【比較】SHOEI Glamster とARAI RAPIDE NEO【どっち】

ヘルメットバイク用品
photo by SHOEI
スポンサーリンク

シンプルで気取らないヘルメットを探しているのなら

  • SHOEI Glamster(グラムスター)
  • ARAI RAPIDE NEO(パライド ネオ)

クラシックスタイルのヘルメットがおすすめです。

幸せになれるのは、どっち?

そんな疑問を解消します。

どっちを買っても幸せになれる

いっそ、両方

なんてね

SHOEI の方針で日本の通販でSHOEIは買えないので、そこだけ注意!

新しいヘルメットで走り出せば

また1つ、バイクが好きになる。

スポンサーリンク

SHOEI Glamster (グラムスター)

SHOEI Glamster (グラムスター)
photo by SHOEI

レースに必要な空力・ギミックが、皆に必要な訳じゃない

SHOEIが、 ARAI RAPIDE NEO にぶつけてきた形で発表したのが、Glamster。

レースを思わせるイキッたヘルメットも良いけれど

シンプルでオールドスタイルなヘルメットは

気取らずに、普段づかいが出来そうです

SHOEI Glamster
photo by SHOEI
SHOEI Glamster2
photo by SHOEI
SHOEI Glamster3
photo by SHOEI

ネオクラシックなバイク

ハーレーなどのクルーザー

ネイキッドなど

どんなバイクにでも合いそうで、SHOEIのZシリーズ同様、レース至上主義とは別なベクトル。

SHOEI Glamster カラーバリエーション

SHOEI Glamster カラーバリエーション
photo by SHOEI

単色 5カラー

グレー、ブラック、ブルー、オフホワイト、マットブラック

47,300円(税込み)

グラフィック 3カラー

リザレクション TC-2、TC-5、TC-10

56,100円(税込み)

RESURRECTIONは、「復活」という意味らしい。

この3色のグラフィックモデルは、どれも嫌味が無くて良い感じです。

SHOEI Glamster 特徴

SHOEI Glamster 特徴

見た目はオールドですが、安全性はもちろんピンロックや取り外せる内装など

最新の技術が詰め込まれてます。

  • 最高の保護性能
  • ヴィンテージルック
  • 帽体は3種類(1:XS- M 、 2:L、 3:XL – XXL)
  • 顎と額の部分にエアインテーク
  • 曇り止め PINLOCK対応
  • 取り外し可能な内装

SHOEI Glamster  エアインテーク

この手のヘルメットは、見た目は良いけれどエアインテークが無くて

蒸し風呂になるものが多いけれど

SHOEI Glamster は、額とアゴにエアインテークがあり安心です。

後頭部に排出口は無く、首から排出する仕様。

SHOEI Glamster 入手

 SHOEI Glamster  入手
Glamster | FULL-FACE HELMET|ヘルメット SHOEI
SHOEIの培ってきた技術をクラシカルなデザインに落とし込み、クラシックスタイルと機能性を両立させた新たなネオクラシックフルフェイス。

海外通販

SHOEI正規販売店は、SHOEIが認めるレベルの知識、技術の取得をし、お客様へ適切な製品及びサイズのご提案、アフターサービスのご対応まで実施することが出来るショップとなります。

SHOEI公式

SHOEIの方針で、通販では手に入らない。

ヘルメットは重要なアイテムなので、対面販売でないと適切な説明が出来ない。

という、考え方です。

SHOEIの方針なので、外部がとやかく言うものでは無い。


けれど、海外通販を使えば、すぐに手に入ります。

FC-MOTOはドイツのバイク用品の通販サイトで、日本でもよく知られており

比較的安心なサイトです。

⇒ FC-MOTOのSHOEI Glamster売り場

日本語対応されているので、注意しないと日本の通販と区別がつかないほどです。

購入手順

  1. 好みの色・サイズを選ぶ
  2. カートに入れる
  3. 送付先を入力する
  4. 清算する

購入手順も、日本の通販と何も変わりません

ただ、送料2,500円程度と、関税・消費税が必要で

輸送時間に1~3週間掛かるのが違い。

海外通販で、クレジットNoを入力するのに危険を感じるのであれば、

PayPal」がおすすめです。

信頼できるオンライン決済サービスを挟むことで、

相手にクレジットNo.を知られることなく海外通販が出来ます。

関税・消費税

例えば、 SHOEI Glamsterが 5万円だったとすると

個人輸入の関税は価格の60%にかかるので、5万×60%=3万円 に課税されます。

ヘルメットの税率は4.4%、消費税が10%で、合わせて14.4%です。

3万円 × 14.4%=4,320円

日本の通販が送料無料とすると、税金に送料2,500円を加算し、

日本で買うより、約7,000円余計に掛かります。

バイクショップが近くに無かったり

事情で行けないならば

選択肢としてはアリ

海外通販も、つまりはポチるだけ


これも気になる?

物欲に身を任せてみる?

スポンサーリンク

ARAI RAPIDE NEO (パライド ネオ)

ARAI RAPIDE NEO
photo by アライ

ARAI RAPIDE NEO(パライド ネオ)の方が先に発売された。

クラシックヘルメットの市場を作った先駆者です。

SHOEI Glamsterと同じ(SHOEIがぶつけてきた)、クラッシックタイプのヘルメットで

普段使いにちょうど良い。

口元のエアインテークの形状がユニークです。

ARAI RAPIDE NEO2
photo by アライ

ARAI RAPIDE NEO カラーバリエーション

単色 4カラー

ホワイト、グレー、レッド、マットブラック

グラフィック 12カラー

どのカラーも品薄状態。

このタイプのヘルメットの人気は高い。

ARAI RAPIDE NEO 特徴

ARAI RAPIDE NEOも当然、最新の安全基準で作り込まれています

SHOEI Glamsterに比べ、見劣りする部分は有りません

  • 最高の保護性能
  • ヴィンテージルック
  • 前頭部、口部にエアインテーク
  • ネックパッドの排気ノズルから強力に排出
  • 曇り止め PINLOCK対応
  • 取り外し可能な内装

ARAI RAPIDE NEO エアインテーク

ARAI RAPIDE NEOは、SHOEI Glamster には無かった後部の排出口があります。

エアフローは、ARAI RAPIDE NEOの方が良さそうですが、

実際のところはどうなのか気になります。

ARAI RAPIDE NEO エアインテーク
photo by アライ

ARAI RAPIDE NEO 入手

ARAIは、日本国内通販で手に入ります。

品薄なので、バイクシーズン前に入手した方が良いかもしれません。


⇒ アマゾン RAPIDE NEO一覧

【比較】SHOEI Glamster とARAI RAPIDE NEO まとめ

SHOEI Glamster、ARAI RAPIDE NEOどちらにするか?


SHOEI Glamster

ARAI RAPIDE NEO

SHOEI Glamster が通販に対応して無いのが残念です。

ならば、 ARAI RAPIDE NEO ?


こうやって悩んでいる時が、一番楽しい。

併せて読みたい

タイトルとURLをコピーしました