【初心者でも失敗しない!】発進直後に左折するコツ6選【膨らむ】

発進直後の左折メンテ・カスタム
スポンサーリンク

コンビニや路地から大通りに左折で出るときは

発進直後に左折することになります。緊張しませんか?


初心者が、発進直後に曲がるのは難しい。

小さく回るのが、出来ない!

ふらついてコケそうになる!


どうるればクルンと回れるの?

そんな悩みを解消します。

誰でも最初は上手に出来ないので、心配は要らない。

  • 発進直後の左折を上手におこなうコツ6選
  • チャレンジと無謀の違い

こんな内容を知って、スッキリしよう。

知ってれば怖くない。慌てずに切り抜けられます。

スポンサーリンク

発進直後の左折を上手にするコツ6選

難しいことは、やらないのが一番。

  1. 直進で発進する
  2. 傾けない
  3. フロントブレーキに触らない
  4. リアブレーキだけで調節
  5. 小回りしようとしない
  6. 車が途切れるのを待つ

直進状態で半クラ・アクセルを固定してから

リアブレーキの強弱とハンドルだけで回る

車体は傾けない

慣れて恐怖心が無くなってきたら、少しずつ改良すればいい。

失敗して、エンストゴケすると、元も子も無い。

直進で発進する

1.直進で発進する

ハンドルを曲がりたい方向に切ってからスタートするのは、難しい。

舵角が付いていると前輪が抵抗になるので、直進と同じアクセル開度・半クラで発進するとエンストします。

舵角が付いた状態でエンストすると、バランスを崩して立ちゴケし易い。

1mの直進後に曲がり出す

ほんの1mで良いので、直進してから旋回をし始める

1mで安定状態を作ってからハンドルで曲がろう。

同時にあれこれやろうとせずに、安定状態を作ってから次の動作へ!

1mで安定状態を作って

2.傾けない

バイクを傾けて、倒れそうになったらクラッチを繋げば小回り出来きます。

けけど、そんなことにチャレンジするのは慣れてからで十分

傾けた状態で人や車が出て来たら、コンボをくらう。

ブレーキ→エンスト

→車体を支えきれない→パタン!

左折で車体を傾けない

バイクが直立状態なら、エンストしても耐えられる。

直立状態で曲がる

なるべく傾けずにハンドルで曲がろう!

大回りにはなるけれど、反対車線にはみ出さなければ問題無い。

フロントブレーキに触らない

3.フロントブレーキに触らない

フロントブレーキには、指を掛けない

ブレーキはリアブレーキのみを使う。


フロントブレーキはバランスを崩し易いので封印しよう。

人や車を発見→パニックブレーキ→前輪ロック→

フロントサスがボヨヨ~ン→支えきれずパタン!


低速では、リアブレーキが主役です。

4.リアブレーキだけで調節

発進なので、リアブレーキだけでも十分効いて止まれる。

アクセル・半クラ一定で、リアブレーキだけ加減して速度調節しよう。

あれこれやろうとするから失敗します。

やることを絞れば、失敗しない。

小回りしようとしない

5.小回りしようとしない

バイクを傾けて小さな回転半径で、クルンと回るとカッコイイ。

それは認める。

けれど、それにチャレンジするのはずっと先の話。

まずは、車体を傾けずにハンドルだけで曲がり、馴れるのが先。

6.車が途切れるのを待つ

交通量が多くて、なかなかは入れなくても焦らない。

急いで行けば、入れるかな?

そんなタイミングで入るのは、止めておこう。

車が途切れないなんてことは有りません。

ホンの数分待つだけ。

車が居なくなってから、ゆっくり発進すればいい。

バイクとの付き合いは始まったばかり。

チャレンジと無謀の境目

チャレンジと無謀の境目

初心者がYouTubeで学んで車体を傾けて発進するのは、無謀。

紹介したコツ6選をやってみるのはチャレンジ。

『無謀』と『チャレンジ』の違いがどこに有るか解りますか?

結果論でしょうか?

勇気でしょうか?

無謀

よく考えずに行うこと。結果も考えず乱暴に物事を行う・こと(さま)。

三省堂 大辞林

チャレンジ

挑戦すること。特に困難な物事や未経験のことにいう。

三省堂 大辞林

辞書は常に哲学的です。

解ったようでわからない。


『無謀』と『チャレンジ』の違いは、歩幅だと思います。

  • 用心深くすり足で少しずつ進むのか
  • 暗闇にエイヤと大きな歩幅で踏み出すのか


小さなチャレンジを繰り返していると、いつの間にか遠くま来ている。

そんな地道なものがチャレンジだと思います。

なぜなら、バイクが上手くなる目的が、生き残ることだから。

だから、ヒザ擦りにチャレンジしようとは思わない

スポンサーリンク

【初心者でも失敗しない】発進直後の左折のコツ6選 まとめ

  1. 直進で発進する
  2. 傾けない
  3. フロントブレーキに触らない
  4. リアブレーキだけで調節
  5. 小回りしようとしない
  6. 車が途切れるのを待つ


決してカッコいい曲がり方じゃないけれど、何のプレッシャーも感じずに出来るようになるまでは、YouTubeのカッコいい曲がり方はしない方がいい。

ただの無謀です。


併せて読みたい
バイクでUターンできないなら無理しない!立ちゴケしては元も子もなし
バイクの立ちゴケ対策!修理費を払わないために【またやったの?】
ABS付きPCXに2年乗って思う事!ABSとコンビブレーキの比較
イクの盗難保険を比較したら、おすすめはZuttoRideClubだった
バイク保険の安さ比較!チューリッヒ、アクサ、三井ダイレクト

メンテ・カスタム
スポンサーリンク

Amazonで5,000円以上のギフト券を買うと、1,000ポイント貰えるキャンペーン中です。

5,000円で1,000円貰えるので大変お得です。
0.5~2.5%もポイントも付きます。
ギフト券の有効期限は10年なので、期限切れになる心配も有りません。

Amazonチャージ 初回購入限定キャンペーン ギフト券

突然キャンペーンは終わるので、終わってたらごめんなさい。

ごくうをフォローする
PCXでGO!
タイトルとURLをコピーしました