買取価格が高くて値落ちが少ないのはどのバイク?【ランキング10】

リセールバリューのバイク選びバイクを売る
photo by Honda

どのバイクを買おうか、悩んでますか?

欲しいバイクが決まってるなら、話は早い。

けれど

売るときに、

高く売れるバイクがいいかな?

なんて考えているのなら、疑問を解消します。

リセールバリュ良いバイク

  • ホンダ GB350
  • ホンダ レブル
  • ホンダ クロスカブ・ハンターカブ

この中から選べば、間違いない

安値で誤魔化されない交渉術も大切です

こんな内容を知って、スッキリしよう。

乗り換えるときに下取りが高いバイクを買う、という方法は悪くない。

皆が欲しがっているということは、魅力が詰まってるということです。

コスパのいい、賢い買い方です。


どんなバイクが値落ちが少ないのか、見てみよう。

買取価格が高くて値落ちが少ないのはどのバイク? TOP10

買取価格が高くて、リセールバリューが良いバイク10選
順位2021年12月~2022年2月2019年9月~11月
ホンダ・GB350 Sホンダ・CB1300 SUPER FOUR SP
2ホンダ・GB350ホンダ・レブル250
3ホンダ・CB400 SUPER FOURカワサキ・Z900RS
4ホンダ・CB1100RSカワサキ・Ninja 400
5ホンダ・レブル1100カワサキ・Z900RS CAFE
6カワサキ・Z900RSカワサキ・Ninja 250
7ホンダ・クロスカブ110ホンダ・レブル250 ABS
8ホンダ・レブル1100 DCTホンダ・CB1300 SUPER BOLD’OR SP 
9ホンダ・CT125ハンターカブホンダ・CBR400R
10カワサキ・Z900RS CAFEホンダ・X-ADV

バイク王のBike Life Lab調査による

再び売却した際、高値の付くバイク上位10車がこれです。

Bike Life Lab調べ

最新のデータと約2年前のデータを比べてみました。

  • ホンダとカワサキで締められてるのは、変わらない
  • ホンダは、レブル・GB350・カブ ヒット3連発

ラインナップを見ていると、新車購入の平均年齢が55歳というのも頷けます。

日本自動車工業会データ参照

ヤマハ、スズキ ガンバレ!


リセールバリューの高い、5台のバイクの秘密を探ってみます。

  1. ホンダ GB350
  2. ホンダ レブル
  3. ホンダ カブ
  4. カワサキ Z900RS
  5. ホンダ CB1300、CB400

1.ホンダ GB350

ホンダ GB350

新おじさんホイホイ

  • カッ飛ばすのは卒業
  • 250ccでは物足りない
  • バイクらしいバイク
  • 最新の装備
  • お値段控えめ

おじさんホイホイと言えば、カワサキの独断場でした。

ホンダが、牙城切り崩しに成功したのがGB350です。


ネオクラシックなイケメンバイクは、ちょっと感性に合わない。

バイクらしいバイク、昔を懐かしめるバイクが欲しい。

そんなニーズを見事につかみました。


空冷単気筒。


見た目はクラシックだけど、ソコは最新の技術で作られたバイク。

  • アシスト&スリッパークラッチ
  • トルコン
  • 燃料噴射の始動性
  • ABSの安心感
  • ギアポジション・時刻・燃費の表示

中身はハイテクなので、扱い易い。


人気が出ない訳がないですね!


2.ホンダ レブル

足つきの安心感は、全てを凌駕する

  • 690mmの安心なシート高
  • 水冷単気筒の厚い低速トルク
  • クルーザー顔だけど、普通に走れる


足つきの不安の無いバイクは、何物にも替え難い。

最近のバイクは手足の長い国の人に合わせ、シート高の高いモデルが多い。

ベテランは、『つま先が着けば、何の問題もない』なんて言うけど、そうはいかない。

楽に足が着く安心感は、バイクを楽しむ大前提。


もちろん、単に足つきがイイだけのバイクではありません。

  • アシスト&スリッパークラッチ
  • ABS
  • クルーザー特有の曲がり難さの排除
  • 厚い低速トルクで、エンストし難い

中身はハイテクなので、扱い易い。


人気が出ない訳がないですね!


3.ホンダ カブ

ホンダ カブ

カブに始まり、カブに終わる

  • レトロで安心な雰囲気
  • 日常の足から週末ツーリングまで、ムダが無い
  • 丈夫で燃費が良くて、お財布に優しい
  • 高価になり過ぎたバイクへのアンチ

クロスカブ、ハンターカブの出現で、カブの良さに皆が気づいてしまった。

昔から、一定のカブ人気はありました。

マニア的人気だったカブに火が着いたのが、クロスカブ・ハンターカブのリバイバル。


コロナの流行もあり、コミューター需要を飲み込んで一気に燃え上がりました。


GB350,レブル、カブ。

3車の人気に共通するのは、癒し系であること

かつて、バイクは好ましくないものという扱いでした。

時代ですね。


4.カワサキ Z900RS

photo by Kawasaki

2018年発売からカワサキ・Z900RSはずっと上位に居続けてます。

おじさんホイホイは強い。

やはり『Z』でシート高800mmはポイントが高い。

新車で100万円オーバーはおじさんでもそう簡単に出せない。

中古車ならばということで、人気が高いのは頷ける。

  • カワサキの『Z』
  • シート高 800mm
  • クラシカルなデザイン
  • タイヤサイズ 17インチ
  • 灯火類は全てLED

死角がありません。



5.ホンダ CB1300、CB400

photo by Honda

『CB』は、永遠の定番として、あこがれであり続ける

ホンダの代名詞『CB』。

CB400が排ガス規制の波に飲まれて販売終了です。

CB1300も、いずれ。

そのため、却って希少価値が出てます。


部品点数の多い4気筒バイクは、割高に映ります。

けれど、『SUPER FOUR』は永遠の定番です。

  • CB1300のブレンボ・オーリンズ標準装備
  • CB400のクラス唯一の4気筒


手に入れたいという気持ちは痛いほど解る。




排気量別 買取価格が高くて値落ちが少ないバイク ランキング

排気量別 買取価格が高くて値落ちが少ないバイク ランキング

排気量毎のリセールランキングを詳しくみて見よう。

狙ってるクラスで、どのバイクを買えば高コスパなのかが解ります。

~125cc

順位2021年12月~2022年2月2019年9月~11月
1ホンダ・クロスカブ110ホンダ・PCX
2ホンダ・CT125ハンターカブホンダ・スーパーカブ C125
3ホンダ・モンキー125ホンダ・PCX HYBRID
4ホンダ・スーパーカブ110ホンダ・クロスカブ110
5ホンダ・GROMホンダ・モンキー125

 

このクラスはホンダの独壇場。

コミューターとしての完成形であると共に、趣味としても成立しているバイクたちです。

このクラスのバイクで、ロングツーリングに出る人も多い。

~250cc

順位2021年12月~2022年2月2019年9月~11月
1ホンダ・レブル250ホンダ・レブル250
2ホンダ・CRF250Lカワサキ・Ninja 250
3カワサキ・Ninja ZX-25Rホンダ・レブル250 ABS
4カワサキ・Ninja 250スズキ・V-Strom250
5ホンダ・PCX160ホンダ・PCX150

 

人気の250ccクラスは、レブルとNINJAの戦い。

量販価格帯だけに、皆の目も厳しく注がれてます。


レブルの強さが、1歩先を行ってますね!

~400cc

順位2021年12月~2022年2月2019年9月~11月
1ホンダ・GB350 Sカワサキ・Ninja 400
2ホンダ・GB350ホンダ・CBR400R
3ホンダ・CB400 SUPER FOURヤマハ・SR400
4カワサキ・Ninja 400ホンダ・400X
5カワサキ・Z400カワサキ・Z400

 

オワコンと言われた400ccクラスに

GB350が降臨しました

かつてこのクラスはヤマハ SR400が君臨してました。

しかし、今は昔。

GB350が君臨し、当分は無敵の状態が続きそう。

ヤマハはホンダのライバルで居続けて欲しい。

400cc オーバー

順位2021年12月~2022年2月2019年9月~11月
1ホンダ・CB1100RSホンダ・CB1300 SUPER FOUR SP
2 ホンダ・レブル1100カワサキ・Z900RS
3カワサキ・Z900RSカワサキ・Z900RS CAFE
4ホンダ・レブル1100 DCTホンダ・CB1300 SUPER BOLD’OR SP
5カワサキ・Z900RS CAFEホンダ・X-ADV

 

このクラスは、『レブル』、『Z』、『CB』

おじさんホイホイがひしめいてます。

乗ってるバイクの寿命が気になるなら、ココ



買取価格が高くて値落ちが少ないのはどのバイク? まとめ

買取価格が高くて値落ちが少ないのはどのバイク? まとめ

どうしても欲しいバイクが決まってないのなら、

リセールバリューの高いバイクを買うという買い方も悪くありません

ひと昔前は、上りのバイク、最後に行きつくバイクはBMWと言われてました。

今でもBMWの人気は高いけれど、大型一辺倒だった指向は変わりつつあります。


バイクに非日常の興奮を望むより、『癒し』を求める層が増えてます。

皆が欲しがっているということは、楽しいバイクに違いない。

あなたの知らない楽しさが詰まっているに違いありません。


癒されてみませんか?

バイクを乗り換えるとき、

下取りで安くたたき売ってしまうのは勿体ない


高く売って、買換え資金に余裕を持たせよう

高く売るなら、やはり専門の買取業者に依頼するのが一番です。

中古バイクに一番精通してるからこそ、提示できる金額がそこにあります。


バイクワン

・他社はマイナス査定するカスタムをプラス査定してくれる
・口コミでの評判が抜群にイイ
・オンライン自動査定で上限/平均買取価格がすぐわかる
・オンライン査定額から大幅減額しないことを明言
・業界No.3の地位を打破するため、高価買取中

バイク王

・業界No.1の200万台以上の買い取り実績
・No.1だからスケールメリットで高価買取が出来る
・TV CMでお馴染み

バイクランド

・業界第2位
・現金買取なので、急いで売りたいときは便利
・注力車種は査定額アップなので、車種によっては高く売れる

バイク館SOX

・累計の買取り台数 10万台
・買い取ったバイクは、全国のSOX販売店にて販売
・販売が一体なので、ムダが無く高価買取が出来る

併せて読みたい

タイトルとURLをコピーしました