【原付二種】125ccの年間維持費は10万円【大学生と30歳の比較】 | PCXでGO!
PR
125ccと150ccバイク知識バイクを売る

【原付二種】125ccの年間維持費は10万円【大学生と30歳の比較】

125ccと150cc
  • 満員電車からの解放
  • 2台目として
  • バイクのダウンサイジング

いろんな理由はあるけれど、125cc原2を検討する人が増えてきました。

125ccの年間維持費はいくら?


ファミリーバイク特約は得なの?

そんな疑問を解消します。

125ccの維持に必要な項目は6つ

  • 税金・自賠責・バイク保険・ガソリン代・メンテ代・駐車場代



概算の維持費

  • ファミリーバイク特約の維持費は約8万円。
  • バイク保険の維持費は
    • 大学生(21歳)の場合、約12万円
    • 30歳以上の場合、約9万円


単年ではファミリーバイク特約が得だけど、長く乗るならばバイク保険が逆転する

年間維持費 125cc 250cc
大学生 30歳 大学生 30歳
税金 2,400 3,600
自賠責 6,910 7,100
バイク保険 50,000 25,000 70,000 30,000
ガソリン 33,333 50,000
メンテ代 20,000 50,000
駐車場代 5,000 5,000
合計 117,643 92,643 185,700 145,700

こんな内容を知って、スッキリしよう。

ガソリン価格、年間走行距離、保険会社などで維持費は変動するけど、概算はこれくらい。

大学生はバイク保険料が高いので、ファミリーバイク特約が得です。

しかし、30歳が長く乗るなら等級の関係で逆転する。


いずれにしても、125ccは維持費が安い!


けれどバイクの楽しさは、上の排気量に負けてません。

等身大で楽しめる125cc原2の世界に

ようこそ!


【原付二種】125ccは、おすすめ?

125ccは、おすすめ

125ccは、おすすめ!

250cc・400ccと同じく、バイクの魅力がギッシリ詰まってます。

なのに上の排気量に比べメリットが多い。

おすすめする理由は、5つ。

  1. 50cc原付1種の煩わしさが無い
     30km/h制限、2段階右折が無い
  2. 維持費が安い
     税金・バイク保険・燃費がいい
  3. バイク本体が安い
     250ccクラスの60%ほど
  4. 取り回しが良い
     軽いので立ちゴケの心配が薄い
  5. 選択肢が多い
     人気の排気量なので色んなバイクがある
     カブ・ネイキッド・SS・スクーター選び放題

ここでは、125ccの維持費について調べてみよう。

【原付二種】125ccの年間維持費はいくら?【維持費の項目】

125ccの年間維持費はいくら?【維持費の項目】

125ccを手に入れたら、日常に張りが出て楽しいに違いない。

でも、維持していくためにはお金が必要です。

具体的には、6つの維持費が掛かってくる。

  1. 税金
     250ccクラスに比べれば、ウソみたいに安い
  2. 自賠責
     強制保険
  3. バイク保険
     ファミリーバイク特約が使えるとラッキー
  4. ガソリン代
     燃費がいい
  5. メンテ代
     タイヤ代・オイル代なども安い
  6. 駐車場代
     一戸建てならラッキー


それぞれ、いくらになるのか見ていこう。


【原付二種】125ccの年間維持費は10万円【大学生と30歳の比較】

125ccの年間維持費はいくら?【大学生と30歳の比較】

125ccの維持費は、年間いくらなのか?


結論を先に行ってしまうと、

  • 大学生:12万円
  • 30歳:9万円

比較用に、250cc維持費も合わせて記載してます。

年間維持費 125cc 250cc
大学生 30歳 大学生 30歳
税金 2,400 3,600
自賠責 6,910 7,100
バイク保険 50,000 25,000 70,000 30,000
ガソリン 33,333 50,000
メンテ代 20,000 50,000
駐車場代 5,000 5,000
合計 117,643 92,643 185,700 145,700

※年間1万Km走行・新規購入・集合住宅敷地内に駐車 を想定


バイク保険とガソリン代が目に付きますね。

ファミリーバイク特約を使えるなら、大学生・30歳ともに82,643円になります。

ただし、30歳が長く乗るつもりなら等級が上るバイク保険の方が得になる。


年間1万Kmは多めの設定だけど

ガソリン代を節約するために、バイクに乗らないのは本末転倒。

頑張って働こう!

エイエイオー!


125ccと150ccの比較なら、ココ



1.【原付二種】125ccの税金

125cc原2の税金
  • 自動車重量税は、無い
  • 軽自動車税は、2,400円/年
  自動車重量税 軽自動車税
125cc 0円 2,400円
~250cc 4,900円(新車購入時のみ) 3,600円
250cc超 1,900円 6,000円
1.5L 1.3トンの自動車 24,600円 34,500円

※総務省 『平成28年度から軽自動車税の税率が変わります』引用

※国土交通省『平成27年5月1日からの自動車重税の税額表』引用


自動車重量税

  • 125cc原2に自動車重量税はありません
  • 250ccは、新車購入時に1回だけ課税されます
  • 250cc超は、毎年課税されます
     実際には車検の時に2年分を払う形

125ccは1度も重量税を払わなくて良いのは嬉しい。

しかし、リッターバイクでも1,900円/年。

車の重量税と比べたら、1/10以下。

バイクは、コスパが良いですね。


軽自動車税

軽自動車税

125ccにも軽自動車税はあります。

でもリッターバイクの半分以下、車の1/10以下。

125ccのコスパが光りますね。


納付時期

軽自動車税は、毎年4月1日時点のバイク所有者に納税義務が発生します。

そして5月になると、納付書が送られてくる。



だから、バイクを売るなら3月迄に売るのが賢い。

軽自動車税を払わずに済みます。

4月1日を過ぎてから新しいバイクを買えば、新しいバイクの税金も払わなくていい。


バイクを高く売る方法は、ココ



2.【原付二種】125ccの自賠責(自動車損害賠償責任保険)

自賠責(自動車損害賠償責任保険)

バイク保険は、2階建てになってます。

  • 1階:自賠責
     加入義務あり
     補償内容:対人:死亡3,000万円、傷害120万円
          対物:なし
          自分:なし
  • 2階:バイク保険
     任意保険で、加入義務なし
     ・バイク単独で契約か、車のファミリーバイク特約



1階は加入義務のある『自賠責』、2階は加入義務の無いバイク保険。


自賠責の保険料

自賠責の保険料

自賠責保険料は、排気量でほとんど変わらない

自賠責保険料 1年 2年 5年
125cc 6,910円 8,560円
(4,280円/年)
13,310円
(2,662円/年)
~250cc 7,100円 8,920円
(4,460円/年)
14,200円
(2,840円/年)
250cc超 7,010円 8,760円
(4,380円/年)
 

※損害保険料率算出機構 『自動車損害賠償責任保険基準料率表_2023年1月18日届出』引用
   (離島以外の地域)


自賠責保険料は、どのバイク屋・どのコンビニで加入しても同じ金額です。

そして250cc以下は最長5年、250cc超は最長3年まで契約できます。

契約期間が長くなるほど割引が大きいので、予算が許せば5年契約したい。

契約期間内にバイクを売れば、残りは還付されます。

とは言っても、解約手数料に5,000円ほど掛かる

実質的にはほとんど戻って来ません

次のバイクに引き継いだ方がいい

バイク屋さんが引き継ぎ処理をしてくれます


期限切れに注意

期限切れに注意

250cc以下の車検の無いバイクは、自分しか自賠責の期限切れに気付けない

期限切れで事故ると、もちろん補償はセロ

250cc超の車検のあるバイクは、自賠責の期限切れだと車検が通らない。

車検が関門となるため、自賠責期限切れになることはありません。


125cc、250ccは車検が無いので、期限切れに注意したい。

誰かが親切に教えてくれるなんてことは有りません。

  • 期限切れでバイクに乗ると
    1年以下の懲役 or 50万円以下の罰金
     ※自動車損害賠償保障法
    違反点数6点が付され、即座に免許停止
     ※道路交通法
     ※国土交通省 『自賠責保険について知ろう!


  • 期限切れで事故を起こすと
     自賠責の保険金は出ません
     自腹で払うことになる
     バイク保険に入ってても、自賠責の分は出ません


自賠責だけじゃ全然足りない

自賠責だけじゃ全然足りない

支払われる保険金(上限)

対人:死亡3,000万円、傷害120万円、後遺症4,000万円
対物:なし
自分:なし

今どき、1億円を超える損害賠償は、普通にあります。

対物の損害補償が1千万単位になることも珍しくない。

※(みらい総合法律事務所を引用)

自分のケガの保障も必要です。



自賠責だけじゃ全然足りないので、2階(バイク保険)が必須です。

一瞬の事故で自分と相手の未来を壊さないために

バイク保険には必ず入っておこう


1億円、ポンと払える人は不要かもしれないけどね。


車検を安く受けるなら



3.【原付二種】125ccのバイク保険

バイク保険
  • 車を持ってるなら、ファミリーバイク特約がおすすめ
  • 30歳が長く乗るなら、等級が上れば安くなるバイク単独保険がおすすめ
  • 車が無くて20歳未満なら、20歳を待った方がい

自賠責だけなんて、有り得ない


バイク保険の概算は、この表になります。

125ccのバイク保険 大学生(21歳) 30歳
ファミリーバイク特約 1.5万円
3万円(人身傷害あり)
バイク単独保険
新規加入
5万円
14万円(人身傷害あり)
2.5万円
5万円(人身傷害あり)
バイク単独保険
20等級
1万円
2.5万円(人身傷害あり)

※補償金額、居住地、免許の色などで金額は変わります。

バイク保険の等級が上ると、ファミリーバイク特約より安価になります

社会人がバイクを趣味として長く乗るのなら、バイク保険のほうがお得

大学生の保険料は高すぎるけど、それだけ事故率が高いので仕方ない。

125ccだと親が助かりますね。




ちなみに250ccのバイク保険は、125ccよりかなり高い。

250ccのバイク保険 大学生(21歳) 30歳
ファミリーバイク特約
バイク単独保険
新規加入
7万円
27万円(人身傷害あり)
3万円
7万円(人身傷害あり)
バイク単独保険
20等級
1.5万円
4.5万円(人身傷害あり)

※補償金額、居住地、免許の色などで金額は変わります。

ファミリーバイク特約

車の任意保険の特約。

  • 125cc以下なら何台でも補償
  • 運転者の年齢を問わずに補償

何台でも何歳でも補償してくれるので、複数台所有の人、子供が乗る人にはおすすめ。

ただし、等級は無いので何年継続しても同じ保険料が掛かる。


車のロードサービスは使えない

ファミリーバイク特約は、車の保険のロードサービスは使えない。

バイクでツーリングして、出先でトラブルと詰みます。

別途ロードサービスに入るのがおすすめ。

もちろん、JAF。


バイクは被害者にしかならない、なんて迷信を信じてないよね?


バイク単独保険

バイク保険

125cc1台の所有を長く続けるなら

バイク保険の方がおすすめ

保険代理店で対面加入するより、ネット型保険会社が安くておすすめ。

アクサダイレクト・チューリッヒなどの保険会社とバイク保険をネットで契約します。


20等級の金額を見て貰えば一目だけど、

バイクを長く続けるならバイク保険の方が安くなる。


等級が進むと割引が増えていくためです。

保険会社によって保険料は結構差があります

そして毎年のように保険料は見直される



どの保険会社を選べば良いのか?

バイク単独保険


アクサダイレクト・三井ダイレクト・チューリッヒなど保険会社は多数あります。

見比べるなら、比較サービスを利用するのがおすすめ。



比較サイトのおすすめは、

保険の窓口 インズウェブ

『保険の窓口 インズウェブ』?

怪しく無いの?


個人情報を入力するのですから、怪しげなサイトには入力できません

『保険の窓口 インズウェブ』

東証一部上場のSBIホールディングス株式会社が運営するプライバシーマーク 認定業者です。

個人情報保護方針個人情報の取り扱いについても公開されてます。

信頼できる比較サイトと言えます

もちろん、完全無料でセールス電話も一切掛かって来ません。


バイク保険の大手3社(アクサダイレクト・チューリッヒ・三井ダイレクト)を含め8社が参加しています。

主要8社を全て参加している一括見積は『保険の窓口 インズウェブ』の他に有りません。

  • アクサダイレクト
  • チューリッヒ
  • 三井ダイレクト
  • 共栄火災
  • 損保ジャパン日本興亜
  • AIG損保
  • 三井住友海上
  • あいおいニッセイ同和


4.【原付二種】125ccのガソリン代

ガソリン代

年間1万Km走るのに必要なガソリン代

  • 125cc・・・3万円
  • 250cc・・・5万円
  • 1,000cc・・・10万円


※150円/Lの場合

  120円/L 150円/L 180円/L
125cc  (45km/L) 26,667円 33,333円 40,000円
250cc  (30km/L) 40,000円 50,000円 60,000円
400cc  (25km/L) 48,000円 60,000円 72,000円
1,000cc  (15km/L) 80,000円 100,000円 120,000円


以下条件での算出値です

  • 年間10,000km走行
  • 排気量毎の実燃費を仮定
    • 125cc:45km/L
    • 250cc:30km/L
    • 400cc:25km/L
    • 1,000cc:15km/L
  • ガソリン単価 120円/L、150円/L、180円/Lの3パターン


排気量が大きくなると、バイクがパワーに応じて重くなる。

気筒数も2気筒、4気筒となっていくのでロスが増えます。

だから、大排気量の方が燃費が悪い。



125ccのエコが際立つ。


不必要な暖気運転は、燃費悪化の元!



5.【原付二種】125ccのメンテ代

メンテ代

年間のメンテ費用

  • 125cc・・・2万円
  • 250cc・・・5万円
  • 1,000cc・・・10万円

経験則から、エイヤで決めてます。

  • 年間走行距離
  • バイクの種類
  • 消耗品の交換頻度
  • ブランド、グレードの選択

いろんな要素で大きく変わるので、あくまで目安。


タイヤ・ブレーキパッド・オイル・チェーン・スプロケット・エアフィルター。

主な消耗品はこれらですが、タイヤが支配的です


125ccはロングライフなタイヤが多いので2万km走れたりする。

一方、大型バイクは車のタイヤ4本より高価なタイヤも多い。

ハイグリップタイヤは3,000kmで終わったりもするので、維持費がかさみますね。




タイヤは溝が残ってても、ヒビ割れたら寿命


たまにはプロに見てもらいたい



6.【原付二種】125ccの駐車場代

駐車場代
  • 一戸建て:0円
  • 集合住宅敷地内:千円~1万円
  • バイクコンテナ:1万円~3万円

一戸建てであれば、バイク置き場に料金は掛かりません。


だけど、集合住宅住まいなら、バイク置き場に苦労することが多い。

敷地内にバイク置き場があれば便利だけど、無いことも多い。

有ったとしても、何年待っても空きが出なかったりもする。


バイクコンテナに収納

バイクコンテナを借りるのもおすすめ

月額料金は痛いけれど、防犯的には一番安心です。


ワイヤーロック、バイクカバーにお金を掛けることを思えば、案外相殺されてしまう。

バイクが盗まれて、ローンだけ残ってたら泣けるしね!



バイクコンテナ大手はこの4社。

いずれも全国展開してるので、近隣にあるのか?

いくらなのか?

チェックしてみよう。


バイクコンテナについて詳しく



【原付二種】125ccの年間維持費は10万円【大学生と30歳の比較】まとめ

125ccの年間維持費はいくら【大学生と30歳の比較】まとめ

125ccの年間維持費はこれくらい。

  • 大学生:12万円
  • 30歳:9万円

月1万円と考えれば、無理な金額ではない。


月1万円の価値があるか否かは、あなた次第。

危険が伴うのは確かだけど、バイクでしか得られない喜びも与えてくれます。


125cc、されど125cc。

なんてね!


併せて読みたい

タイトルとURLをコピーしました