バイク保険料の相場はいくら?【補償額・年齢・排気量のみんなの選択】

バイク保険の相場バイク保険
スポンサーリンク

バイク保険に入ってますか?

万が一のときに必要なのは、わかってるけど

99%以上の人は、無事故で一年を過ごし、保険料は無駄に終わります。

実際、みんなはどうしているのでしょう。

みんな、バイク保険に入ってる?

普通、いくら保険料払ってるの?

そんな疑問を解消します。

  • バイク保険の加入率は、45%
  • 30歳以上、125cc超のバイクなら4万円が平均
  • 人身傷害を付けないなら、2万円

こんな内容を知ってスッキリしよう。

排気量・年齢・補償額によって、保険料は違うけど

あなたのバイク保険は、相場と比べて多い?少ない?

スポンサーリンク

バイク保険は、補償が厚い方が安心だけど

バイク保険は、補償が厚い方が安心だけど
  • 生命保険
  • 火災保険
  • がん保険

バイク保険に限らす、保険は補償が厚い方が安心に決まってます。

しかし、補償が厚ければその分、保険料が高い!


当たり前ですね。

保険料が高くてガソリン代が捻出できないと、保険の意味がありません。

リスクをどう判断するか?

例えば、川や崖から離れた高台に住んでるとします

火災保険に水害オプションをつけますか?

あった方がいいに決まってるけど、100年に1度も使うことは無さそうです。

100年間の保険料と自腹の修理費用、どっちが安いかという話ですね。


バイク保険も同じです。

例えば、

  • 天涯孤独ならば、人身傷害に入る意味があるのか?
  • 対物で、2千万円以上の補償になることがあるのか?

物損事故で積荷の毛皮が燃えて、2億円以上の判決が出たことがあります。

一方で、2千万円以上の物損事故は、年に数えるほどしか起きない。

悩ましいですね。

宝くじは、当たる気がしないけど

毛皮を積んだトラックには、当たる気がしてしまう

保険料の相場は?

みんながどんな保険に入ってるか?

生命保険は、手取り月収の10%以内が目安というのが定説です。

手取り30万円なら、3万円以上の生命保険は掛けすぎ。

保険の断捨離が必要となる。


しかし、バイク保険に目安はありません。

ならば、みんながどれくらいの保険に入ってるのかを、目安にしてみよう

「補償」「保障」「保証」の違い

  • 補償:損失を補って、つぐなうこと
  • 保障:保護し守ること
  • 保証:大丈夫であると認め、責任をもつこと

デジタル大辞泉(小学館)

生命保険は、「保障」
損害保険は、「補償」
借金は、「保証」

日本語は難しいですね

スポンサーリンク

バイク保険の相場、みんなの選択

バイク保険の相場、みんなの選択

みんな、どんな保険にはいっているのか?

データの引用元は、以下です。

細かい数字に意味は無いので、表示してません。

気になったら、気になったら引用元を見て下さい。


全体の雰囲気を掴んでほしい。

バイク保険の加入割合

バイク保険の加入割合

バイク保有台数に占める、各保険加入者の割合です

バイク保険の対人・対物保険に、45%の人が加入しています

人身傷害は14%の人しか加入していない

人身傷害は、損害の全額が補償されます。

事故の過失割合や相手の保険加入状態、示談交渉状態に寄らないので頼りになる。

しかし、その分保険料が倍に跳ねあがります。

14%は、致し方ない。

対人・対物の補償額の相場は?

対人の補償額の相場は?
対物の補償額の相場は?

対人・対物補償額の相場は、『無制限』

対人・対物に加入した人が選んだ補償額の頻度グラフです。


補償額はほとんどの人が、ともに無制限を選択している。

補償額によって保険料があまり変わわないので、妥当ですね。

もし、無制限以外なら、無制限にするといくらアップするか試して欲しい。

相場を知るには、保険の一括見積サイトが便利です。

⇒ ⇒ 保険の窓口インズウェブ


千円も変わらないはず。

人身傷害補償額の相場は?

人身傷害保証額の相場は?

人身傷害補償は、効果も大きいが保険料も高い

人身傷害補償の相場は、『3千万円以下』

人身補償を選んだ人が選んだ補償額の頻度グラフです。

3千万円以下を選んだ人が77%。

生命保険でカバーできるし、自分の補償なので3千万あれば十分との判断だろう。

年齢条件の相場は?

年齢条件の相場は?

年齢条件の相場は、『26歳以上』

設定した年齢以下の人が乗って事故っても、補償されません。

  • 26~30歳の人が多く加入している
  • 三井ダイレクトには、30歳以上の区分が無い

いずれか、かと思われます。


もし、30歳を超えたのに『26歳以上』の設定のままだと、勿体ない。


念のため、チェックしたほうがいい。

バイクは危ない?

バイクは危ない?

交通事故で無くなった方が、何に乗っているときに無くなったのか?

バイク事故で無くなった方は、16%しか居ない

歩行中に事故で亡くなった方が、一番多い

バイクより、歩行者の方が危ない

バイクは、事故を起こしやすいけれど、絶対数は自動車に勝てない。

絶対数が圧倒的な自動車がか『歩行者』を死亡させることが、一番多い。

バイクが安全な訳では無さそうです。

バイク保険の保険料の相場は?

年齢別バイク保険料目安125cc未満125cc以上
~20歳8万(円)14万(円)
21~25歳5万6万
26~29歳4万5万
30歳以上3万4万

 

人身傷害を付けた場合の保険料の相場金額です

人身傷害を付けないと、半額程度になります

21歳以下のバイク保険は、バカ高い。

1年14万円を掛け捨てるのは、勿体ない。

バイク用品も色々買えるし、泊まりツーリングにも行けてしまう。

21歳になるまでは、125ccでファミリーバイク特約に入るのがおすすめです。

バイク保険料の相場はいくら? まとめ

バイク保険料の相場はいくら? まとめ
  • バイク保険に入る人は、全体の45%
  • 対人対物は『無制限』
  • 人身傷害は、14%が加入、
     入るなら、3千万円以下が相場
  • バイク保険料の相場は、30歳以上125cc超のバイクなら4万円程度
     人身傷害に入らないなら、2万円程度


99%以上の人は無事故で一年を過ごし、保険金は無駄に終わります。

保険に入らなければ、バイクパーツも買えたし、美味しいものも食べられた。

保険は、99%の人が不幸な1%の人を支え合う仕組みです

1%にならなかったことを喜ぼう

しかし、相場を外れた保険条件ならば、見直した方が良い。

無料一括見積サイトで、保険料がどう変わるか試してみませんか?

⇒ ⇒ 保険の窓口インズウェブ


併せて読みたい

タイトルとURLをコピーしました