バイクに車両保険は必要か?【おすすめはZuttoRideを短期で】

バイク車両保険は必要か?バイク保険

Amazonで10人に1人 5万ポイントが当たる

2022年11月18日~12月16日

Amazonで10人に1人が5万ポイント貰えるキャンペーン実施中です

エントリーしないのは勿体ない!

⇒ Amazon公式 キャンペーン

運試ししませんか?

バイクの車両保険に入ってますか?

車ではメジャーな車両保険だけど、バイクではあまり聞かない。

車両保険は、必要なの?


おすすめの車両保険は?

そんな疑問を解消します。

バイクの車両保険は割高なので、長年つけるのは現実的でない

必要な時期に短期間だけ付けたい

  • 車両保険は、初心者やローン期間中だけ付けたい
  • 盗難保険は、人気のバイク・高価なバイクには付けたい

おすすめの保険は、自由度の高い2社

車両 ⇒ ZuttoRide ずとバイク車両保険 公式サイト

盗難 ⇒ バイク盗難保険 ZuttoRide Club 公式サイト

こんな内容を知って、スッキリしよう。

バイクはコケ易いので、車両保険は高額になりがちです。

適材適所でピンポイントに、賢くバイク保険を使いこなそう!

もちろん、お金持ちならフルカバーをずっと!

車の車両保険とバイクの車両保険の違い

車の車両保険は、広範囲をカバーする

バイクの車両保険は、限定的な範囲しかカバーしない

車の車両保険は、広範囲の補償

 ワイド保証型限定保証型
自損事故
当て逃げ
相手の車がいる事故
盗難
台風・火災
津波・噴火 ✖✖ 

一般的には、車の車両保険は2パターンです。

  • ワイド保証型
  • 限定型

ワイド保証型は、自損事故までカバーするけどその分、掛け金が高い。

また、コスッたり、エクボが出来た程度の軽い事故でも車両保険が使えます。

車両保険の掛け金

車の車両保険の掛け金は、車両価格の1~3%ほど

年齢・性別・車の種類などによって金額は変わるけどおおよそ、これくらい。

バイクの車両保険は、範囲が狭い

バイクの車両保険は、範囲が狭い

バイクは事故率が高い

リスクが高いので、車両保険も高額になってしまう

 ワイド保証型限定保証型
自損事故高額事故のみ保証
当て逃げ高額事故のみ保証
相手の車がいる事故高額事故のみ保証高額事故のみ保証
盗難別の保険別の保険
台風・火災✖ ✖ 
津波・噴火 ✖✖ 

バイクの車両保険にも、ワイド型と限定型があります。

バイクの車両保険の特徴は、

  • 車両価格の40%~80%以上の修理費が発生する事故しか使えない
  • 盗難保険は、車両保険とは別の「『盗難専用の保険』が必要
  • 台風・火災は保証しない



バイクは事故のリスクが高い。

車と同じような補償にすると、掛け金が高額になってしまう。

100万円のバイクに、車両保険だけで30万円の掛け金なんて、だれも加入しない。

だから、保証を小分けにして、必要なもののみを選択して掛け金を抑えるようになってます。

バイク車両保険の掛け金

バイクの車両保険の掛け金は、車両価格の5~10%ほど

もちろんバイクの車両価格・補償範囲などで変わるけれど、おおよそこれくらい。


車の車両保険に比べると、保証範囲が狭くて掛け金が高い。


コスパが悪いのは確かです。

しかし、もしものことを考えると、悩ましい。

バイク車両保険が必要な人 5選

バイク車両保険が必要な人 5選

バイクの車両保険は割高なので、賢く使いたい

必要なときに、必要な金額だけ加入するのがおすすめ

普通のバイク保険のような等級も無いので、何年継続しても割安にはならないからね

車よりバイクの方が、事故をする確率が高い。

このため、車両保険も車よりバイクの方が高額です。

もし、10%の掛け金を10年払い続けたら、新車が買えてしまう。


現実的ではありません。

継続的でなくピンポイントで車両保険を使いたい。

バイクに車両保険が必要なのはこんな人。

バイク車両保険が必要な人 5選

  1. バイク初心者
  2. ローン中の人
  3. 人気バイクを買った人
  4. 高価なバイクを買った人
  5. ガッツリ走る人

1.バイク初心者

バイク初心者

バイクに乗って、最初の1年間はコケ易い

車両保険を付けた方がいい

バイクに初めて乗る人は、事故を起こしやすい。

全くの初心者よりも、半年ほど乗って慣れたころが危ないとも言います。


せっかくバイクを買ったのに、すぐに事故を起こして全損だと目も当てられない。

早々に、バイク趣味から離れるに違いない。

バイクにいい印象なんて、持てるはずも無し。


そうならないためにも、

初心者は、車両保険があった方がいい。

2.ローン中の人

ローン中の人

バイクが全損して、バイクローンだけが残ると、悲しい

ローン期間が半分になるまでは、車両保険を付けた方がいい

少額の頭金で、後はローンでバイクを買いましたか?

気に入ったバイクを1日でも早く手に入れたい気持ちは、痛いほど解ります。

しかし、事故しても修理する余力は無いはず。

まして全損だと、バイクが無いのにローンを払い続けることになる。

悲し過ぎるので、せめてローンが半分終わるまでは、車両保険を付けたい。

3.人気バイクを買った人

人気バイクを買った人

人気バイクは、窃盗団が狙ってる

盗難保険で守りたい

CBR、Rebel、PCX、ハンターカブなどは、人気のバイクです。

街の不良少年から転売目的の窃盗団まで、狙ってます。


盗難保険でリスクに備えよう。


絶対に破れないカギはありません。

ある日突然にバイクが姿を消してたら、悲しい。

最期は盗難保険で守るしかない。


コンテナで保管する手もある

4.高価なバイクを買った人

高価なバイクを買った人

憧れのバイクをやっと手に入れたのなら、

せめて新車の間は、万一に備えたい

リッターバイクにハーレー、ドゥカティ。

高価なバイクは、

  • 事故に遭うと修理費も高い
  • 窃盗団にも狙われやすい


新車の内は、万一のことがあっても良いように、

事故の車両保険、盗難保険ともに加入しておきたい。

5.ガッツリ走る人

ガッツリ走る人

峠道をガッツリ走る人は、リスクヘッジしておこう

ギュッと心臓をつかまれるような思いで、コーナーに飛び込むのは楽しい。

褒められる行為ではないけれど、バイクの楽しさの1つにスピードがあるのは確かです


事故に備えて保険に入っておこう。

周りの車には迷惑を掛けないようにね!

もちろん、補償範囲が広い方が安心だけど、その分、掛け金が高くなる。

どのリスクまで、許容するのか?


バイク車両保険 保険会社6社の比較

バイク車両保険 保険会社6社の比較
  1. ZuttoRide ずっとバイク車両保険
  2. ZuttoRide Club 盗難保険
  3. チューリッヒ
  4. SBI日本少額短期保険 みんなのバイク保険
  5. レッドバロン 盗難保険
  6. ホンダ・ヤマハなどバイクメーカ系の車両保険

バイクの車両保険を取り扱っている保険会社は、多くありません。

各社で補償範囲が異なるので、金額だけでない保証範囲をチェックしておこう。

保証範囲が広がれば、その分掛け金も高くなります。

範囲を理解した上で、どの車両保険が自分に合うか見極めたい。

 全損半損盗難自損車との事故災害
ずっとバイク車両保険
ZuttoRide Club 盗難保険
チューリッヒ
SBI日本少額短期保険 ✕
レッドバロン
バイクメーカ系の車両保険

結論を先に逝ってしまうと、おすすめはこの2社


保証金額の設定が自由に決められて、お財布に合わせた掛け金を設定しやすい

害の程度による分類

  • 全損
    修理費が保険金額の80%以上の場合
  • 半損
    修理費が保険金額の80%以下の場合
  • 盗難
    所轄の警察署宛で、盗難被害の届出が受理された場合

事故の形態による分類

  • 自損事故
    自爆して、相手がいない事故
    交通事故の届出を行い、交通事故証明書が発行されたもの
  • 車との事故
    相手が特定できる事故
    交通事故の届出を行い、交通事故証明書が発行されたもの
    当て逃げは特定できないので自損
  • 災害
    自然災害による損失
    台風と地震で扱いが変わる場合もある

1.ZuttoRide ずっとバイク車両保険

ZuttoRide ずっとバイク車両保険
photo by ZuttoRide SSI

特徴は、補償範囲が自分で選べること

  • 車両保険に特化した保険
  • バイクメーカ問わず
  • 中古車でも可
  • 原付~大型バイクまで
     購入から90日以内、購入金額5万円のバイクなら加入可能
  • ETC、社外マフラーなどのパーツも保証対象


⇒  ZuttoRide ずっとバイク車両保険 公式サイト

  1. 半損(修理費用が20%以上の場合)を保証
  2. 半損(修理費用が40%以上の場合)を補償
  3. 半損(修理費用が60%以上の場合)を補償
  4. 全損(修理費用が80%以上の場合)のみ補償

1~4を選べます。

もちろん、20%程度の軽い事故も保証される方が、掛け金は高額になる。

お財布と相談して、自分に合った車両保険を設定できるのが、嬉しい。

2.ZuttoRide Club 盗難保険

ZuttoRide Club 盗難保険
photo by ZuttoRide

特徴は、補償範囲が自分で選べること

  • 盗難保険に特化した保険
  • バイクメーカ問わず
  • 中古車でも可
  • 原付~大型バイクまで
  • ETC、社外マフラーなどのパーツも保証対象

ZuttoRideは、車両保険と盗難保険を、別の保険として分けてます。

ZuttoRideの車両保険が、1項の ZuttoRide ずっとバイク車両保険

ZuttoRideの盗難部分だけが、この保険です。


⇒  バイク盗難保険 ZuttoRide Club 公式サイト

盗難保険も車両保険と同じく、補償範囲を自分で設定できます。

車両価格を上限に、10万円単位で補償金額を自分で決められます。


例えば、100万円のバイクに、70万円分だけ盗難保険を掛ける!

お財布と相談して、自分に合った盗難保険を設定できるのが、嬉しい。


詳細は、ココ

3.チューリッヒ

チューリッヒ
photo by Zurich
  • 全年齢補償および21歳以上補償は車両保険を付けられない
  • 等級が1~5等級の方、事故あり係数適用期間が1以上の方も付けられない
  • 自損事故は補償外
  • 相手の車が要る場合のみを補償


車両保険の適用範囲がせま過ぎるので、使いにくい

  • 一般的なバイク保険のオプションとして設定
  • バイクメーカ問わず
  • 中古車でも可

⇒ チューリッヒバイク保険 公式サイト

チューリッヒの車両保険は、バイク保険(対人・対物など)のオプションとして加入できます。

photo by Zurich

自損事故が保証対象外なのは、痛い

チューリッヒは条件が厳しすぎですね

4.SBI日本少額短期保険 みんなのバイク保険

SBI日本少額短期保険 みんなのバイク保険

特徴は、全損・半損・盗難の3つを自由に組み合わせられること

  • バイクメーカ問わず
  • 中古車でも可
  • 125cc以下は加入できない


⇒ SBI日本少額短期保険 公式サイト

  1. 全損(修理費用が80%以上)
  2. 半損(修理費用が50%以上)
  3. 盗難

例えば、『全損+盗難 』 のみ補償とかを選べます。

ネガは、 ZuttoRideのような細かい補償金額の設定が出来ないこと

掛け金が高額になりがち

ZuttoRide のように、お財布事情に合わせた使い方は出来ない。

5.レッドバロン 盗難保険

photo by RED BARON

レッドバロンでバイクを買った人が

レッドバロン指定の盗難防止装置を完全な状態で装着していないと、

補償されない

  • レッドバロンで買ったバイクのみ
  • 保険金額は初年度100%、2年目以降は10%づつ減額


⇒ レッドバロン 公式サイト

photo by RED BARON

レッドバロン製の盗難防止装置を買って、確実に装着してないと、盗難されても保証されない。

レッドバロンで買った人しか、選択肢にはならない。


詳しくは、ココ

6.ホンダ・ヤマハなどバイクメーカ系の車両保険

photo by Honda Motor

ホンダ・ヤマハなどメーカ系のショップで扱っているバイク保険の引き受会社はこの3社

  1. ZuttoRide ずっとバイク車両保険
  2. ZuttoRide Club 盗難保険
  3. SBI日本少額短期保険 みんなのバイク保険

ショップを通すより、直接3社とネット契約した方がいい


⇒ HONDA Dream 公式サイト

ホンダ・ヤマハなどメーカ系のショップでバイクを買うと、バイク車両保険を勧められます。

しかし、メーカが保険業務をやっているのではなく、引き受け保険会社に回してるだけ。

当然、ショップのマージンが乗ってくる。

自分で直接3社と契約した方が、いい。

詳しくは、ココ


バイクに車両保険は必要か? まとめ

バイクに車両保険は必要か? まとめ

バイク乗りで、バイク保険に加入している人は、約50%しかいません。

  ⇒ 損害保険料率算出機構のデータを引用

もちろん、対人・対物といった通常のバイク保険を優先で契約しよう。

その上で、バイク自体のリスクを考え、車両保険を考えよう

バイク車両保険は、車の車両保険に比べ割高で、保証範囲も狭いのが実情です。

高額すぎる保険料は、現実的ではありません。

  • 初心者の内だけ
  • ローンがある間だけ
  • 新車の内だけ

ピンポイントでつかって、効果的にリスク回避しよう!

おすすめは、保証額が自分で決められる ZuttoRideです。

車両 ⇒ ZuttoRide ずとバイク車両保険 公式サイト

盗難 ⇒ バイク盗難保険 ZuttoRide Club 公式サイト



通常のバイク保険も、比較して決めたい。


保険会社を比較するならココ!

完全無料で、面倒なセールス電話は一切掛かって来ません。

⇒ 保険の窓口インズウェブ

プライバシーマーク 認定業者が運営する安心できるサイトです

バイク保険

口インズウェブは、自動車保険の比較も出来る。

バイクのついでに、自動車保険で損してないかチェック!

⇒ 自動車保険一括見積もり

タイトルとURLをコピーしました