補償対象内

バイク保険に入っていても、JAFがあると何かと安心ではある

⇒ JAF公式サイト

バイクでキーの閉じ込め

バイクにキーの閉じこみは関係ないと思いがちだけど、スクーターではやりがち。

ウエアのポケットにバイクのキーを入れたまま、スクーターのシート下に入れてしまう。

入れた瞬間に『アッ』

後の祭りです。

そんな時、スマートキーのPCXなら大丈夫です。

シート下も電波の有効範囲なのでシートオープンスイッチを押せば、シートは開きます。

スマートキーのバイクでないなら、JAFを検討した方が良いかもしれない。

パンク修理

JAFはその場でバイクのパンク修理をしてくれます。

バイク保険のロードサービスは、現場のパンク修理はムリ。

レッカーになるので、その日のツーリングはお終い。



バイク保険会社同士のロードサービス比較ならココ

結論は、ロードサービスで選ぶなら、チューリッヒ一択

バイク保険が難しいならJAFだけでも入いった方がいい

バイク保険は、年齢が若いとバカ高い

バイク保険が難しいなら、125cc以下のファミリーバイク特約がおすすめ

125cc超に乗りたいなら、JAFだけでも入っておこう

10代の人がバイクのバイク保険に入ろうとすると、とんでもない金額になります。

他人はあれこれ言いますが、高額なためにバイク保険加入が困難な事も理解できます。


本当は125cc以下にして、ファミリーバイク特約がおすすめです。

けど、250cc以上に乗りたいなら、

JAFは年4,000円なのでJAFだけでも入っておいた方が無難です。

⇒ JAF公式サイトへ


バイク保険の必要性なら
⇒ 125ccバイクなら自賠責だけで大丈夫?【ファミリー特約・任意保険】

安いバイク保険の比較なら
⇒ バイク保険の安さ比較!チューリッヒ、アクサ、三井ダイレクト

なぜ、無料のバイク保険ロードサービスがあるのにJAFに入るのか

なぜ、無料のバイク保険ロードサービスがあるのにJAFに入るのか

バイク保険に入っているけれど、JAFにも入ってる人は多い。

なぜ、有料のJAFにわざわざ入るのか?

JAFの会員は増えている

JAF公式を引用

バイク保険にロードサービスが付帯するのが当たり前になりました。

その影響でJAFの会員は減ってるのかと思えば、逆に増えてます。


2,000万人に届く勢いで増えています。

日本人の5人に1人はJAF会員です。

JAFホームページへのアクセスも増え続け、高い関心を得てます。

JAF公式を引用

一方、ロードサービスの実施件数は横ばいです。

JAF公式を引用

何故、JAFの会員は増えてるのか

不景気のためバイク保険を止めて

JAFに乗り換える人が増えている?


損害保険料率算出機構「自動車保険の概況」を引用
対人・体物は同率のため重なってます

図のようにバイク保険の加入率は変わってません。

日本の人口が増えている訳でもありません。

何故、JAFの会員は増え続けているのでしょうか?

理由は2つ

  1. 優待サービスで会費は回収できる
  2. バイク保険のロードサービスだけでは不安

JAFの会員が増えている理由その1  優待サービス

JAF割引サービスを使えば、年会費4,000円を回収するのは難しくない

JAF公式を引用

JAFの会員には、飲食店やホテルの優待サービスがあります。

これの利用者が増え続けてます。

このサービス狙いでJAF会員になっている節があります

 会員優待サイト JAFナビ

飲食店やホテル・観光施設などの料金が、JAF会員証やクーポンで5%~10%程度割り引かれます。

年会費4,000円を回収するのは難しくありません

週末ドライブの目的地に、優待サービスのある施設を選ぶのも、楽しい。

JAFの会員が増えている理由その2 バイク保険のロードサービスだけでは不安

 JAFの会員が増えている理由その2 バイク保険のロードサービスだけでは不安

JAF バイクのロードサービス出動理由

バイクのJAFロードサービス出動理由の上位10件がこれです。

ロードサービスでイメージしがちな『事故』は、4位でしかない。

バイク保険のロードサービスだけで安心ですか?

  1. バッテリー上がり
     バイク保険では年1回しか対応してくれません
  2. タイヤのパンク
     バイク保険では修理してくれない
  3. キー閉じ込こみ
     バイク保険では対応してくれない
    ※一部のバイク保険は対応可

これらのトラブルは注意するだけでは防げない部分も有ります。

バイク保険では、バッテリー上り、燃料切れを年1回応してくれます。

年1回使ったら、その年はもう無償では来てくれません。

キー閉じこみ、パンク修理は1回もやってくれない。


JAFなら、年何回でも無料で対応してくれます

⇒ JAF公式サイト

順位故障内容件数構成比
1過放電バッテリー14,06519.57
2タイヤのパンク、バースト、エアー圧不足9,97213.88
3キー閉じ込み5,0327.00
4事故4,2495.91
5破損/劣化バッテリー3,8175.31
6燃料切れ3,2244.49
7発電機/充電回路1,6212.26
8ハンドルロック・キー作動機構1,0561.47
9キャブレター機構1,0121.41
10スパークプラグ8491.18
以上計44,89762.47
その他合計26,96737.53
総合計71,864100.00

JAF公式を引用

JAFしかカバーできない部分を有償で対応するなら

バイク保険でカバーしていない部分をJAF会員でない人がJAFに依頼すると、いくら掛かるのか。

  • バッテリー上り  13,130円
  • パンク修理 15,230円
  • 燃料切れ 16770円
  • キーのとじ込み 13,130円
  • レッカー15km 13,130円

JAFは天災でのロードサービスも可能

 JAFの会員が増えている理由その2 天災の備え

JAFは、台風による被害もロードサービスの範囲

近年、台風や地震の被害が毎年のように各地を見舞ってます。

車やバイクが水没する光景をニュースで見る事も、珍しくありません。

バイク保険の付帯サービスは、これらの天災はカバーしていません

自己負担で片付ける必要があります。

JAFの会員であれば、無料で片付けてくれます

これを目の当たりにして、天災もカバーするJAFの会員が増えている可能性が有ります。

天災をカバーする保険として年4,000円は割安です。


⇒ JAF公式サイト

JAF公式アプリ

JAFスマートフォンアプリ-デジタル会員証-
JAFスマートフォンアプリ-デジタル会員証-
開発元:JAPAN AUTOMOBILE FEDERATION
無料 posted withアプリーチ

JAF公式アプリなら、便利が止まらない。

  • 会員優待
    近隣の割引情報がすぐに見つかる
  • 救援要請
    現在地・救援内容を簡単に通知出来る
    救援車がどこまで来てるか地図上で解る
  • デジタル会員証
    会員証の携帯忘れが無い

JAFの概要

JAFは、正式名称『一般社団法人 日本自動車連盟 』で、車やバイクのロードサービスを提供する会社です。

  • 入会金 2,000円
  • 年会費 4,000円

バイク保険のように、無事故だと年々割引が大ききなる仕組みは有りません。ずっと4,000円/年です。

  • バイク保険のロードサービスはバイクに付随
  • JAFのロードサービスはに付随

JAF会員の権利は人に付随するので、レンタカーもカバーします。

逆に、人に付随ですので配偶者・子供が運転している場合カバーしません。

別途、家族会員(2,000円)になる必要が有ります。

⇒ JAF公式サイト

JAFとバイク保険ロードサービスの比較 まとめ

JAFの会員ならない方がお得だが、なった方が良い人も

ロードサービスと言うと、事故をイメージしがちです。

しかし、事故でのロードサービスは4位でしかない。

  1. バッテリー上がり
  2. タイヤのパンク
  3. キー閉じ込こみ

救助依頼の多くは、アリがちなミスです

バイク保険では年1回しか対応してくれない

JAF

バイク保険に付帯するロードサービスは、パンク修理やキー閉じこみはカバーしていません。

また、ガス欠・バッテリー上りは、年1回しか対応してくれません。

JAFは、これら全てを何回でも無料で依頼できます。

バイク保険に入っていない人はもちろん、

年1回のサービスでは不安なら、JAFの会員になった方が無難です。


⇒ JAF公式サイト

雪道トラブルバナー

併せて読みたい

タイトルとURLをコピーしました