電蝕

スポンサーリンク
メンテ・カスタム

エアバルブキャップは真鍮製が無難!サイズやパッキンは不問

エアバルブキャップは真鍮製が無難です。電蝕で固着する可能性があるからです。キャップを変える時の注意点と共に、気になるキャップを紹介します。エアバルブキャップが標準の黒樹脂から変えてあると、バイクへの思いが見て取れます。
2020.06.17
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました