コアアップデートの洗礼で256記事達成の喜びが吹っ飛んだ

256記事ブログ
スポンサーリンク

Googleは、こんな弱小サイトにも忘れずにコアアップデートという贈り物を届けてくれました。

弱小ブログなので砂漠の針かと思ってましたが、ちゃんと見ていてくれたのですね。


おかげで、自分の立ち位置を見つめ直すことができそうです。

皮肉でも何でもなく、素直にそう考えてます。

256という切りのいい数字になったので、ブログ開設9ヵ月、256記事までの想いをまとめます。

256記事達成
スポンサーリンク

ブログ開始9ヶ月目 2020年5月14日 今、ここ

  • ブログ開始9ヵ月目
  • 記事数 256
  • PV 3万/月→1万台へ
  • 収益 18,000円(Adsense+物販)

9ヵ月で3万PVは、世間を見渡すと『中の下』くらい。

世の中には

ブログを初めて半年で10万PVを達成しました!


こんな人がゴロゴロしているので、上を見れば切りが無い。

まずは続いているので良しとしよう。

おぼろげながら、3万PV/月を1つのマイルストーンにしていたので4月に達成できたことをささやかながら喜んでました。

2020年5月6日 コアアップデート

2020年5月6日のsearch consoleを見て、固まりました。

PVが半分以下になってる・・・

search console

Googleが提供しているサイトのパフォーマンスをチェックするツール

誰かがググったときに自分のサイトが何回表示されたか、がわかります。サイトが月に何回表示されたかを 『xx PV/月』 と呼ぶ。

コアアップデート

Google検索の検索アルゴリズムのアップデート

アルゴリズムが変わると、検索結果の表示順が変わります。普通は、検索結果の1ページ目に乗らないとサイトを見てもらえません

『やっとここまで来たか』と思った矢先です。

何が起こったかを理解するまでに、時間は掛かりませんでした。

俗にいう、『Googleに飛ばされた』というやつです。

もちろん、人生が嫌になったのは言うまでも有りません。

デモデモ、ダッテ

これが他人の土俵で相撲を取る意味ですね。Google検索による集客が80%超なので、逆らえません

世間は厳しい

おかげで、今の立ち位置を見直させてもらえました。振り返るいい機会だ、そう考えよう。

しかし、今まで自分がいた検索順位に

古いだけで更新も止まったサイトが居るのは解せません

このサイトの価値は、アレ以下なのだろうか

アナタハ、ドコカラキタノ?

以下、遠吠えは割愛

コアアップデート

ブログ開始0ヶ月目 2019年5月 ブログを始めた理由

そもそも、なぜブログを始めようとおもったのだろうか?

むかし、無料のブログスペースで日記ブログを1年ほど書いていたことがあります。

xx月xx日

今日は仕事が早く終わったので、本屋に寄った。

チャンドラーを買い、夕食にハンバーグを食べた。

しかし、暑い一日だった。

2年振りに思い出して、見てみるとまだアクセスできたのに驚きました。他愛もない内容ですが当時が思い出されます。久々に追記しようかと思ったけれど、パスワードが思い出せず断念。

いつまでも残るんだ!

デジタルタトゥーは大げさだけれど、ネットのアーカイブ性が印象に残りました

何かを残したい

歳を取ると、

少女A

では終わりたくない、という想いが沸いてきます。

お金と地位が出来ると名誉が欲しくなると言います。お金・地位・名誉ともに無く、歴史に名を刻めるとは思いませんが、何か証が欲しくなる年頃になりました。

若い時は、ただただ他人の幸せが妬ましい

『幸せ』は相対的なものだから、50人幸せになるためには50人に我慢してもらわねば!そんな風に考えます。

けれど歳を取ると、ただただ他人の幸せが嬉しい

幸せそうな顔を見ると、自分も幸せになれるのに驚きます。何らかの形で幸せな顔の手伝いが出来ないかと思うのです。

偽善に聞こえることは解っています。

年寄の助言など役立たずなのも解ってます。

2年前の日記のように、自己満足で終わっても構わない。アーカイブすることで誰かの何かの役に立ちたいのです。

ブログ収益

ウソです

そんなキレイごとだけではありません。

『300万PVを集めて、不労所得で優雅な老後』を夢見ました。

お金儲けが汚いなんて思ってません。

不当な利益を乗せて押し売りする訳でも無いし、役に立たたないモノを騙して売る訳でも有りません。正当な報酬です。

アドセンス

  1. ブログに広告をのせ
  2. 興味があれば、クリックしてもらう
  3. 広告主から紹介報酬をもらう

アフィリエイト

  1. 良いと思った商品を紹介し
  2. 同意頂けたら
  3. アマゾンなどから直接購入してもらう
  4. アマゾンから紹介報酬をもらう

ブログ立ち上げ

ここまでくれば、話は早い。

Web系ではありませんが、20年間IT業界に居ます。ブログ立ち上げ処理で理解できない手順はありません。

インフラに冒険するつもりは無いので、手堅く屋台骨を組みました。

この辺りの指南ブログも多くあります。感謝の意を込めて、一番有用だったサイトからアフィを踏んで完成させました。

  • Xserver

    価格差もあまり無いので、巻かれておこう
  • Cocoon

    有料テーマへの投資はムリ
    デザインセンスの無さには自信あり

  • 有名プラグイン

    色んな指南ブログの最大公約数

まずは、コンサバ。

動画とか、フェードインとか凝った演出もナシ。

中身で勝負する気マンマン。

ブログ立ち上げ時の戦略

  • バイクの特化ブログを目指す
  • 1に記事数、2に記事数、数は正義
  • コンテンツは二の次・三の次、後から直せ

いくらキレイな内装で、

いくらこだわりの逸品を扱ってても、

陳列棚の商品が少なければ購買力が失せる

ピンポイントで商品がヒットすれば良いけれど、そんな人はマレ。

チラッと横目で見て通り過ぎる人が大多数だ。

まずは間口を広げようと考えた。

特化ブログに決めたのも、間口を広げるため。

色んなジャンルを扱えば扱うほど、1つ1つの間口を広げるのに時間が掛かる。

まずは、一点突破。日の丸JAPAN

量より質というけれど

ハウツー本には、こうあります。

質の悪い記事は、ブログ全体の評価を落とす。玉石混交ではダメ。

毎日更新で無くてもイイ。週に1本でも推敲された渾身の記事を出すべき



玉石の区別がつけば、これも可能です。

石灰岩をいくら磨いても宝石にはなりません。

ハウツー本はヒントにはなるけれど、本を読んだだけで宝石は作れません。

バレンティーノ・ロッシのライディング本を読んでもMotoGPでは勝てません。

実践の中でしか磨くことは出来ない。

OJTってやつです。

記事を書くことでしか磨けないならば、まずは質より量

権威性の無い『中の下ブログ管理人』のたわごとです

しかし、いつか伝説の起源となってるかも

信じますか?

ブログ立ち上げ時の戦略

ブログ開始3ヶ月目 2019年11月 収益化開始

  • ブログ開始3ヵ月目
  • 記事数 60
  • PV 1,000/月
  • 収益 0円

1日1記事を継続中。

ブログ開始時に10記事を書きためていた。

本業が忙しくてどうしようもない時の貯金のつもりであったが、2ヶ月で早くも使い果たした。早くも自転車操業が始まっている。

じっと手を見る

1記事2~3,000文字程度であるが、4,5時間は掛かる。

記事ネタは通勤の移動中に考えれば良いが、PCに向かえるのは夕食後の2時間と、早起きして2時間、計4時間しかない。残業の日もある。残業で削られた時間は、土日でカバーするしかない。

意地だけで維持している。


いま出来る全力、渾身の記事ではあるが、訪れてる人はまばら

本当に心が折れそうになる

ワタシハ、ナニヲシテイルノダロウ

必要とされていないのに、何をしているのだろう


私が残したかったものは、価値が無いものだったのか?

今思えば、最初の2ヶ月が一番苦しかった。

書けども書けども、何の反応も無い。静まり返った無音の世界が広がっている

Adsense合格 Amazon合格

ここで投げなかったのは、Adsense合格に付きます。

最初はなめてました。

1ヶ月30記事の時点で、最初の申請をして直ぐに却下の連絡。

何が悪いのか、どう直せばいいのか、何も教えてくれない。

大型バイク1発試験の方が、まだ優しい。

固定ページ追加でリベンジ

お問合せページを作り、プライバシーポリシーを見よう見まねで作り1ヶ月後に再申請した。

1週間後、諦めかけた頃に合格メールを貰い、歓喜

勢いでAmazonにも申請して合格した。

2つの合格も嬉しかったが、なにより存在を認知してもらえたのが嬉しかった。


生きていても良いのですね。

このタイミングが数週間ズレていたら、ブログを閉めていた。

大好きなバイクだけれど記事のことを考えると苦しくて、これ以上バイクを嫌いになることに耐えられなくなってました。

バイクが好きだったことも忘れかけてました。

Adsense合格 Amazon合格

ブログ開始6ヶ月目 2020年2月 

  • ブログ開始6ヵ月目
  • 記事数 180
  • PV 20,000/月
  • 収益 10,000円/月

なんだか、楽になってきた。

ルーティンに体が慣れて、早起きしてブログを更新するのが自然な流れとして染みついた。

自分に特別な才能が無いのが解った。

文才も無いし、波に乗る感覚も無いのが解った。

大事にしてきた、『経験値』が必要とされていないのも解った。

けれど睡眠時間を削って今日もブログを更新している。

原動力が何処に有るのか?

惰性?

意地?

FTAをして原因分析してみるまでも無く、まだくすぶってるからです。

真っ白な灰になってないから。

老後はあきらめた

不労所得で優雅な老後の夢は、もうありません。

『100記事を放置で100万円の月収!』なんて大ウソ!

東大の医学部に入って

在学中に遊びで弁護士資格を取る方が、ズーーッと簡単

けれど、もう少し続けてみようと考えてます。

なんだか、おもしろくなってきたから。

ランナーズハイ

パンチドランカー

この半年で死ぬほど本を読んだ

この半年で有り得ないくらいの本を読みました。

学生時代を含め、これほど本を読んだことはいまだかつてない。

自分の考えの甘さ、バカさ加減が身に染みたから。


ブログ論、文章の書き方、マーケティング論などなど。

知らないことを知るのは、どんな娯楽より楽しい。


もちろん、役に立った本ばかりでは有りません。

成功者の自慢話だけなので、数ページで投げ捨てた本も有ります

あの有名人が、偉そうに言っていたことの元ネタを本で見つけてしまう事も多い。

あなたが考えたのではなかったのですね。

けれど、素直に感動した本もある。

ブログを書かなければ、決して手に取ることが無かった本に出合えたことに、ただただ感謝します

『武器としての書く技術』

独特のキャラで有名なイケダ ハヤトさんのテクニック本。

自分を広告塔にしてグイグイ行くのは、アパホテルの社長と同じ手口です。

批判も多いけれど、無視よりはずっとイイ。

書けども無視され続けてるので、無視が一番こたえるのは身に染みた。

まず、見て貰わなければ始まらない、見て貰うにはどうする

というスタンスで貫かれた本です。

『20歳の自分に受けさせたい文章講義』

イチ押しです。

イチ押しです。

大事なことなので、何度でも言いたい。

ブログを志していなくても、家宝にする価値があります。

「武器としての書く技術」が目立つテクニックなら、この本は読ませるテクニックを教えてくれます。

  • 「話す」と「読む」の違い
  • 読みたくなる文章にはリズムがあること
  • リズムの出し方

とかく概念や精神論に成りがちな本が多い中で、即戦力になる本は貴重です

リズムという概念は、実践的で腹落ちします。

20歳の自分に教えてあげたい。

PCのデスクトップには、この本の一節を貼っています

 

たったひとりの“あの人”に向けて書く

「10年前の自分」に語りかける

『セールスライティング・ハンドブック』

キャッチコピーの書き方マニュアルです。

セールストークには、ダマして買わせるニュアンスがあります。そんなセールスのやり方マニュアルとなれば、怪しさ倍増ですね。

けれど、美容器具とか英会話のキャッチセールで、ゴミ商品を何十万円で売りつけるテクニックの指南ではありません。

テクニックも網羅されてますが、一番感じたのはキャッチコピーを書く前の準備についてです。

この4つが準備できたら、キャッチコピーは出来たようなもの。

  1. 発行済みの製品資料
  2. 製品に関する質問
  3. 対象に対する質問
  4. コピーの目的

商品の説明をするのではなく、その商品によって得られる生活・未来を語る。

ジャパネットの中の人は、絶対にこの本を熟読している。

私の本の選び方

有益そうな本を、片っ端から斜め読みしてこれらの本に行きつきました。

結果的にいろんなブロガーが紹介している本の1つですが、短絡的に紹介された本を読むのはおすすめしません。

この手の本は、どんなに良い情報が掛かれていようが結局は

腹落ちしたか、否か

腹落ちしなかったものは、身に着きません

上っ面だけをなぞるだけに終わります

けれど、斜め読みして30分で投げるかもしれない本です。

片っ端からお金を出して買うのは、よほどの財力が無いと無理

こういった斜め読みには、読み放題サービスがピッタリです。

1ヶ月無料体験なら、1ヵ月タダで斜め読みし放題です。

特に『聴く読書』audibleは、プロが朗読してくれるので通勤中に読めます。

運転中でも、満員電車でも読めるのは有難い。

これのおかげで通勤時間を音楽を聴いてムダに過ごすことが無くなりました。

どうせ無料体験するのなら、このリンクから無料体験して貰えると非常に助かります。

ありがとう





ブログ開始9ヶ月目

ブログ開始9ヶ月目  今現在

  • ブログ開始9ヵ月目
  • 記事数 256
  • PV 3万/月→1万台へ
  • 収益 18,000円(Adsense+物販)

冒頭でご紹介したように、2020年5月のコアアップデートでアクセスが半減しました。

半減というより、ほぼ3分の1。

有識者の分析によると、個人ブログ・ドメインパワーの無い新参ブログは直撃のようです。

正にこのブログのように。

4月に3万PVをやっと超えて、これからと言う時にです。

あなたがたを襲った試練で、人間として耐えられないようなものはなかったはずです。神は真実な方です。あなたがたを耐えられないような試練に遭わせることはなさらず、試練と共に、それに耐えられるよう、逃れる道をも備えていてくださいます

平塚バプテスト教会
コリントの信徒への手紙一10章1-13節
 引用

これは、『耐えられる試練』なのでしょうか。

耐えられる試練

ポジティブに考えられるか

ちょうど256記事という、切りのいい時に直撃されたのは啓示だ。

ここまで、『質より量』で来た。

質の良い記事はいくら机上で考えても、量で磨かねば書けない。

そう考えた。

これは間違っていない。

今は、ブログ開始時よりは磨かれたと信じ、毎日更新は一旦止めて質の高い『渾身の記事』に注力すべきか?

悩ましい。

SWOT分析

ここは得意な、SWOT分析の出番です。

SWOT分析
photo by Innovation Inc.

強み(Strength)

  • 継続力
  • バイクへの想い

弱み(Weakness)

  • ドメインパワーが無い
  • 権威性が無い
  • アクセスの無いゴミ記事が多い

機会(Opportunity)

  • 風はYouTubeに吹いている
  • ブログはオワコンか

脅威(Threat)

  • 競合サイトは無限
  • 本業の多忙


なんだか、継続しない方が良い気がして来た。

真っ白な灰になったか

真っ白な灰になったか?


やはり、よりどころはココにしかない。

人には向き不向きがあります。

努力するのは当たり前です。その上で成果が出るか否かは、結局「向いているか否か」しかありません。運も実力です。

努力しきって、それでもだめなら単に向いていないだけ。人間性を否定するものでは無い。好きなことと出来ることは違うのです

好きなことと出来ること

  • 好きなこと
  • 上手く出来ること

この2つが合致した人は幸せです。好きなことをして、認められご飯が食べられます。しかし、仕事になると好きなだけでは難しい部分もあります。上手く折り合いをつけよう。

一方、好きなことは趣味として取っておいて、上手く出来ることを仕事にしている人も居ます。現実的な生き方です。

一番大変なのは、好きなことを仕事にしたのに、上手く出来ない人です。

なまじ努力家だったりすると、多くの時間をつぎ込み過ぎて、引くに引けなくなってします。

結果が出ないなら、撤収するのも勇気です。

向いていないだけ。他に上手に出来ることが必ずあるはずです。軌道修正しよう。


けれど、雰囲気をかじっただけであきらめるのはチョット違う。

真っ白な灰になったか?

自分に聞いてみます。


まだ、燃えカスが残ってる。

やり残したことがあるので、1年になるまでは続けてけてみようと考えてます。

遠すぎるマイルストーンは役に立ちません。手が届く「1年」にマイルストーンを置いてジタバタしてみます

伝えたいことはまだある

このブログでやりたいのはただ1つ

バイクは楽しい!

これを伝えたい

バイクは自由です。

もちろん、法やマナーなど守るべきことは沢山あるけれども、圧倒的に自由です。

自転車よりも遠くに行け、車よりも気軽に脇道に突っ込める。

雨が降れば濡れるし、冬は凍え、夏は焼かれる。それがイイ

エアコンが効いたBGMの流れる車の中からは、何も見えません。


初めて乗った原付で、トコトコどこまでも行ける無敵な感覚が忘れられません。

バイクの楽しみ方は無限です。

いろんな楽しみ方の手伝いができたら嬉しい。

人に勧めるつもりは無い

バイクは楽しい!

これを伝えたいが、「乗ってみたら?」と誘う気は有りません。バイクが好きな人にはもっと楽しくなる手伝いをしたいが、0を1にするのは違う。

バイクは危険な乗り物です。体がむき出しなのがイイところで悪いところです。自己責任が取れない人に勧めるのはムリ。

これからすること

ゴミ記事の断捨離

ほとんどアクセスの無いゴミ記事を整理しよう。

リライトして蘇らせるか、一旦捨てて違う角度の記事にするか。

まずは、仕分けから。

ターゲットを10年前の自分に絞る

読み返すと、誰に向けて言っているのか見えない文章が多い

ターゲットを初心者に書いてきたつもりだが、姿が見えてこないのです。

ならばいっそ、アチコチにぶつかって悩んでいる10年前の自分に向けて書こう。ターゲットをペルソナまで掘り下げる。

ターゲット:バイク初心者

ペルソナ:

  • 10年前の自分
  • バイクにハマってる
  • 大型バイクブームに乗って大型免許は取った
  • しかし3年大型乗り自分には合わないと悟る
  • 小排気量でトコトコがお気に入り
  • お金を掛けたくなので基本的なメンテは自分で行う
  • メカに詳しくは無いが好きだ
  • 時々メンテに失敗してバイクを壊してしまう
  • 安物買いの銭失い

ブログの収益化

左うちわの老後はムリだが、現状は辛すぎる。

掛かった工数:4時間×256記事=1024時間

収益:トータル3万

時給:3万/1024=時給29円

実際にはブログ立ち上げ工数が掛かってるので、これ以下です。

人事院にタレこんでも何もしてくれません。

せめてブログ維持費を抜いて、100円は欲しい

ちっちゃな幸せだけどかけがえのない幸せは、ココにあります。

先は長そうですが。

ブログを初めて見ようと考えてる方へ

ブログを始めよう考えて、こんなところに迷い込まれた方へ残念なお知らせです。

ここまで長文を読んで頂きありがとうございました。

もう、解ったと思いますが、

ブログは簡単に稼げる、不労所得がザクザク

大ウソです

あなたに情報商材を売りつけようとしているだけです


  • 才能
  • コツコツ書き続ける根気

この2つを兼ね備えた人しか稼げません

そうでない人は、時給100円を目指します

こんなところに迷い込んだあなたは、間違いなく才能が有りません

時給100円が不満ならば、他の道を探そう。

ブログなんかより、確実な副業はいくらでも有ります。



まだ読んでる?

ここまで言われても、読み続けているのは根性がありますね。

根性論である程度は行けるのも確かです

あるべき姿、成りたい自分が見えるならば、ウダウダこんなブログを読んでないで

動け!!

情報を取ってる時間があるなら、ブログを立ち上げろ!

読んだだけで出来るようになるのは、一握りの天才だけ。

ぶつかって失敗して痛い想いをして初めて出来るようになるのが凡人

痛い想いをして違う道を探すのが秀才。

何もせずに夢見ているのは、ただのバカ


Xserverで土地を借りると、今なら好きな家(ドメイン)がタダでもらえます。

自分の家に、もしも・A8・VCを紐づければ、ブログ完成。我が家です。

あとは、ひたすら書く、書く、書く、書く、書く、書く、書く、書く。

それが一番近道です。

助言に感謝してるなら、是非このバーナーから。

256記事達成の喜びが吹っ飛んだ まとめ

弱小ブログなので、飛ばされたPVなんて知れてるけれど痛さは同じです。

けれど、これを啓示と考えて立ち位置を見直します。

Googleの土俵を借りてるのなら、文句は言わない。

ルールに従うしかない。

それがイヤなら、Googleに頼らない方法を考える。

それだけ


次にブログについて話す機会があるのだろうか?

いつも間にか、サイトが消えているのだろうか?

例えサイトが消えたとしても、今ここに在ったのは事実です。

ブログ
スポンサーリンク

Amazonで5,000円以上のギフト券を買うと、1,000ポイント貰えるキャンペーン中です。

5,000円で1,000円貰えるので大変お得です。
0.5~2.5%もポイントも付きます。
ギフト券の有効期限は10年なので、期限切れになる心配も有りません。

Amazonチャージ 初回購入限定キャンペーン ギフト券

突然キャンペーンは終わるので、終わってたらごめんなさい。

ごくうをフォローする
PCXでGO!
タイトルとURLをコピーしました