PCXツーリング!名古屋の金神社にて、全身全霊で祈る

ツーリング

名古屋の3大天満宮の1つ、山田天満宮に行ってきました。
お目当ては、山田天満宮の中に別宮としてある『金神社』です。

これほど念を込めて祈ったのは、何年振りだろう。

これでもう、老後は安泰です。

スポンサーリンク

山田天満宮

名古屋の3大天神さまと言えば、山田天満宮上野天満宮桜天神社です。
それぞれの公式サイトを見て頂くと、そのURLからITリテラシーの高さが伺えます。

3大天神さまの1つ、 山田天満宮は名古屋の東部、大曽根駅から徒歩圏に有ります。駅前の大通りを住宅街に向かって行くと程なくのぼりが見えてきます。

山田天満宮:愛知県名古屋市北区山田町3-25

まず体を清めます。
水が流れてくる元はフクロウでしょうか。良く解りません。

天神さまと言えば、梅と牛は外せません。

子供の頃から神童として抜群に頭が良かった菅原道真は、家紋が梅の花であるように梅の花を好んでいました。大人になっても頭が良すぎて、時の権力者から疎まれてしまいます。そしてついに策略により九州の太宰府に左遷させられます。菅原道真は京に帰る望み叶わず太宰府で憤死します。

牛については、丑年生まれ、丑の日に亡くなった、牛が好きだったなど諸説ありますが有力なのは、これです。
太宰府で亡くなった菅原道真は牛に載せられ墓に運ばれていました。道中で牛が突然座り込んで動かなくなりました。梃子でも動かない牛に人々は、道真公はここで眠りにつきたいのだと考え、その場所に葬ることにしました。
その場所が、現在の太宰府天満宮です。

道真の死後、京で災いが続いたため道真の怨念を鎮めるために天満宮が祭られるようになりました。時代とともに学問の神様として崇められるようになりました。

山田天満宮の参道の両脇にも、大きな牛が鎮座しています。
梅は時期が違うので、残念です。

まずは、山田天満宮にお参りします。

山田天満宮の拝殿のわきに、お目当ての別宮が有ります。

商売繁盛、金運の神様『金神社』です。
金神社に全身全霊で祈ります。

血管が切れないうちに隣の屋根の中に向かいます。
左手には絵馬が、右手にはご利益に対するお礼状が沢山張られてます。宝くじに当たったとか、馬券が当たったとかです。中央には、大黒様と恵比寿様です。

備え付けのざるにお金を入れた後に、大黒様と恵比寿様に水を掛けます。伝って流れてきた水でざるに入れたお金を清めます。

このお金を大切に持っていると、お金がザックザック。
100円玉1つと言うのが、貧乏で泣かせます。伸びしろが有ると考えましょう。

まとめ

名古屋の3大天神さまの1つに、なぜか別宮として金神社があります。
ここでは、俗世間の2大望みを願います。
・頭が良くなりますように
・お金持ちになれますように

家に帰ってから気づいたのですが、ここにはもう1つ別宮『御嶽神社』が有りました。御嶽神社にお参りすると、良縁に恵まれるそうです。縁結びの神様です。

頭、お金、良縁。ここに来れば一挙に願いが叶うかもしれません。
不謹慎ですが、お得な天神さまです。
名古屋に来られた時には足を延ばしてみてはいかがでしょうか。

※山田天満宮公式を引用
ツーリング
スポンサーリンク

Amazonで5,000円以上のギフト券を買うと、1,000ポイント貰えるキャンペーン中です。

5,000円で1,000円貰えるので大変お得です。
0.5~2.5%もポイントも付きます。
ギフト券の有効期限は10年なので、期限切れになる心配も有りません。

Amazonチャージ 初回購入限定キャンペーン ギフト券

突然キャンペーンは終わるので、終わってたらごめんなさい。

ごくうをフォローする
PCXでGO!
タイトルとURLをコピーしました