自転車のリアハブをメンテし、瀬戸の招き猫ミュージアムへポタリング

瀬戸市ポタリングブログ
スポンサーリンク

お散歩用の自転車をメンテして、

瀬戸の招き猫ミュージアムに、

試走がてらお散歩ツーリングしてきた

というお話。

バイクの話は、出て来ません。

スポンサーリンク

自転車のメンテナンス

自転車は、下り坂が気持ちいい。

坂をヒーヒー言いながら登り切った後の下り坂は、至福の時。

峠で息を整えた後に、車が来ないのを確認し

『イッケー』と下り坂に飛び出せば

どんどん加速して汗が引いて行くのが気持ちイイ。

自転車の違和感

そんな至福の時なのに、自転車がゴリゴリするようになってしまった。

走っていると、ゴリゴリとした感触がお尻に伝わってくる。

回転するのを嫌がって軋んでいるような感覚。

ボトムブラケット?
ペダル軸?
タイヤに異物?

いろいろ見て結局、リアホイールのハブが原因との見立て。

そこで、数年振りにハブのメンテする事にした。

ハブは、ホイールの中心でベアリングが入っているところ。

一瞬、ホイールの新調がよぎったけれど、

思い出あるホイールなので、メンテで使えるなら使おうかと。

まだまだ、楽にはしてあげられない。

リアハブのメンテナンス

リアハブの分解

自転車からリアホイールを外して分解してくよ。

まずは、使いそうな工具を引っ張り出して

リアハブの分解

ディスクブレーキのプレートを外すのにモンキーを探したけど、行方不明。

パイプレンチで代用したけど、何処に行ったのだろう。

リアハブの分解2

ディスクプレートが取れたら、いよいよリアハブをばらそう。

このハブスパナは、学生時代から持ってるので何十年も現役です。

リアハブの分解3

中を見ると、ほとんどグリスが無い。

これではゴリゴリするのも仕方ないですね。

虫食い状態にはなって無いので、ギリギリセーフかな。

リアハブの分解4

ボールをピンセットで取り出して、古いグリスを拭ってあげよう。

ボールもまだキレイだね。

リアハブの分解5

ハブにグリスを一杯詰めて、そこにボールを並べていくよ。

グリスの色でどんなグリスを使ってるか分かった人は、チャリダーですね。

リアハブの分解6

反対側も同じようにグリスを詰め直せば、完成。

フリーハブを取るのに太い六角レンチが要るから、用意しておこう。

最後に、ハブスパナで球当たり調整して完成。


球当たり調整は凝りだすとキリが無いので、適当なところで切り上げよう。

スポンサーリンク

試走がてら、瀬戸市までポタリング

ヘルメットかぶってピチピチウエアで真剣に自転車を走らせている人も見かけた。

あんな時代もあったけど、今は普段着でフラフラが丁度いい。

自転車でフラフラ散歩することを『ポタリング』と言います。

『サイクリング』と『ポタリング』の違いを説明するのは難しい。

サイクリングは、自転車を楽しむ。

ポタリングは、寄り道を楽しむ。

かな。

オモシロそうなものを見つけるとフラフラ引き寄せられるのは、バイクの時も同じ

目を三角にしてコーナーを攻めるのは、卒業したよ。

いや、中退かもしれない。

入試に失敗してドロップアウトともいう

愛知県瀬戸市

寄り道しながら、瀬戸市に到着。

瀬戸物、焼き物で有名な街ですね。

焼き物工場や個人の工房も多いけど、名古屋のベッドタウンでもある。

名古屋まで直通電車で40分くらいかな。

名古屋から20km程度なので、ポタリングにちょうどいい。

瀬戸市までポタリング

招き猫ミュージアムの駐車場にいる、巨大招き猫

当日はまだコロナで休業中だったけど、2020年6月24日から再開したらしい。

瀬戸の人気スポットなので、瀬戸に行ったら寄ってみるといいよ。


今、瀬戸で一番フォトジェニックな場所だと思う。

大人300円で招き猫の膨大なコレクションが見られます。

  • 右手を上げている招き猫
  • 左手を上げている招き猫

2つの違いも教えてくれるよ。

瀬戸市までポタリング1
瀬戸市までポタリング2

高校生の将棋プロ、藤井聰太さんの出身地なので、商店街に垂れ幕がある。

チョットさびれた感じもあるけれど、それも含めて良い街です。

瀬戸市までポタリング3

レトロな商店街は昭和の匂いがします。

瀬戸市までポタリング4

お菓子も売っている自販機って、最近見ませんよね。

コンビニの普及で自販機の絶対数も減っている気がする。

お昼ご飯は、やはり味噌カツですね。

ご当地の名物は、実際には現地の人はあまり食べない。

そんな話もあるけれど、味噌カツは別。

良く食べます。

瀬戸市までポタリング5

リアハブの違和感もなくなり、メンテ成功。

26インチのMTBはもはや絶滅機種なので、大事に乗ろうと思ってます。


お腹も膨れたので、またフラフラとポタリングしながら帰るとしよう。

瀬戸市までポタリング6

自転車のリアハブメンテして、瀬戸 まとめ

バイクも自転車も、旅する乗り物です。

自動車は、窓の内側はプライベート空間。

例えレンタカーでも、車の中は他人が入って来れない自分だけの空間です。

寝てもいいし・食事してもいい。

車は自分の家の延長線上。


だけど、バイクや自転車にはプライベート空間は有りません。

走り出したら、荒野。

旅が始まります。

なんてね。


併せて読みたい
【対向4POT】MTBのディスクブレーキはPCXよりハイスペック
バイクは楽しい!ブームを再燃させる方法は2つ【自転車との比較】
バイクウエアがダサいのは、中身の問題!【2ヶ月で体形は変えられる】
バイク保険の安さ比較!チューリッヒ、アクサ、三井ダイレクト
PCX(JF81、KF30)の買取相場と買取価格を高くする方法

ブログ
スポンサーリンク

Amazonで5,000円以上のギフト券を買うと、1,000ポイント貰えるキャンペーン中です。

5,000円で1,000円貰えるので大変お得です。
0.5~2.5%もポイントも付きます。
ギフト券の有効期限は10年なので、期限切れになる心配も有りません。

Amazonチャージ 初回購入限定キャンペーン ギフト券

突然キャンペーンは終わるので、終わってたらごめんなさい。

ごくうをフォローする
PCXでGO!
タイトルとURLをコピーしました