PCXを選んだ理由は見た目がカッコいい!他にバイクの選び方は無い

PCX

PCXに乗り替えて3年経ちました。

今だに、PCXを選んで良かったと思ってます。

バイク選びは、どうすれば

失敗しないの?

そんな疑問を解消します。

PCXを選んだ理由は、カッコ良いからです

バイクを選ぶときに、他に判断基準が有る訳がない

第1印象で決めれば、OK!

こんな内容を知って、スッキリしよう。

カタログスペックも大事だけど、

『ピ~ン』と来たらそのバイク!

バイク探しの始まり

バイク探し

昔は大型バイクに乗ったこともあります。

大型バイクの免許を取り、直ぐに乗り換えて2年。

自分には合わないと悟り、その後は250ccを乗り継いでました。

軽いバイクでトコトコと走り、『イケー』と言いながら坂を上る方が楽しい。


PCXを買う前に乗ってたのは、NINJA 250SL。

マイナーなバイクだけど、気に入ってました。

NINJA 250SLの印象

NINJA 250SLの印象

超マイナーで、ドMなバイクでした。


いつも、『SL』って何?、『SP』スペシャルパッケージの間違いでしょ。

と言われ続け、単気筒のNINJAが有る事は誰も知りませんでした。

シートより低く感じるほどハンドル位置が低く、土下座スタイルを強要されます。

でも、楽しいバイクでした。

目線を向けただけで

クルンとコンパクトに旋回するのが

たまらなく面白い

日本の狭苦しい峠道にはピッタリです。

タイトコーナーが楽しくて仕方ありませんでした。

ただし、1時間限定

1時間過ぎると腰が悲鳴をあげます。

このバイクを選んだのも、カッコ良いからです。

  • 小さいくせに、KRTカラーリング
  • 大きなNINHAのミニチュア見たいで、面白い
  • コンパクトで、 非力
  • レブリミットまで回し切るのが楽しい


昔の2STの面影のあるバイクでした。

美味しい回転数をつないで走るのが楽しくて愉しくて。

1時間は

NINJA250SLは、結果的に気難しいバイクでしたが、全然後悔してないのです。


あれはあれで、楽しかった。

腱鞘炎

腱鞘炎

ちょうどその頃に、腱鞘炎になりました。


ブラックITの端くれにいますので、昔から腱鞘炎は職業病みたいなものです。


さすがに昔のように一日中プログラムを書きまくる事は無くなりました。

しかしプレゼン資料などで1日キーボードを叩く事はあります。

250ccのクラッチさえ引けなくなりました。人差し指に力を入れると脳天まで響きます。

バイクも卒業かな、とも考えた。

でも、バイクを処分する勇気も無く。


NINJA 250SLはずっとカバーを掛けっぱなしでした。

PCXの第一印象、見た目OK!

PCXの第一印象、見た目OK!
※HONDA公式を引用

そんな時、PCXがモデルチェンジしたのを知りました

ネットを見ていて、PCXのインプレ記事に出会った。


PCX関連の記事をあちこちのサイトで読み漁りました。

  • 剛性感UP
  • キーレス
  • フルLED
  • アイドルストップ

スペックはスペックとして

とにかく、顔つきがカッコ良い。


週末に実物を見に行ってみるか、と言いながら本当はもうPCXに決めてました


決めていなかったのは、オプションだけ。

ドリームにて

ドリームにて

思えば、クラッチの無いバイクは、初めてのバイク(原1)以来です。

週末、ドリームで実物を見せてもらいました。


スクーターと言えば、若い子が変な音を出して乗ってるというイメージでした。


でもPCXはカッコイイ。

大きなスクーターと並べると、コンパクト。

先進装備のギミックもやりすぎ感有りますが、問題なし。

スタッフと話をしていると、

人気が凄くて納期が見えません

でも今なら丁度1台・・

お約束のセリフが来ました


近所の安売り店の値段をリサーチして行きましたが、価格差も思ったほど有りません。

ハンコ無いけど

サインでもいい?

PCXのインプレ

PCXの第一印象、インプレ

翌月には、無事納車されました。

クラッチ無しで、アクセルだけで走り出すのは新鮮です。

オモチャみたい!


エンストしないし、勝手に変速するのも、オモシロイ。

左手がブレーキなのも、新鮮です。

足つきとパワーの無さの実際は?

PCXの足つき


シート高は764mmですが、スクーターはシートが広いので足つきが気にはなります。


身長172cm股下78cmの日本人体形が乗ると、僅かにかかとが浮く程度。

前の方に座ればかかとまで、しっかり着きます。

車重が130kgしかないのと重心が低い事もあり、

全く不安が有りません

また、足を投げ出して走っている時も、ちょうど良い距離にフットボードが有ります。


このバイクは、170cm程が適正身長な気がします。

180cm身長が有ると窮屈に感じるかもしれません。

PCXは非力だけど

PCXは非力だけど

PCXは

街中を散策したり

田舎道をトコトコ走るのが楽しい

パワーは必要十分です。

80km/h迄は非力さを感じません。

車の流れに乗るのに何の問題も有りません。

もちろん車がシフトダウンして、フル加速されたら付いて無いけどね。


100km/hで高速巡行するのも、出来ない訳じゃない。

余裕はあまり有りませんが流れに乗れず怖い思いをする事も有りません。

けど、高速が楽しいバイクじゃ無い。

長距離を走るのであれば、90km/hで巡行するのがおすすめです。

余裕をもって走れるので安心感が有り疲れが少ない。

もちろん、高速性能を大型バイクと比べたら、

話にならないけどね。

PCXを選んだ理由はカッコいいから まとめ

PCXを選んだ理由はカッコいいから まとめ


バイク選びのコツは、第1印象です

パッと見て、

カッコイイ!!


今時、外れのバイクなんて無いのだから、第1印象を信じてあげれば間違いありません。

スペックとかは、後付けで十分です。


最初の1台を覚えてますか?

こっちの方が、xx馬力も高い

こんな選び方をしてたはずです。

でも、乗ってみたら、

そんなことはどうでもいいことだったと気付く。

併せて読みたい
ヘルメットではげる4つの理由、はげないための対策まとめ7選
PCX(JF81、KF30)の買取相場と買取価格を高くする方法
150ccバイク任意保険と125ccファミリーバイク特約の比較まとめ

タイトルとURLをコピーしました